銀座「THE★GIN(ザギン)」桐原さえ

あぁ、たまんね・・・。今回は銀座THE★GIN(ザギン)の桐原さえさん。

ぐさっと鋭く刺さる。凛としたキレイな目。射抜かれる。ロシア美人のような日本人離れしたキレイな顔立ち。美白の透き通ったむっちりモチ肌は、見ているだけでも感じ取れる。

話し方もエレガンス。銀座という土地柄が似合う。言葉遣いや振る舞い、メンズエステを「メンズリラクゼーション」というワードを用いている。

今回のポイントとしては、凛とした空気を持っている人はメンズエステの振れ幅の広い”器”を持っている可能性があるということ。今回はそれが実感できた体験。ほんと、もう、マジ、これに尽きる。

いや、あのですね、正直、構えてしまったりする(笑)そのくらい綺麗。そんな着飾れるほど持っているものもないのだけど、気づくとジブンもお高くまとまろうとしていたりして(笑)

だから、少し始まりは固かったように思う・・・。だからこそ、最初のタッチがすごく輝いた。思いのほか、ついのけぞる接近。うわっと驚いた。でもこういうのは素直に嬉しい!!!しかも、いきなり弱点に接近!!!ほんと、びっくりする。。「おあ!!!」素直に反応が飛び出た。それが、和やかなムードのきっかけ。しかも・・・「えー。もっとしたくなっちゃう・・・」ちょっと・・・ドキドキやろ。こんな嬉しい言葉が聞けて砕けた。早くも最初の印象は破壊。「気持ちよさそうな反応見るのが嬉しい」「もっとしたくなる」「すごいかわいい」

どんどんドキドキさせる言葉が出てくる。ああ、最初の印象は何だったんだ・・・ほんと、こういうギャップがたまらない!!!緊張して委縮した分、跳ね上がるジブンのメンエスパッション。ゴムのようにバヨーン!!!とはじけ飛んだ。不思議なことにテンションがあがってくると、お色気満々なさえさんがさらにだんだんと色っぽく見えてくる。本能が楽しめと言っている。はい、もちろんそうさせていただきます!!!

どんな世界ができあがっていくのか楽しみになる。想像できない展開。メンズエステの醍醐味。印象に残ったシーンを振り返る。ほぐしや指圧。ああ、やった!アタリだ!めっちゃ気持ちいい。かつては普通のエステで働いていたようでその実力は確か。時折触れる肌のモチ感がまたいい。会話もほどよいテンポで無理がない。楽しめるときって、二人が溶け合うような感覚がある。ジブンだけだったら恥ずかしいけど、お互いそうなっていく空気感。そのくらいはわかる。うつ伏せだったけど隣で見つめ合える距離に来てくれたとき、もう確信に変わった。今日はいい日になる。

それにしても、本当に目がキレイ。よく外国人っぽいとは言われるらしい。ロシア、ヨーロッパ、バングラデシュ(!?)・・・アジアではない顔つき。ビーム光線がでているような目線に貫かれて見惚れてしまった。段々と反応しすぎていたのか「大丈夫?」と心配の言葉が。。。うん。いや、嘘です。でも、受け入れてもらえたのだし、もう加速するっきゃないのだよ。

カエルのムチももサンドウィッチ&スライド。やややば。モッチモチ。たまらない。。。あれ・・・なんかいつもより・・・sonが・・・目の錯覚だろうか。漲っている。反応がいい。さえさんのテクニックを感じ取っているのか。血がそっちに集中していたせいか記憶がやや飛んでいる。。。

仰向けになると、sonが何度も跳ね上がる。濃厚&ロングランのSKB。きっと、このあたりが好きな人にはたまらない。結構長い。あの時間。嬉しくも苦しくも有難くも地獄のような・・・むにゃむにゃこねこねもむもむぐにゃぐにゃ・・・・あかぁぁぁあぁあぁがじじゃsdふぃじゃ!!!!!!!!!!・・・オイルでふやけるやろ!!!ほえぇぇぇぇぇ!!!

終盤も終盤。ロデオから倒れこんできたあの時間。 突き抜けたピーク。つい力が入った。。。短い時間だったけどそれでよかったかも。あれ以上は危険。。。

最後、変な話。シャワーでちょっとびっくりした。やっぱりsonがいつもより・・・メンズエステって筋トレみたいな効果あるのかな?鍛えられていた感じ。それが今日の答えでもある。身体は正直。最初のキレイで丁寧な印象は完全崩壊というか、さらによい上塗りがされた。終わりのハグに気持ちを込めて。いい時間だった。あぁ、たまんね。

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.4
  2. 施術の流れ 4.1
  3. 密着 4.0
  4. キワキワ 4.5
  5. イチャイチャ 3.8
  6. ハーフ系美人 4.3
  7. ギャップ 4.7

店舗リンク

銀座 THE★GIN(ザギン)桐原さえさん
https://za-gin.com/