船橋「アロマエスポワール」しずか

今回のメンズエステ体験談は、船橋アロマエスポワールの「しずか」さん。

船橋メンズエステ「アロマエスポワール」のセラピスト「しずか」さんの写真です。

突然ですが、みなさんは自分の限界を、知っていますか?

今回の内容は、しずかさんのこの一言に集約される。

「Mで大人しいほど
限界まで追い込みたくなるの」

メンズエステという限られたルールの中で、自分が自分でいられるのはどこまでなのか。キワのキワのライン。これ以上は・・・というポイント。

いや、そんなのは、どうでもいいことかもしれない。(聞いといて何

だってここでは

限界を決めるのは
しずかさんだから

僕らは横たわっていればいい。何もする権利なんてない。

日本人離れした目鼻立ち、グラマラススタイル。サンバのカーニバルがとっても似合いそうな風貌。

ただ、そんな容姿というひとつの要素だけでは語りきれない。

ここで、自分を隠すことはできない。なぜなら

最初にパウダーで
隅々まで触診される

「どこが弱いのかな?」

・・・・・・

「あーーーふふふ♪」

・・・!!!!!!・・

ビクンビクンビクン

「わかりやすいなぁ♬」

「ここはそうでもないのね。
こうしたら、どう?」

!!!!!!!!

「じゃあ、次は・・・」

死ぬ

序盤から全速力。今まで中盤以降にあったヒートアップの展開がまさか最初から体感できるなんて・・・

鏡の前。まるでもうクライマックス。

「後ろからが好きなんてMね」

「もうこんな・・・」

先生。熱いです。
僕は一体どうなってしまうんでしょう。
ついていける自信がありません(壊)

ずば抜けたテクニック。手だけではない。たとえば、Pが変形しまくるのだ!!!!もう破けてしまいそうなくらいに。。

「次は、どうしようかなぁ❤︎」

その場で考えながら繰り出される妙技。セッションライブのように、リアルに作り出されていく世界。次はどんなことがくるのか、ワクワクしっぱなし!

マッサージは僕が受けてきた中でも10本の指に入ってくるテクニック。それがメンエス施術にも見事に変換されて、炸裂する。

カエル、4TB、仰向け・・・もう全てもみくちゃ。

オイルはドバドバドバ。垂らした場所は、しずかさんの手や足の餌食。ムシャムシャ口の中で食べられているようで、もう普通ではいられない。ああああ思い出すだけでゾクゾクする。。。

きっと・・・Pの布と紐の感触を嫌というほど刻み込まれることでしょう。。

布がぺったりとはりついて

擦り擦られ

・・・・・・・

擦擦擦擦擦擦

ッッッッ(声死

紐は食い込みずりずり揺り動かされ

グイグイグイグイ

ぁあああめりこまああああ

・・・・・!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

限界は自分で決めるものではない。自分で決めると必ず、世界は狭くなるのだ。

みなさんがゴールまで生き延びられますように。お祈り申し上げます。健闘を祈ります(何様

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.7
  2. 施術の流れ 4.6
  3. 密着 4.2
  4. キワキワ 4.8
  5. イチャイチャ 3.5
  6. テクニック 4.8

コース料金

☑90分早割16,000円
☑deep 3,000円
☑合計19,000円

セラピストProfile

船橋「アロマエスポワール」しずか

裏メモ

ハーフのような顔立ち。キャリアが長く、慣れた対応。最初はパウダーで触診され反応をしっかり確認。あとはダイレクトながらドS施術を楽しんでいる。テクニックを純粋に楽しみたい人にぴったり

※裏メモとは?シュウライターがネク編集長へ記事をチェックしてもらうときの、記事とは別の本音メモのこと。