西新宿「Lanikai R(ラニカイアール)」平野みく

今回のメンズエステ体験談は西新宿ルーム「Lanikai R」のみくさん。久しぶりに施術を受けてきた。結果、格段に良くなっていた。すごい。。とても良かった。嬉しい。なんか心がほっこりしてる。メンズエステでこんな表現変かもしれないし突然なんなんだと思われるかもしれない。謝る。失礼(何)施術直後の素直な想いから入りたくて。

※以前の記事(三軒茶屋「Lanikai R ラニカイアール」平野みく

スタイルは、敢えてまた言おう。迫力、ぱねぇ。特にあの胸は。。。ドドン!!!バランスボールが2つ。。。ストレッチのときに挟まれるように触れた足の甲で堪能ぱねぇ。

コースが前とは異なる。マーメイドコース。前の上級コースにはなるのだが、だから良かった、というわけではないと思う。明らかにスキルアップしている。うん。

良かったことをまとめながら伝えていくことにする。

まず、距離感。コレだ。

前に、もっと距離感が一歩踏み込まれていたら、と書いている。これがすっきり解消されていた。遠慮のない肌の触れ合い、じっくりとこちらを見つめてくる視線は、お互いの氷の壁を溶かす熱。それでまた近づけた関係。

ジブンは2回目というのもあるかもしれない。警戒されることがない。それと、月日が流れてみくさん自身に余裕が漂っている。しっかりキャリアを積んでいるのだと思う。笑顔がさらに柔らかく、見つめる視線は色気にさらに磨きがかかっている。自然と引き込まれた。。。

そして、ぐんと高まっていたマッサージテクニック。流れも内容もオリジナリティ満載。悶絶の連続。。。想定できないのってやっぱり楽しい。

ほぐしからストロークの舐め感が、なんかすごい。。肌への密着度が増していて気持ちいい。手つきが色っぽい。やば

うつ伏せ状態からさくっと入ってきてじっくりじっくり動くSKB。あれが個人的にはツボ。いい。静かに、だけど確かに感じるみくさんの動き。まさに地殻変動。通過地点も・・・ほぼ中央なわけで・・・ズ・ズ・ズ。余波が・・・ああああ。振動、やばば。。ちらっと鏡越しのみくさんを見ると視線がER。。。

さらに吐息が肌に触れる距離。内からカーっと熱くなってくる。

みくさんのFTMがWでスライドしてくる。挟まれ挟まれぬめりぬめり・・・柔らかく弾力抜群モッッチモチや

カエルは斬新な体勢からのこれまた舐め感満載のタッチ。あああああ・・・!!!!入り込みも深。。。

あとあのバルログフェザーも健在。爪は前ほど長くない。けど、線香花火をぶわっとあてられているみたいに無数の感触が広がる(いや、やったことないけど)その瞬間、ジブンの中でも一気に快感か弾けて声となって飛び出る。4TBで・・・ぐあ・・・・!!!フェザー好きにはたまらないはず。

中盤でトロトロにトロンけてた。でもでもまだまださらにここから盛り上がる。

仰向けで足元から接近してくるみくさんの視線は、ぶつかると照れるように笑うときもあれば、じっと離さずに見つめられるときもあって・・・すごい色っぽい。それでまたさらに引きずり込まれる。

添い寝のような形になると、つい甘えたくなってしまう。これも前にはなかった感覚。目があうと照れたように笑う。そう、みくさんは結構シャイだ。「前より気持ちいい」と素直に伝えた。すると、「恥ずかしいですね」と照れ笑いを浮かべた。かわゆし。包み込まれるような母性も備わって、魅力的なセラピストさんになったのだと感じた。すっごい偉そうだな。すみません。

半身ずつ触れ合いながら、SKBもそりもそり・・・ああハッピータイム。。。流れるリンパ、ドクドクと脈打つように跳ねるson。オイルもふんだんに使ってくれて滑らかさに拍車。。。ERRRうあああ意識朦朧ぼうっとするああ

「お疲れ様でした♪」

・・・放心。。。ポケーー

個人的には前のコースよりも今回のマーメイドが俄然よかった。近い距離感と、さまざまな、オリジナリティあふれる足技を堪能できた。そして彼女のここ数カ月の足取りを体感できた。こういうのも楽しいし、嬉しい。ダイナマイトバディに確かな技術。お楽しみあれ

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.3
  2. 施術の流れ 4.3
  3. 密着 4.4
  4. キワキワ 4.5
  5. イチャイチャ 3.7
  6. ダイナマイトバディ 4.6

エステ店内風景

ラニカイアールの店内、施術マットの写真です

セラピストPhoto

ラニカイアールの平野みくさんの写真1枚目です ラニカイアールの平野みくさんの写真1枚目です

店舗リンク

西新宿「Lanikai R(ラニカイアール)」平野みくさん
https://lanikai-r.com/therapist/4/