錦糸町「AROMA TATTA(アロマ タッタ)」星野珠美

さて今回は錦糸町AROMA TATTA(アロマ タッタ)へ行ってきた。駅からは徒歩6分ほど。HPにある場所から少し戻るような感じになるので少し時間には余裕を見て行った方がよい。

電話で案内された建物の一角。表札・・・ベルを押して中に入るとおお、ちょっとした古風なリゾート感。なんと3階まで貸し切っているようだ。雰囲気があってよい。

セラピストは星野珠美さん。 小柄で小動物のように可愛らしい印象。対応は明るい。スポーティッシュな印象は昔やっていたというスポーツの影響かもしれない。むっちりした足がまたそそる。屈託のない笑顔は猫目のようになってさらにかわいらしい。耳に複数ついたピアスがまた違った印象を浮き立たせ、珠美さんに対する好奇心を沸かせる。

うつ伏せ背中から、やんわりやわらかに触れる珠美さんの手。聞いたら入ってまだ2カ月ほどらしい。「やっと慣れてきました♪」という彼女は、最初は疲労で終わるたびに足腰がプルプルだったらしい。「メンズエステがここまで本格的なマッサージをやると思っていなくて笑」と無邪気に笑う。現状はもっとこれからよくなりそうな面はあるがしっかり歩んできた道のりを感じる。「技を増やしたい」と今まであまりいかなかったマッサージへと行くようにもなったようだ。こういう姿勢は期待が膨らむ。

秋晴れのように爽やかな表情で、明るいコミュニケーション。お互いの好きなものや、とりとめのない話で笑いが起きながら気持ちがほぐれていく。珠美さんとは楽しく話しながら進んだ方がいいかもしれない。普段は話したり話さなかったりは「相手に合わせる」とは言っていたが、話してお互いの距離を詰めていく方がいい世界が作られていくように思う。笑顔がとても可愛らしいし。

ぴっちりタイトなスカートから覗く足は、印象同様スポーティッシュで「昔ついた筋肉が脂肪に変わってきていて・・・」というけど、このぐらいがとてもいいと個人的には思う。ストレッチで隠れたナイスバディを小出しに感じさせてくれたりはする。谷間が見えるようで見えない首元のゆるいTシャツ。この守ってる感がまたそそる。なでるような4TBは静かめに。ここできた大好きコンボ。4TBから珠美さんの膝へ座り込む。浮遊感のある手の平がson周辺を泳ぐ。珠美さんの手は温かい。気持ちよさと相まっていつものごとく一瞬意識が飛んだ。寝息まで立ててた。

クライマックスはオプション発動。HP未記載。Pの断末魔が聞こえる。ジブンの緊張感がピークに達する。なんか、癒される。「みなさんこれすると●●くなるんですよね~」ふむ、ふむ、ジブンもだ。でもこのときほど、無防備なときってないはずだ。彼女が実は殺人鬼ならぬ殺”TM”鬼だったらジブンはあっけなくあの世行き。激しさよりも、癒し。温泉につかっているときのように穏やかに。・・・そのまま、閉幕。

楽しく明るく話しながら楽しみたい人、ほっこりとした癒しを求める人にはおすすめ。可愛らしい容姿と接しやすいキャラクター。これからたどっていく成長の道に期待が膨らむ。

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 3.4
  2. 施術の流れ 3.5
  3. 密着 3.2
  4. キワキワ 3.6
  5. イチャイチャ 3.2

店舗リンク

錦糸町 AROMA TATTA(アロマ タッタ)星野珠美
http://aroma-tatta.net/profile.html