新宿「スロウジャムエリート」滝川みお

ネクです。

最近、ちょっと
激しいものが多かった

それは、たまに
寂しさも感じる。

最近とったアンケートを見ると
メンズエステで1番求めるものは
「ドキドキな展開」
これがもっとも多かった。

たしかに「ドキドキな展開」は
大事な要素かもしれない。

しかしメンズエステで
私が注意しているのは
「慣れ」

ドキドキが凄く良くても、だいたいは
「1回目だから」すごくドキドキするだけで
2回目は慣れが少しある。

イチャイチャも距離感を間違えると
友達のように仲良くなってしまい
緊張感がなくなる恐れがある

だからこそ、私はなるべく
リピートする期間を空けたり
敬語で話すようにして壁を作っているのは
ある程度の距離感を取ることによって
新鮮な気持ちで受けたいため。

これは人それぞれなので
感じ方はもちろん人それぞれだが
「慣れ」という問題は
みんながぶつかる課題ではないだろうか?

しかし、ときどき
まったく期間も気にせずに
リピートしたくなるセラピストが
少なからずいる。

それは
とても良い例として
スウィートエンプレスの遼河(りょうが)さん

こういうタイプの特徴は
ベースがしっかりとしたマッサージであるということ。

「マッサージが上手い」という建前だと
リピートするとき、それほど気をつかわない

最近のメンズエステ業界の動向として
刺激がメインになっているような気がする

刺激って最初はいいのだが
マッサージの技術以上に慣れやすい。

刺激は悪いことではないのだが
そればかりが全面に押し出されると
刺激に慣れてしまい、最悪萎える。
するとリピートしない。

そのため男性は次から次へと
新しいセラピストへ行きたくなる

だからこそ、マッサージという技術はやはり大事だと思う。
(+おもてなし力も)
さらに言えばマッサージスキルが高ければ高いほどドキドキするシーンは数倍にも気持ちよくなるし、テンションがあがってしまう。

スウィートエンプレスの遼河(りょうが)さんは、その良い例でタイ古式を混ぜた柔軟性ある柔らかさとスッキリするマッサージがベースで、さりげなくドキドキさせてくれる素晴らしいセラピストさん。

バランスで表すと「マッサージ 7:ドキドキ 3」だろうか?
親しくなってくると、もう少しドキドキが増える。

最終的には難しいこと無しに相性なんだが・・・
何を言いたいかという
「エステを受けに来ている」という建前が欲しいのだと思う。

「エステ(マッサージ)を受けに来たはずなのになんだか、ドキドキする展開に・・・」という体験のほうが、非日常感が出て、めちゃくちゃドキドキする体験になると思う。

こうやってまとめてみると、今回の体験記事となる「スロウジャムエリート」は元は「スロウジャム」でかなりの老舗店なのだが

もしかして長く続いているのも
マッサージ技術が強みだから
長く運営できているんじゃないだろうか?

という、ひとつの仮説がたてられる

他に思いつくのは
ソルナグループや
リリウムなど

内容が過激すぎると
セラピストの負荷も大きく
ユーザーは入れ替わりも激しくなり
悪い循環に陥りやすいのかもしれない・・・

この問題はまた今度まとめる

本題に戻す

今回のセラピストは
マッサージ技術がメインで
さりげなくドキドキを織り交ぜる
かなり良いセラピスト

なかなか最近、こういう
バランスのセラピストと出会えていなかった。

都内はオプションで衣装チェンジが多く
明らかにドキドキを全面に出すタイプばかり。
さすがに、たまに飽きる。

そんなマンネリを少し感じていたころ
老舗の存在を思い出した。

それが新宿「スロウジャムエリート」
名前のお尻にエリートがついていたが
昔からあるスロウジャムだ

予約したのは滝川みおさん
今回はあえてイニシャル

久しぶりに行くスロウジャム
正直だれを選んだらいいかわからない
そこで週●エステのオススメセラピストで絞る

ホームページのプロフ文章を見ても
かなり期待ができそう
写真もOPIでかいし、美人っぽいシャープな顔のライン

行った場所は新宿三丁目の
あの例のマンション
おなじみだね

通された部屋は
広めの部屋で和で落ち着くこだわりの家具

90分16,000円指名
週●エステの割引と
オマケでプラス10分OPがついているが
さらにOPプラス10分で
合計は18,000円

この普通な衣装がいい
施術が始まれば
パレオが取れて
下はスパッツみたいな短パンで
個人的には大好き

もう一度言う
大好き

滝川さんは着替えで
おちゃめなシーンを見せてくれる
性格が可愛らしい人
あ、見た目も普通に可愛かった
写真からの予想は当たった

シャワー後に気づいたのは
紙Pがトランクスだ!
しかもサイドは切れているタイプ

これは良さげ

部屋のマットは
とってもふかふか・・・

紙シートない、タオルだけ
寝心地、最高・・・

しかも、開始は
仰向けから!!

最高じゃないか・・・
さらに滝川さんはパウダー使って
ほぐしマッサージしつつ
さわさわ系でドキドキさせて
さらにストレッチを入れるスタイル

正直めちゃくちゃ上手い
すぐに入り込めた
そこから会話無く最後まで進む

夢のような時間
交互にくる
マッサージ、ドキドキ
マッサージ、ドキドキ

密着も自然と・・・
顔を見れない
気持ちよすぎる

ストレッチはOPIよく当たる
大きい、ビック

太ももコスる
さりげないCKB

すべて品があり自然に
ドキドキ

見れない、顔を見れない

カエル足は天国のような気持ちいい包み込み
うますぎ気持ちよすぎ
でも声だしにくい我慢

4TBは無い
そのかわり
どんどんアレを・・・

「ここ弱いね」って言われる
密着して鼠径部
理想的
ただただ気持ちいい

仰向けデコルテ
オイルで濡れてないから遠慮なく密着

普通にしっかりマッサージなのに
なんでこんなに雰囲気はドキドキするのか

見れない現実の連続

しっかりマッサージで終わる

最高

(最後、雑っ)

ライター:ネク

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.8
  2. 施術の流れ 4.8
  3. 密着 4.7
  4. キワキワ 4.5
  5. イチャイチャ 4.0
  6. 満足感 4.9

店舗リンク

新宿「スロウジャムエリート」滝川みお
https://sg-j.net/