【体験】リンダスパ 麻布十番(A嬢 2回目)〜 本人もすこし我を忘れて・・・〜

どうも、ネクです。

またまた、行ってしまいました。

今回は麻布十番のリンダスパ

そうです、1回目のA嬢、今回2回目の予約です。

(実は3回目も予約済みです・・・)

もう、わざわざ記事にしなくてもいいかもしれませんが・・・

変化があったので、念のため、まとめてみます。

前回の記事はコチラ
 

 

実は前回、15分遅刻したため

90分の施術が

最初の施術を削って、60分くらいの体験でした。

それでも自分は十分満足でしたが・・・

改めて今回は、長めの120分で予約をして

最初の足湯など体験しました。

約1週間ぶりに会ったAさんも

非常のおしとやかで丁寧で

細く透き通った声に、とろけてしまいます。

「また来てくれて本当に嬉しいです」

と、おっしゃってくれて

こちらこそ恐縮です。

とても癒やされたので。。

今回は改めてメニュー表を見ると

ホームページには載っていないオプションもあって、ドキドキ。

ですが、今回はジェルをつけようと思って、お願いしてみると

どうやらやったことがないらしく

「上手くできるか不安で・・・(涙)」

と。ほんとに泣いてはいないが

涙声で正直に話してくれて

「あ、じゃあ、大丈夫ですよ?」

と、変更しました。

こういう正直な反応って

なんだか人間味があって、大好きです。

今回はとりあえず

ディープリンパを10分つけて

指名料もつけて

合計23,000円。

 

シャワーを浴びて戻ってくると

ソファに座り

足湯の桶に足を入れて、温まります。

夏も近いですし、お湯の温度は低め。

岩塩が入っていて、ザラザラ気持ち良いです。

するとAさん。

自分の背中側に回って座ります。

完全に包み込まれるような形で

肩をモミモミ。

しかし目の前の大きな姿見に

自分の裸体同然の姿が丸見え。。

そこに手が這い回る光景は、異様です。

さっそくフェ○ータッチに切り替わって

心地よくドキドキするシーン。

完全に自分の背中を

Aさんに押し倒し

リラックスしたスタイルで

後ろから両手が這い回ります。

・・・素晴らしい光景です。

さらに片手は

○○まで伸びてきて・・・

もう、なんとも言えない

この上ない贅沢。

自分が素直に色々気持ちを伝えると

「ほんとうにお優しいんですね。

今日の120分は

存分に楽しんでいってくださいね」

後ろから耳元で囁かれて、○絶

これが前回、体験できなかった施術・・・。

これでさらに満足度がアップしてしまう。

 

マットへ移動して、うつ伏せから。

前回同様

オイルを多めに使いながらも

Aさんの全身を使って

自分の足から背中までを

妖艶に押し流し

顔は、ぐっとERドキドキな表情で

とても高級感ある雰囲気で進みます。

前回と一緒の感想ですが

90分50,000円か!?

と思わせる

この雰囲気の変化は、凄すぎます。

細かい描写は

前回を参考にして頂ければと思いますが

やはり2回目だと

色々もっと、すごくなります。

とくに

4TB時の

○○○への施術。

軽く○○いて、○○○○と○が鳴るほど

○○○わされました。

これには、さすがに白旗・・・・・・・

本性は一体・・・・・・・

あとは

仰向け時の

マーメイド密着の時も、素晴らしかった。

○○から○○○てしまった○○を

もう、ずっと愛しいように○○しながら

ふんわり○○を○○ってくれて

自分はもう、自然と○○○を○らしていました。

さらには

ロデオ風のときに

Aさん、ちょっと○○○ていた雰囲気が・・・

全体的に1回目よりも

明らかに素晴らしい内容でした。

そして、終わった後のAさんのコメントも

「すみません

なんだか○○○○いこと

○○○○って・・・」

い、いえいえ!!!

すごく嬉しかったです。

特別な時間を過ごせて、幸せでした。。。

とにかく施術しないときの話し方や性格が穏やかで

もうギュっとハグしたいのですが・・・

なかなか勇気がでません。

ですが、施術が始まると

グッと雰囲気が変わって

どんどん引き込んでいく施術は、ほんとうに見事。

3回目も予約していますので

またすみませんが

引き込まれに行ってきます・・・

ぜひみなさんも、リンダスパさんで

良いセラピストに出会ってください。

自分もどんどん、他のセラピストさんも発掘していきたいと思います。

ではでは。
※お名前をご覧になりたい方はコチラ

リンダスパはコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約6年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。