海老名「ザ・ブラン」木下あいり

どうも、カズです。

今回のメンズエステ体験談は、海老名ザ・ブランの「木下あいり」さん。

夢だ
これは

そうだ。夢だったんだ。
うん。そういうことにしておこう。

帰ってこれなくなる、夢。

そんな そんな夢を見ました

あーーー

あーーーー(呆)

ワタシハドコ(行方不明)

「前は実家のお母さんのところに
いるみたいって言われました〜♪」

そんな安らげる親近感。
わかる。うんうん。
私もその方と同じ気持ち。

でもそれだけでは
説明がつかない。

あいりさんは

たくさん

たくさん

たっくさん

愛でてくれる。

愛でる(めでる)は、動植物や人やモノなどの、美しさや可愛らしさに感動し、その美しさを味わい、慈しみ、かわいがり、大切にすることである。
引用:Weblio

愛でられすぎて
崩壊したという
新感覚体験。

・・・させられた、といった方が適切かも。。。

なるべくオブラートに
包みながら
描かねばなるまい(お察しを)

敏感でつい反応してしまう人。
とことんMなジェントルメン。

現実の世界へ
帰ってこれますように(祈)

たぶん

男の数だけ
世界が生まれる。

私には
私だけに見せてくれる

あいりさんの愛は
大放出。

それはユニークかつ
多彩な表現で飛び出してくる。

言葉
表情
手のひら
指先
身体の絡み合い

どれもストレートに伝えてくれる。

あいりさんの風貌は
ショートカットで
純粋に可愛い女の子。
菅野●穂を彷彿(マジ

フランクで話しやすくて
部屋には笑い声が響きっぱなし。

それが
最終的に撃沈

・・・ありですか?

こりゃあ
溺れる。。。

メンズエステを
心から楽しんでる人の施術は楽しい。

あいりさん、きっと天職。ぴったり。

私を癒そうとしてくれる気持ちが
いろんなところから伝わってくる。

マッサージは経験があり
タイ古式も学び中。
ほぐしをしっかりしてほしい人は
なおさら楽しめる。

あとは、さっきも言ったが
敏感な人。

扉が開いて、ピリオドの向こうへいってしまうかもしれない。

「こんなに
反応されちゃうと
私も・・・」

そう言って
マスクを外したあとの
あいりさんは
さらにギアチェンジし
それまでとは異質な愛で方で
愛撫してくれた。

夢の深淵へ。

行ってみたいと思いませんか?

弱点を積極的に探る姿。

全身を触診。

「ここ、弱いんだね」

見つかったら・・・
覚悟を。。。

あいりさんは、止まらない。

「他は?」

探してみて、というと

「うーん・・・耳?」

触ってもいないのに
見抜かれて

洪水

私はキャンディ(何)

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

もがくほどに
あいりさんは
入り込んできて

まっしろ

記憶が断片となって残っている。

背中での妖艶なグラインド

OK2へのアプローチ

あいりさんのエロスが

鏡越しで注入され

身体を伝って注入され

もうイロイロな部位が
破裂直前。

繋いでくれた手に力が入る。

「もっとドキドキして」

私のブレーキを言葉でブチ壊し
私のアクセルを手や身体を駆使して
トップギアへとシフトする。。。

もう
爆進

何も気にすることなく
楽しませてもらった。

また斬新だったのは
鼠蹊部ケアよりも

私が本当に響く部位で
とろけた事実。

OK2も弱いんだね」

耳元で囁かれながら

ふわっとした指使いフェザー

“火口”に滑り落ちてくる指先

「ほらもっと●●●●●●なさい」

もう表現できない(ライター失格

ややや

・・・いじめすぎデス。。。

「綺麗だったから」

楽しそう。。。

「欲しそうな人には・・・」

敏感な人は自然体で十分。

あいりさんの顔は

5歳児のように無邪気で

好きな人のように恋しくて

ちょっとなんかアレな感じで
ドキッとするアノ恍惚な表情

「私も●●●●してきた」

耳元で

愛の言葉をたくさん呟いてくれて

もう、繋がっているときのような感覚。

真っ直ぐな言葉。

本当にあの時間は何も
考えてないのかもしれない
(天然説が濃厚)

そう思えるほど
飾らない人だ。

私もあの時間だけの顔を見せ
あいりさんもあの時間だけの顔を見せてくれる。

この一体感が嬉しくて

とろける。

とろろ。

あいりさんの

手にしがみつく。

肩にしがみつく。

素直に思った。

帰りたくない。

あーーいやだ

醒めないでおくれ

「はい、ぎゅー」

愛の溢れるホールド
あいりさんは最後まで
私を愛でて(いじめて)

私はもう・・・

・・・・・

これは、帰れなくなるって。。。

何回ハグをしてもしたりない。

詳しく書けないときはすごく抽象的になってしまうのが申し訳ない。

ルールを守るのは、当然。
そういう人にしか、見えてこない桃源郷。

秘密にしたいくらいだったけどTwitterのフォロワーさん多いし、もうすでに人気者。

施術後にこれをまとめている。ちょっと、まだ身体はポカポカ。頭はふわふわ。

私の中身がまだ海老名のあの部屋にいる?夢の中で迷子ちゃん。いい加減に戻ってこい私よーーーーい

そんな そんな夢を見ました。言葉をなくす施術後です。。。

総評価(5点満点)

マッサージ
4.3
施術の流れ
4.5
密着
4.5
キワキワ
4.2
イチャイチャ
4.6
4.7

建物自体がオシャレな作りで、室内も広々として綺麗。郊外ならではの環境。そしてこの施術内容。夢。てか、おーーーーーーーいかえってこーーーーいよーーーーーい(壊)

ライター:カズ

コース料金

☑PremiumBLANC 100分 20,000円
※コース4,000円分含む。2個は選べる。
☑指名料 1,000円
☑合計 21,000円

セラピストProfile

海老名「ザ・ブラン」木下あいり

今回体験した店舗情報

ザ・ブラン

Screenshot of the-blanc.site
  • カード
  • 深夜
  • 24時間
  • 出張
最寄り
関内・伊勢佐木町・海老名
電話番号
070-3149-1122
営業時間
10:00-翌2:00
最安値/時間
16,000円/90分~