池袋「Villa(ヴィラ)」青木すずか

今回のメンズエステ体験談は池袋Villa(ヴィラ)の「青木すずか」さん。

はっきりいって
大大大満足な体験。

いろいろ思い出しながら、思いつく感想は、たった4文字のひと言に尽きる。いいときって、シンプルな言葉しか出てこなかったりもするものだ。

でも、それじゃ味気なさすぎるから、それはとりあえずあとにおいといて、振り返ってみようと思う。

僕はこの部屋にきて

いつもの自分よりも

明るく
楽しく、
奥に眠っていたエロスが
出てきてしまっていたと思う。

それが
とてもとても
とっっっっっても
心地よかった。

素直にここは
多くの人に
おすすめしたい。

なぜ普段よりも
パワーアップした
自分になれたのかは

紛れもなく

すずかさんの
存在力。

パワーがある人。
すごく、エネルギッシュ。
引きづられた。
引きづり出された。

ぐいぐい
ぐいぐいぐい

引っ張り出された。。。

とっても元気で、写真の通り、美女!
さらさらストレートな黒髪を
ゆさゆさ揺らしながら
底抜けの明るさで
会話してくれる

きっと飲み屋でめっちゃモテキャラ

マッサージも
むっちゃんこきもちよくて

メンエスの施術も
むっっっちゃんこ

ドドドエロス(照

うん

ドメンズエステ

体感としては

骨100本ぐらい抜かれる
(=骨抜き)

鼠蹊部の垣根を越えた
ハードで熱い熱い
熱い熱い熱い熱い
熱い熱い熱い熱い
熱い熱い熱い熱い
熱い熱い熱い熱い
熱い熱い熱い熱い
熱い熱い熱い熱い
タッチ&ストローク

耐えられるかな?

うん、きっと耐えられる。

なぜかというと
ユーザーはみんな
すずかさんの支配下

キワさはK点を超えながら
しっかり振り切れないように
こちらの理性をコントロールしてくる。
距離感のテクニックが絶妙。

いや、テクニックなのか
天性の何かなのか
(たぶん天然)

ただいえることは
僕は正気をギリギリ保ちながら

異常事態を体感した

うつ伏せから
もう、ゼロ距離。
鼠蹊部も何もかも。

すずかさんの手つきは
舌のように柔らかい
ペロリとされているかのように
吸着吸着吸着吸着吸着

鼠蹊部にも吸着吸着吸着吸着

ああ

もうずっと
FBK

びくん

びくん

跳ねるたび

「かわいいねぇ♫」

ああ、血が逆流して
下へ下へ集結
すずかさんの手のある方へ

血液まで
引きずられていく

ぜんぶ

ぜんぶ

友達のような距離感

と思えば

急にぴったりと密着。
急に恋人距離感。

そして

本能を潰してくる

4TBCKBケアと後ろから同時ケア
ガクガクと震える僕を
楽しそうに眺めて
まさに女王様

「どこがいいのか
ちょっと探ってみる〜〜♬」

うはドキドキドキドキやめめめめ

もう、翻弄されっぱなしだった。。。

M心をずっと
燃やされ続ける

マッサージもプロクラス。
すんんんんごいきもっtyてをあお!!!

メンズエステのスリル感と
マッサージの癒しバランスが
最高級。

「もっとドキドキさせたいのにーー」

十分やで

でもさらに

横向きで
ぐいっと開脚で露わにされながら
僕は痙攣させられっぱなし

仰向け巨胸極上スタンでは
摩擦の連続により
眼球が破壊

「いたかったね」

優しく治癒してくれる一面も。
はぁ・・・
そんなゆるやかな時間も
束の間で

目前には
すずかさんの
花園パラダイスで
大狂乱

ちょ

いや、あなたの●●●
当た(自粛

「ゼロ距離〜♪」

とろける添い寝密着。
うは・・・かわいい。近い。やばい。
もう・・・あかん
しかもまさかの顎に●●●

最後まで、無邪気すぎる。。。
でも、施術は全部

・・・・・

・・・・・

・・撃沈・・

・・・・・

やっぱりもう感想はひと言。
全部ひっくるめてこれしかないのだ。
語彙力、限界。

たのしい!!!!!!

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.8
  2. 施術の流れ 4.0
  3. 密着 4.5
  4. キワキワ 4.8
  5. イチャイチャ 4.0
  6. フレンドリー 5.0
  7. ドキドキ 4.9
  8. たのしい 5.0

コース料金

☑90分VIPコース19,000円
※オリジナルコースの内容に加え【オプション①】+【オイル2倍】が組み込まれた最上級のコース
☑Twitter割引-1,000円
☑合計18,000円

セラピストProfile

池袋「Villa(ヴィラ)」青木すずか

裏メモ

背が高くて巨胸の美女。とても明るくてフランク。飲み屋へ行ったら男に声かけられてそのまま楽しく飲んでそう。マッサージがめちゃくちゃ気持ちいいし、メンエス施術もかなり手練れ感あり。ダイレクトなタッチを明るく楽しく炸裂させてきて、とろけつつも、楽しい空間。

※裏メモとは?シュウライターがネク編集長へ記事をチェックしてもらうときの、記事とは別の本音メモのこと。