高田馬場「アロマモア」櫻井ほのか

今回のメンズエステ体験は高田馬場アロマモア「櫻井ほのか」さん。

高田馬場メンズエステ「アロマモア」の「櫻井ほのか」さんの写真です。

目を奪われる美貌
自然と疼いてしまう美スタイル
突き抜けそうな施術

この三拍子が勢揃いしている。写真で隠れているのがもったいない。相●紗季がよぎるような美女だった。

そんな美女の

鳥肌フェザー
とろけまくるダイレクトなタッチ
挑発的な超超超悪戯

長いながーーーーい仰向けタイム

あの音がトラウマ的に記憶にこびりついて。。。

120分コースのうち

僕は後半1時間近く

ずっと悶絶していたことになる

「え〜〜?そんな激しいかなぁ???」

めっちゃ無邪気な笑顔でさらっと言い放つけど

はっきりいって

崩壊必至

メンズエステは本当に酷なサービスだなと改めて痛感させられるような120分だった。あのまま過ごしてたらぼくは・・・。

崩壊の体験談

部屋は初めて行く部屋だった。高田馬場早稲田口から徒歩4分ぐらい。居酒屋が立ち並ぶ通りを奥へ奥へと歩いていく。新築マンションのようで、古びた居酒屋が多い高田馬場の街並みの中で余計に際立って明るく感じられた。

部屋ももちろん、めちゃくちゃキレイ。

「こんにちはぁ♪」

うは。。。ほのかさん、めちゃくちゃキレイ。。。垂れ目が可愛いくて色っぽい。衣装チェンジして、露わになったボディは、とてつもなくセクシィ・・・疼疼疼。。。

愛嬌もあるし、話せば明るく答えてくれる。でも、施術に集中タイプかもしれない。僕は最初に少し話したけど、おや?と思って、だんまりしていた。タッチが確実にポイントを突いてきていたから。

もう、とことんのめりこめば、いい。そうすれば・・・

あぐらから始まる恋人距離感。

メンエスで鍛えたという気持ちいいマッサージ。

カエルで浮いた鼠蹊部への侵入。優しめだなぁと思っていたらそんなの最初だけだった。

ヒントは

グリグリ

カリカリ

グリグリカリカリグリグリカリカリカリカリ

かなりです(何)

こんな美女に・・・?時折、確認されるように鏡で目が合う。それがとても色っぽくて、ああ、さらけ出していいんだなってブレーキを外していく。

あんなにされて、悶えない人がいるのだろうか?

しかも、それはどんどんエスカレートしていく。

オイルは直撃直撃直撃・・・・!!!!!!前も後ろも。容赦ない。。。

肌の密着も多くてムッチとした太腿や臀部に

挟まれたり

揉まれたり

埋まったり

手の甲。絶妙な手の甲。

たまに、絶妙以上の・・・・・・震震震

4TBのバックからのTMケアも

ふあ

グイ?

カリカリ??

ど、どうやってるの???
やっっっば

お腹で手の平が乱れ咲き

顎がOK2に近くて、吐息がかかる。

オイルはぼたぼたぼたぼた

じわりと窪みに垂れ落ちて

あの瞬間、刺激に耐えられず

僕は鳴いた。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

肩甲骨マッサージで感じるほのかさんの弾力。温さが伝わり、僕の理性を揺るがす。

しかも・・・

どんどん加速していく・・・

「仰向けに」

オイルぼたぼたぼたぼたぼたぼた

あああ

くちゅくちゅくちゅ

官能的な音が鳴り響く

ほのかさんの綺麗で大きな胸元で

脳内がいっぱいになる

包まれて包まれて包まれて包まれて包まれて

それもう・・・・・・・

kuchukuchukuchukuchu

添い寝

ブーメランのように折り曲がったほのかさんの足

太腿の弾力がとても気持ち良くて

またくっちゅくっちゅと

オイルとの摩擦音が室内に鳴り響いて

見つめられながら

脳天から突き抜けてしまいそうなほどいじめ倒された。。。

kuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchukuchu

しぬ。。。あれは。。。メンズエステ??まぁ。。。ルール内ではあり。。。危険区域だ。。。。。。僕らは鯉。鯉なのだ。。。

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.5
  2. 施術の流れ 4.3
  3. 密着 4.3
  4. キワキワ 4.9
  5. イチャイチャ 4.0
  6. とろけるドキドキ 4.9
  7. 極限 4.9

コース料金

☑120分
☑ディープリンパ20分
☑衣装チェンジ
☑合計25,000円

裏メモ

相武紗季を彷彿とさせる美女。スタイルも抜群。集中型の職人タイプ。後半が大胆すぎてやばい。ドキドキ度が高すぎ

セラピストProfile

高田馬場「アロマモア」櫻井ほのか

※裏メモとは?シュウライターがネク編集長へ記事をチェックしてもらうときの、記事とは別の本音メモのこと。