御徒町「アロマフュージョン」高嶺えりか

どうも、ネクです。

あれ

俺、いつのまにか

この人の奴隷だったみたい

今回の体験談は御徒町にある「アロマフュージョン」の「高嶺えりか」さん。

御徒町「アロマフュージョン」高嶺えりかさんの写真です。

とてもスタイルよくて、出るところ出ている、非の打ち所がないセクシースタイルのえりかさん。

今回は体験談というよりも、ざっくりした感想。

まず、プロフィールを見て頂くと面白い。

趣味や知識、持っているスキルが多彩。

多くの才を持ち合わせた賢そうな女性。

こういう女性は、いざってとき、すごく、●●い。(経験談)

そして、好きな男性を見てみよう

疲れている人(コロナ自粛疲れも歓迎)、サラリーマン、甘える相手がいない人、頑張って働いている人、わがままを言いたい人大歓迎です

となっており、なんだかホスピタリティがある母性を感じる期待高まるセラピスト。

さらに凄いのが、オプションの名前だ。

『台東区立えりか幼稚園』 
+7,000円
(150分以上の場合は 10,000円)

『〜やさしさに包まれて〜』
+7,000円
(150分以上の場合は 10,000円)

『サキュバス、体験してみる〜?♡』
+7,000円
(150分以上の場合は 10,000円)

『YouTuning〜えりかスペシャル〜』
(本指名のお客様限定)
+10,000円
(150分以上の場合は 16,000円)

おわかりだろうか?

これ、M男性、甘え好き男性、天国やろ

ていうか

終わってみて

もう、わたし、たぶんすでに奴隷契約していました。

とても初めて同士とは思えない、絡み方。

すごく魅力的な焦らし方。

催眠術にかかってしまいそうな、甘くとろける声。

あえて、世間話はせず、静かに眠くなるようなマッサージを受けていき、オプションが始まれば、ここからが本番。

女性の胸を触るかのような、包み込むような地獄焦らしCKBケア。

甘い声連発で耳元から脳にえりか様が侵入。

だんだん発する言葉が私の感覚スイッチを狂わせていく。

叫び、震えて、えりか様は「かわいい❤」と喜ぶ。

自然と無言の契約済みの関係。

あぁ、心地よい。

こんな関係求めていた。

言葉なんていらない。

すでに二人はわかりあえている。

施術以外は、笑顔で会話。

施術始まれば、私は奴隷。

独特の空気だった。

すべてを掌握してそうな、サキュバス。

オプションに『サキュバス、体験してみる〜?♡』というのがあるのは、うなずける。

たぶん、この人、人間じゃない。

たぶん、目を合わせた瞬間から、契約済み。

今後もお世話なります。

疲れた人

甘えたい人

ドMな人

もう人間やめてもいいって人は、帰ってこれないでしょう。

帰り際、「次はもう少し長い時間で予約します・・・」と言うと

「はい、ぜひぜひ❤ 耐えれるなら❤」

あぁ・・・(FBK)

ライター:ネク

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.2
  2. 施術の流れ 4.7
  3. 密着 4.5
  4. キワキワ 4.5
  5. イチャイチャ 4.0
  6. ドS 4.5〜
  7. サキュバス 4.8〜

コース料金

☑90分
☑オプション フュージョンコース
☑合計20,000円

セラピストProfile

御徒町「アロマフュージョン」高嶺えりか