【体験】六本木スパ(りか)〜ふんわりかわいいセラピスト〜

さて、今回は

六本木に行って

メンズエステを体験してきた

体験したメンズエステ店

店舗名六本木スパ
セラピストりかさん
コース80分18,000円
オプション無し
合計料金18,000円

 

 
 

店舗へ訪問

場所は六本木駅と千代田線の
乃木坂駅の中間くらい

セブンイレブン前から電話をする

そこからすぐのマンション

おっと・・・

工事をしていて賑やかだ

セラピストとご対面

チャイムを鳴らしてドアが開いた

今日のお相手は
りかさん

おお、おお

かわいい

しかも いきなり

衣装が

 

部屋に入っただけで
空気感が様変わり

部屋は普通のワンルームタイプ

 

椅子に案内されお支払い

80分18000円

特にオプションなどは無いようだ

シンプルなシステムは
大変好む

シャワールームに行く
シャワールームと言うよりも
ユニットバス

水回りは
年季が入っている

お湯加減が少し難しい

マッサージ

私の左のフトモモに
足先の方を向いて座る

りかさんの足の指先が
ご挨拶・・・

そこからマッサージ

左足の膝下を丁寧に揉む

そこからポジションを変えて

太ももを揉んでくれる

 

りかさんのふんわりかわいい
見た目には似合わないくらい
力が入って良い

 

左足が終わると
今度は右足

再び、りかさんが
足の指先でご挨拶

右足のマッサージを
一通り終えると

今度はオイルが始まる

足の指先から
丁寧なオイルマッサージ

ふくらはぎから太ももに渡って
丁寧にオイルを伸ばしていく

そしてカエル足
平和なケア

そして反対側の足も
同様に脚の指先から丁寧な指先

時折指先にこもる力がまた心地よい

再びカエル足

やはり平和なケア

 

カエル足から直って
腰と背中を流してくれる

うん

手の這わせ方が心地よい

 

自分の肌とセラピストさんの
手の肌の相性ってあるなぁ

 

おもむろにりかさんが

「4TBになってください」

 

OK2への
フェザータッチからのはじまり

鼠径部ケア

 

さらにそこから
デコルテ〜CKBへ

うむ

いい感じ

 

目立つところに
大きな時計があるけど

ここでまだ時間は
半分以上残っていた

 

りかさんの手が止まり

仰向けになるように促される

横に座って

デコルテにオイルを

ドバドバ垂らす

 

さらに

ドバドバ

アヒージョくらい
ドバドバのオイル

ずっとふんわりとした
空気感のりかさんの

空気感に変化が

デコルテに手を伸ばしてくる

CKBケア時に

高橋名人のように連打

物凄い連打

CKBがちょっとずんずんする

 

足の間に座る
位置を変えてきた

トランクスの間からケアされる

 

そして鼠径部まわりのリンパを流す

 

もうすでに

オイルでドバドバなのは

言うまでもない

 

そこから

鼠径部とCKBまわりを

ひたすら

ケアされる

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

長い時間

リンパを流してもらった

 

そして、終わりとなった

 

シャワーを浴び

支度をして部屋を出たとき

太陽の光が眩しい

まとめ

りかさんは
ふんわり、かわいいイメージなんですが

意外とマッサージは
力が入ってて気持ちいい

話をしてみると

色々とお客さんの反応を観ながら

施術を変えているそう

是非、りかさんと
コミュニケーションを取りながら
連打されてみては?

ではでは

 

【六本木 スパ】
http://roppongispa.tokyo/

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    メンズエステ歴約8年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。