麻布十番「Regina(レジーナ)」南りお

さて、麻布十番駅のメンズエステとしてお馴染み「Regina(レジーナ)」へ行ってきた。ジブンは夏以来の訪問。

ポイントは・・・

ゆったりとした肌タッチ。地道に蓄えられたパワーは後半一気に・・・

大・大開花

小麦色の肌がお似合いでパッチリとした力のこもった目が印象的な南りおさん。巨胸でむっちりスタイル。もう、隠しきれない色気が・・・!せっくすぃ

健康的で砂浜が良く似合うお色気ボディは触れたときのスベ感とモチ感が絶妙でたまりません。お手入れが行き届いているか、見た目も輝かしい感じでキレイですよね。

そのイメージのまま、元気よくマシンガントークするかと思いきや、どちらかというと大人の落着き。そして施術に集中型。ゆったり静か。でも、あまり話さないからこそ、ひとつひとつの言葉がかなり大きな衝撃波になるのです。。。

で、このゆったりさがとある場所の幸せ増幅装置になっている気がします。

それは

鼠径部だ

ほぐしから穏やかな流れ。同じ場所を何度もじっくりスクロールするのはキャリア半年というを若さの表れ?こういうのに物足りなさを感じる方もいるかもしれません。でもこれが鼠径部にくると

・・・ウハ

じっくりかすめていくのです。。。あっこを・・・カエルはしかも横からもあっふなのでアレがこうなると・・・ゆっくりずずずずずと通過していく

「気持ちいいですか?」

寡黙だったのに急にこういう言葉くるとドキドキ感ぱねぇ衝撃ぱねぇ・・・!鼠径部は深遠なる場所までも・・・ファ・・・!!!

触れる時間が長-----い。。。まさに贅沢タイム。まったりとした流れは変わらない。背中やお腹の癒しになると睡魔に襲われるような雰囲気。と、思っていたら手を取られて

・・・ボク硬直(カチーン

動いてはいけません。動いた瞬間、腕ポッキリだと思って。嬉しい地獄。淡々と進む流れが救いな気もする。肩甲骨を浮き出すためのアレもあるので。。。冷静に冷静に。。。モッチモチや!

個人的にはクールさよりも、甘えたくなるような空気感が好き。でも、こういう空間でも時折呟く言葉が距離を詰めてくれるし、粛々と進みながらもこうしたドキリシーンでドキドキしていったことは事実ですハイ。

工程と、内容は大胆さがあって、とてもよかった。4TBからの腰座りのミーアはさまざまなテクニックが咲き乱れます。あれよあれよと。臀部を伝うゾクゾクフェザー、まさかのXジャンプ(いや飛んでないけど)、ボクのsonはギアですか?と問いたくなるようなあんなこんな・・・トップギアアハハ!!!(壊)

仰向けでのストレッチを盛り込む最近の流れもしっかり組み込まれていていいなと思いました。ちょっとしたヘッドマッサージがあるのも個性。そして大事なメンズエステ流の、優しい(優しい・・・?)触れ方は仰向けでも・・・ええ。うん。巨胸しっかりスタン、ありがとうございます(拝)タオル一枚の分厚い壁が悔やまれます。。。

巨胸をいかしたまさに●●●●のようなアレ、そしてロデオのあの腰の動き・・・これ以上は体験を。。。ちょっとネタバレが過ぎたようだ。。。

「お疲れ様でした~」

これでもまだ、メンズエステに染まり切っていない??キャリア半年ほどで硬さはまだあるかもしれない。それでもこれだけの楽しさを提供できるのは、りおさんの素質と、しっかりとした工程、内容が研修として施されているように感じて、これからがさらにさらに楽しみだ。

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 3.3
  2. 施術の流れ 3.8
  3. 密着 3.5
  4. キワキワ 4.0
  5. イチャイチャ 3.2
  6. Sexy 4.1

店舗リンク

麻布十番「Regina(レジーナ)」南りおさん
https://azabu-regina.com/profile