菊名「OIL KING(オイルキング)」滝沢かのん

どうも、ネクです。

今回のメンズエステ体験談は、横浜の菊名駅にある「オイルキング」へ。

体験の結果、見事「殿堂入り」となった

滝沢かのんさん。

菊名「OIL KING(オイルキング)」滝沢かのんの写真です。

無敵。ステキ。最高。

よ〜〜〜〜くわかった。

なぜ、人気なのか。

この店の二大巨頭の1人というのは知っていた。なかなか伺うタイミングがなかったのだが、今回ついに実現。

一言でいえば
愛おしい。。。

この言葉が、今回のすべてを表す。

技術、空気、美貌、スタイル、色気、交わり、密着、ハプニング、恋しさ・・・。

ストレートに言っちゃえば、この人でもういいじゃん・・・ってくらい、今までの集大成。そのくらい言っても過言ではない。

あぁ、どうしてくれよう・・・

最後、玄関で数分間・・・・・・・いや、なんでもない・・・。

うん

殿堂入り

素晴らしい

マンションについて

今回は久しぶりに東急東横線の菊名ルームへ。徒歩5分ほどで閑静な住宅街。

今回このマンションで、ハートマークあふれる濃密な時間は訪れた。

セラピストについて

今回のセラピスト「滝沢かのん」さん。

大人な美人女性さん。

細くてスタイルよくて、マッサージに尽力してきた靭やかなカラダが、随所に光り輝く。

また自身で言うように、非常に魅力的なヒップ・・・たくさん拝ませてもらった。

そして後半、恋人のように何かを求めるような眼差しが、何度も私の思考を狂わせた。

もう、ぶっちゃけ、虜。

言葉にならない。

うつ伏せと仰向けでは、世界が違う。

目をあわせるたびに、恋人同士のように・・・。

表情と漏れる声、敏感に蠢くカラダ・・・。

あぁ、なんて濃厚な時間なんだ。

施術について

殿堂入りする条件にほぼ必須条件は、やはり「マッサージ技術」

これはもう、トップクラス。もう、すごいのなんの。

かなり私のカラダは手強いコリを備えているのだが(笑)そんなカラダも、見事にほぐした。

プロフィールを見れば一目瞭然。

エステティシャンとしてのサロン勤務経験が長く、AEA認定エステティシャン資格を活かした本格的な技術はスレンダーな見た目からは想像できないほどにしっかりと疲れをほぐします。

この文章どおり、驚くほど高い技術で私は癒やされた。

最近、個人的に色々あった。

カラダは凝り固まり、疲れまくっていた。

ちょうど私は、このくらい本格的なほぐしを求めていた。

「あ、今回はとてもスキル高そう・・・」と、始まってすぐに思った。

施術中も、時折隣に設置した装置からホットストーンを取り出し、マッサージに織り交ぜてくれるので、しつこいコリもどんどん強制的にほぐれる。気持ちいい・・・。

逆に言えば、マッサージ中心で、「メンズエステらしい」シーンは前半なかった。

カエル足まで、比較的まったり進むのだが、4TBから一気に状況が変わってしまった。

一言でいえば、
二人は溶け合ってしまう。

オリジナルのオイルをカラダに付け足すと、どんどん肌と肌が溶け合い、二人のカラダがひとつになっていくような錯覚に襲われるのだ。

施術というよりも、もっと別のなにか。

いろんな場所が、いつも以上に敏感になり、声がダダ漏れる。

CKBケアは大変好みな超繊細でほぼ動かさないタイプ。

知っている人は知っている、そう、実はCKBはコレで十分気持ちいいのだ。あぁ・・・至高のケア・・・。

OK2周辺も、だんだんと近づく指と、勢いよく動めく意地悪なケア・・・。常に、同じところを責め立てず、あくまで施術の最中に通りかかったかのように、優しく上下し、そのたびに私は雄叫びを上げる。

オイルの感触のせいなのだろうか・・・。そして、滝沢さんの施術衣装(?)のせいなのだろうか・・・。肌と肌の重なる面積が大きすぎて、前半の真面目なマッサージとは大違いの、狂ってしまうほど、気持ちいい時間・・・。

時々、滝沢さんが確認する「きもち、いぃ?」という、甘く切ない聞き方が、この状況を物語っている。

あくまでマッサージ中ということを必死に理解しながらも、脳があっちへこっちへ、もう、フラフラしながら、現実を必死にとらえようとする。。。

二人は、明らかに、おかしくなっていた。

仰向けになれば、それはもう、映像としてハッキリと見せつけられる。

滝沢さんの表情が

異常に

異常に

色っぽい・・・

やられた

もうだめだ

私は、物理的な気持ち良さではなく、非日常な空気感を、心から求めている。

今、まさしく、それ。

空気が、おかし、くなっている。

すると、突然、滝沢さんが呟いた。

「・・・愛おしいぃ・・・」

こんな言葉を投げかけられた。

ここに書くか悩む、痛烈に現状を物語る、最高潮の言葉だった。

それだ・・・

自分もその言葉がシックリくる・・・。

愛おしい・・。

二人は

お互いを

愛おしくなっている

そこからもう

特別な空間で

特別な気持ちよさへと進む

この人との時間は

みんなが個々に

じっくり味わってみてほしい

この人の愛を感じられれば

ほんと

離れられなくなると思う

そのくらい

キモチが高ぶる

至高の時間

これは本当だった

メンズエステはすばらしい

色々辛いこともあるけれども

こうやってすべてを覆して、またメンズエステの良さを味わえた。

天国のような

恋人同士のような

とてもとても

幸せな時間

シャワー後、今回あったこと、どんなキモチになったか語り合い、振り返る時間も良かった。

ほんとに、愛おしくなり、帰るときの玄関は、とても寂しく辛かった。

ハプニングもあったし、最後まで驚きと愛情溢れる、最高な時間。

だから

自信持って

殿堂入りとして
オススメする。

あぁ、また通うセラピストが増えた。

しばらく新規はいいかな・・・と本気で悩むほどだ・・・。

あぁ〜・・・

大満足だ。

ライター:ネク

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.9
  2. 施術の流れ 4.8
  3. 密着 4.8
  4. キワキワ 4.7
  5. イチャイチャ 4.8
  6. ドS 4.0
  7. 愛情 4,8

コース料金

☑150分24,000円
☑オプション 2,000円
☑指名料 1,000円
☑合計27,000円

【8月はオイルキング1周年記念開催!!】
その場で使えるもの、次回使えるものを含めた合計100万円分の割引券の配布をします!

セラピストProfile

菊名「オイルキング」滝沢かのん