【体験】シェリル 三軒茶屋(かれん)〜マーメイド女神ローリング〜

どうも、ネクです (@MensBZ

今回の体験後半で女神の膝ローリングマーメイドがあった(名前は今思いついた)。ちょっとした違いなのに、初体験。女性が高揚したときのセクシーな雰囲気を堪能。手を出さないと一緒に盛り上がれて想像を超えた現象が起きる、これもメンズエステの楽しみ方。

体験したメンズエステ店

店舗名シェリル 三軒茶屋
セラピストかれんさん
コースシェリルプラス90分フリー
オプションディープリンパ
合計料金早割適用 16,000円

過去記事

【体験】シェリル 三軒茶屋(あゆみ)〜しっとり施術ヤバイ〜

2018.04.24

 

 
 

店舗へ訪問

三軒茶屋駅の三菱UFJから徒歩3分?くらい。近いマンション。以前来たのは4月で半年ぶり。ここは、ちょっと変わった可愛い子が集まる印象。HPからちょっとそういう空気を感じるときがある、理由はわからない。直感

セラピストとご対面

今回フリーだったが、かれんさん

↑この左の子だ。普通に可愛い美人さん。プロフページでは髪を下ろしているが、上げているほうが好きかな。ちょっと天然だとおもう。ドア開けてまずいきなり自己紹介「かれんで〜す」 部屋へ入っても改めて「かれんです、宜しくお願いします♡」とすごく元気。たんたんと話す一方、「お祭りやっていました?」と世間話もどんどんふってきて、話しやすい子。自分は人によって話すテンションがガラッと変わってしまうタイプなのだが、この子は話しやすい。友達感覚にすぐなれる。話し方がいつもより調子にノっているのが自分でもわかる。

シャワーのとき、紙Pの説明をするとき「トランクスよりもこのPがオススメです・・・♡」 という姿が、また可愛い。ちょっと喋り方が抜けている子っぽいところはあるが、この子は芯はしっかりしていると思う。ちなみに完全インドア派でオタクな趣味もある。人混みは大の苦手。このとき、まだこの店に入店して数日だが、メンズエステは1年くらいやっている。

マッサージ

先程も言ったが、すごいトークしやすい。よく笑うし、テンポもいいし自然とすごい楽しい空気になる。しかーし、マッサージ。・・・これが・・・ちゃんとできる! 話しながら手は止めず進むし、強さも最初聞いてくる。「上に乗っかってやるけど、重いって言わないでね〜(笑)」とお茶目なところもあり、この子はおそらくイジっても面白いだろう。

オイルマッサージは頭側から、頭ふともも天国、鏡で絶景。ここの店舗、大好きな大好きなところは、衣装だ、このグレーで真ん中ファスナーがたまらないのだ

こんな衣装でやってくれるので、絶景も拝みやすい。そして、だんだんと後半になるにつれて衣装がオイルで濡れていくのがセクシーなのだ・・・。グレー大好きだ。

それにしてもマッサージは安心感もあるしOK2ケアもしてくれる。足マッサージまでは全力トーク。カエル足では、黙っちゃう。なかなかイジワルな施術。ランダムに這い回る両手。少しフェザーも織り交ぜるしOK2ケアで「もしかして、○○、好き?」と、サラッと言われる。こちらが反応がいいと一緒に反応するタイプ(高得点)たぶん入り込むタイプだから、無理にここからは話しかけないでもいいだろう、落ち着いてきたら、かれんさんから話しかけると思う。 カエル足はちゃんとCKBもケア。「ここは?」と聞かれて正直に答える。「いつもこんなに声出るの?」と言われて正直に答える「かわいい」とボソっと言われた。

4TBのとき「4TBは長くできる人?」と言われ、答えると「わかった、それじゃ・・・」とボソっと言われて天国タイム。正直、ものすごい気持ちよくてダメ。ぐったりうつ伏せへ。1年の経験もあれば十分だな、技術は。センスある。

仰向けではオイルで濡れた太ももだが、もうこの日は気にせずに顔が挟まれるのを受け止めた。絶景も絶景。体を倒してドカン圧迫。「ひっかかってない?」と衣装前面のファスナーを心配してくれた。ありがとうございます、そのひっかかりが逆に気持ち良い。さらに進めば絶景。そしてOK2ほくろチェック(?) ときおり、仲良さを通り越して、ちょっと楽しい会話もしちゃって。これも一種の醍醐味。

ラスト10分はもちろんさらに気持ちいい時間。やっと向かい合って見つめ合える。「ふふ、やっと見てくれたね」と可愛いコメントを言うと、オイルで押し流しては、こちらをチラっと見てくれる。そのわざとらしい目つきがセクシーでたまらないのだよ、ほんとにほんとに!!!

マーメイドやるころには、(あれ、こんなに可愛い子だったっけ・・・)と明らかに雰囲気モンモンセクシー度数はアップ。こういう一面を見られたとき、感動すらする。そして、タイトルにもしている「マーメイド女神ローリング」というのは、マーメイドで挟み込んでいた足をぬいて・・・・・・・・・・・あとは内緒だが、見た目も感触も、凄まじい。そして目がせくすぃ〜・・・・・・。

さらに、かぶさってOPIスタンと両CKBケアで、今日イチの美人顔がもっと近づいてきて、クラクラしっぱなし。ラストは、鼠径部、CKB、耳に温かい息の3点ハッピータイムで一気に最高潮。最後はまたOPIスタンで見つめてくれて、終わりとなった。

まとめ

ちょっと天然ぽく、抜けてそうだが、けっこうトークしやすい。そしてこれだけのドキドキな時間。前半は流れはオーソドックスだが、最後の方はテンションも上がってきたのか、けっこうドキドキさせられた。なんかこういう子は、素直に2回目も楽しめそうだと思わせてくれる。きれいに収まらず、ちょっとした次に繋がる余韻を残してくれる。

おそらくこういうタイプの女性は、しばらく続けそうなので、今後も変化する施術をぜひ見てみたい。

ではでは

【シェリル 三軒茶屋】
http://sherile.net/

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    メンズエステ歴約8年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。