【体験】アロマジュラク 秋葉原(なぎさ)~セクシーに溺れた~

どうも、五十嵐です。

先に謝っておきます。今回は冷静な文章が書けていない。それくらい、ラブとセクシーの大海に溺れてしまった。もうね、セラピさんを大好きになりすぎちゃって、ずっと舞い上がってしまっていた。

というわけで行ってきたのは、昨年12月29日にオープンしたばかりの、秋葉原にあるアロマジュラク

秋葉原というエリアに、一軒家の店。しかも駅から超近い。ちょ、これ凄くない!?ローカルエリアじゃない、メジャーエリアで、この店構えとか、マジでビビる。

 

 
 

お支払いは
120分で、22,000円。
OPEN割引と早得激割で、このコースは3,000円OFFに。
合計、19,000円。

ちなみに今回は「聚楽コース」という特別なコースとなっている。このコース、できるセラピさんが限られているので、詳細はお店に問い合わせてみてほしい。可能なら、絶対にこのコースがいい。

割引情報があるので、サイトのNEWS HEADLINEtwitterは確認必須。

場所について。最寄り駅は末広町駅。出口によるが、徒歩1分で着いちゃう。サイトに住所が明記してあって親切。末広町駅以外にも、場所的に色んな路線と駅が使用可能。詳細はサイトにて確認していただきたい。

で、住所の場所に到着したが、店が見当たらない?・・・え?もしかして、これ?!・・・心配になったので店に電話する。すると、合っているとのこと。まるでオシャレな料亭のたたずまい。これって有名人がお忍びで来る高級な隠れ家店じゃない?それくらにオシャレ和テイストな店。

中に入ると、更にオシャレ和テイストな店。即席で作ったものじゃなくて、ちゃんと作りこんでいる。凄いなぁ、この店。アミューズメント性の高さに本気で驚く。で、外観以上に中は広い。そして2階の部屋に通される。おお!?鏡が4つ?!こんなの初めてだ。四方に鏡があるとか、贅沢だなぁ。

そして今回の相手となる、なぎささん。

最初の印象は、おしとやかで大人しい雰囲気の、清楚系の美女さん。いつまででも見つめていたいって思えるくらい、私は大好きな美人さん。控えめな性格で、親切、優しい。キレイ系も入ってるけど、ひたすらにキュート。目が合うと笑顔を返してくれて、ドキッと胸アツ。ずっと一緒にいたいと、本気で思った。

で、セクシースイッチが入ると、もうね、凄いんだ・・・これぞギャップ。嬉しいメタモルフォーゼ。セクシー女神が降臨。こんなラブラブありですか?しかも小悪魔、入ってる。こんなのヤバすぎる。大好きになるに決まっている。ずっと一緒に暮らしたいと、本気で思った。もう私の脳は、なぎささんを忘れることができないだろう。それくらい好きになってしまった。

ちなみにキャリアは1年半ほど。なのでマッサの腕とクオリティは、折り紙付き。セクシー施術も同様に素晴らしい。

では、施術についてだが・・・あえて書かない。施術の内容と流れ自体は、スタンダード。ざっと説明すると、うつ伏せ、4TB、仰向け。他にも色々とある。GK遭遇率、高確率気味。

なぎささんの凄さ、そして聚楽コースの凄さは、そういう手順的なところにはない。もうね、このラブラブっぷりと、セクシー度の高さとクオリティは、私としては初めての経験だ。あまりにもラブラブっぷりが凄くて、私、なぎささんを好きになりすぎちゃって・・・もう、まともではいられなかった。

あああ・・・

大好き・・・

大好きだよぉ・・・

ホントに・・・

・・・・・・・

・・・・・

・・・

オギャーーーッ!
(オギャりすぎちゃった結果の歓喜の表現)

本気でハブりすぎてしまった。あまりのラブっぷりに、私は、なぎささんに、バブみを感じてしまって・・・絶対に他人に見せてはいけない自分を、さらけ出しすぎてしまった。それほどまでにオギャっている私を、なぎささんは優しく受け止めてくれる。ああ・・・もう・・・と、止まらない・・・

もう時間なんが気にしてられない。ひたすらに、なぎささんに溺れた。なので、終わりを告げられたときは、信じられなかった。目頭が熱くなって、涙がこぼれるくらいの衝撃を受けた。・・・もうね、これほどまでに終了が辛かったことなんて、今まで無かったよ・・・

・・・・・・・

・・・・・

・・・

というわけで、終了となった。今回は、本当に気持ちが高ぶりすぎてしまい、変なテンションの文章しか書けない。でもね、それは勘弁して欲しい。それくらい、私は溺れてしまったので・・・ここまで身も心も持っていかれたのは初めてだ。なぎささんと相性が良すぎるのか、なぎささんのポテンシャルが半端なく高いのか、そのどっちもなのか、とにかく冷静になれない・・・

・・・こっそりと、ハードリピしそうで怖いなぁ。身体と脳が、なぎささんのことを忘れられる気がしない・・・これって青春?(多分、アオハルじゃない)

 

【秋葉原 アロマジュラク】
http://aromajuraku.com/

2 件のコメント