【体験】ヴェルサイユ 新宿三丁目(雨宮えりか)〜超絶に指使い10回死ぬ〜

どうも、ネクです (@MensBZ

今回はおそらくあまり冷静に書けないと思う。つまり、すごく良かった。S系セラピストとしては文句なしでトップクラスMで絶対に手を出さない人にオススメ、さらに言えば、声がERくスキンシップもあって最後は可愛く見えてしまうお姉さん的Sな女性が好きな人に、大変オススメ。

あ〜〜素晴らしい。すごい、この人。しかも、こんなに愛情を感じられるS女性は珍しい。いい空気を作ってくれる・・・。やはりその愛情も感じれたのは、反応の良さや相性もあったのかもしれないが・・・。

メンズエステって、ただ美しいだけではなく、ただマッサージが上手いだけじゃなく、どこか砕ける可愛さや弱さが垣間見えた瞬間、さらに親近感が湧いてリピートに繋がるんだと思う。まぁ、あくまで自分の意見。Sな空気9割、人間味ある空気1割。このバランスが見事だった。

最初はすごいSな空気に圧倒されて、無言になってしまったが、最後別れ際のドア付近では、恋人同士の帰り際のような、寂しさも混ざる愛情豊かなハグをして帰っていった。愛おしいほどに・・・。

体験したメンズエステ店

店舗名ヴェルサイユ 新宿三丁目
セラピスト雨宮えりかさん
コース90分クイーン
オプション無し
合計料金16,000円

過去記事

【体験】ヴェルサイユ 新宿三丁目(八神 恋)〜その道のプロ・・・〜

2018.08.06

 

 
 

店舗へ訪問

今回は間違って降りる駅を通り過ぎてしまい、東新宿駅から行った。徒歩13分くらい。途中、ゲイのDVDショップを数件見て、すごいなぁ・・・と関心しながら店へと伺う。

googleマップの指示された場所から電話すればすぐ近くへ案内される。

セラピストとご対面

今回のセラピストさん、雨宮さんはすごく美しく、完璧S顔でたまりませんでした。すぐに落ちた。打ちのめされる大きな瞳、理想的Sお姉さん。ここの制服の白いシャツと網タイツが、なんとも似合いすぎて惚れぼれする。すでにSっ気ある雰囲気で「どうぞ」と中へと案内される。その大きすぎず、小さすぎないERい声・・・。声がヤバイ・・・。

おそらくすでに雨宮さんなりに私へ対する面接は始まっていると思った。私はとにかく礼儀正しく案内を静かに受ける。こういうときは談笑する余裕もない。しかし、大好きな空気感。お互い、目で相性を確認しあっているような、その空気が・・・。

シャワーへ案内されるときも、落ち着いたゆったりとした接客。しかし、相変わらず声がERい・・・。ドキドキしてすでにMAX。「神P好きな方を選んでね」と言う雨宮さんの目と口調が、どこかピンク色を案内されているように思えて、その無言のメッセージを受けてピンクを装着。

部屋へ行き、うつ伏せスタート。黒のタイトスカートから伸びる網タイツの足を眺めるだけでも絶景なのに、さらに絶景を拝んだ。「少し暗くしようか」とすでにS口調になった雨宮さんが、狭い場所にある間接照明の明るさを調整しようと、上半身を下ろす。すると、OK2が・・・OK2が・・・OK2が・・・・・・・・・あああああああああ・・・・・なんて美しいんだ・・・・・・・。もう私は罠に引っかかっているのだろうか・・・・・・・・。こちらに戻ってくるときも眩しい三角形が一瞬見えて、それを戻す仕草にクラクラ。。。

マッサージ

今回、問診票には、ほぐしマッサージを5分と書いた。やってもらうと、むちゃくちゃマッサージが本格的。久しぶりにこんなに強いマッサージを受けて嬉しかった。ほんと最近凝ってて辛かったのだ。触ってすぐに腰が弱いことを見つけ出したり、お尻マッサージは腰を片手で固定して臀部を下から押し上げるように行ったり。とにかくプロなのだ。どこでこの技は覚えたのか。マッサージをしっかり受けたい人もピッタリ。

そして、これだけ力強いマッサージを行うのに、いざオイルマッサージが始まると、180度違う、超絶繊細な極楽タッチ

死んでしまう。ほんとにヤバ過ぎる。どこをどう触ったら、どれだけ気持ちいいのか、わかっている・・・。普段受けるときも優しいタッチはあるが、この人はもっと、もっと、もっと、優しく繊細。一瞬、間があって、「ツーーー♥」っと、とんでもく気持ちいい時間が何度も襲いかかる。

ちなみにOK2ラインはたくさん食われる。ここも緩急つけて、1秒くらい何もない間を置いて、爪のような細いタッチで、縦にツーーーーー。dfじゃdふぁjふぁf!!!!!!!!! もう、予想通り、希望どおり、ありがとうございます、ありがとうございます。ヘブンズタイム。

進むテンポもよくカエル足になると、ここでもOK2を覗かれて人体実験。ものすごく優しいタッチ。尋常ではない、尋常ではない、尋常ではない。ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ。だんだん息が漏れて楽しそうにする雨宮さん。

その後の4TBも言うまでもない。意外だったのは、抱きつくように施術をしてくれた。抱きついたとき、温かい雨宮さんの顔が背中に感じて、すごく温かい息も感じ、なんとも言えない幸せで嬉しい感覚になり、さらにテンションが上がってしまった。このへんから、愛情あるスキンシップが混ぜられていく。

その後、背中のオイルマッサージで押し流しをやったら、やはり私の背中の状態が酷いようで(笑)、一旦上げたテンションを下げてマジメにマッサージ(笑)「これはひどい凝り方だね(笑)」と笑われた。だいたい終わって仰向けへ。

仰向けで、無料オプション発動。私の自由が2つ奪われる。そのままデコルテマッサージ。さらには、見えないことを良いこととに、大きな大きなビックバンが覆う・・・。「きらいじゃない?」と言われて、「○○○です」と答えると「ほんと?嬉しい♥」と喜んでいた。

さらに温かい密着や息が何度も何度も・・・。首のマッサージではわざと顔、というか唇が私のほっぺまでに近づき、温かさと漏れる声に酔いしれる。そのままガッツリ首をマッサージ。い、いたきもちいい・・・。この人のマッサージ、マジだ・・・。とにかく顔が何度も近づくシーンがあって、ご褒美もご褒美。この紙一重がとても好きなシーン。

上に被さるような態勢になったときから、CKBケアは本格的になる。一度私の目隠しを取り「ほら、ちゃんと私の顔、見てごらん」と言われ、久しぶりに明るい景色と、セクシーな表情の雨宮さん。1分もしないうちに「はい、終わり」と言ってまた目を隠されて、ケア再開。・・・・・・・・・・・・おそらくここで、私は、10回くらい、感電死しました・・・・・・・・・。その原因は、雨宮さんの腕が私の頭の後ろを通って抱きつくような格好で、CKB周辺ケアされたからでしょう。まさか、こんなにも愛情ある距離感で行うとは思ってもいませんでした。

その後も、3点ハッピーポイントを超絶繊細なタッチで、私を見つめながらケア。もうそれは幸せな時間でした。他にも色々されたようですが、もう最後はあまり覚えていません。

最後は両手を持って起き上がり「すごい楽しかったね♥」と言っていた雨宮さんを見て、私も幸せな気持ちになった。

シャワーを浴びて着替え、「イイわよ。手つないであげる」と言ってくれてそのまま玄関まで。

すると、何かを感じた。

ハグしたそうに待つ、可愛い雨宮さん・・・。そのカンは正解だった。靴を履いたあと、恋人同士のようなハグをした。ほんと10秒くらいだったが、幸せな時間だった。

まとめ

素晴らしい。素晴らしくどうにかなりそうだ。

とにかく大事なのは、受け身に徹することだと思う。だからこそ、最後のほうは変化した雨宮さんを見られた気がする。最初の尖ったSっぽい雰囲気も好きだったが、仲良くなれたときの雨宮さんもキュンときた。

マッサージはS級、繊細なタッチはSSS級。 また、個人的に笑いのツボもあって話しやすく、非常に心地よい時間だった。

そして、雨宮さんの最大のチャームポイント、大きな大きな「目」この目があなたをしっかり見てどんな人が判断している。だが、いつもどおり謙虚に受け身に礼儀正しく入れば、きっと素晴らしい時間が訪れるはずだ。

ものすごく楽しかった、リピート確定だ。

ではでは

【ヴェルサイユ 新宿三丁目】
http://versailles-tokyo.com/

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約8年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。