武蔵小杉「Purnama(プルナマ)」観月にこ

どうもシュウです!

世間は新型コロナ一色で自粛モード。こういうときに日本の慎重さが思い切り浮かび上がるなぁと感じます。この記事がアップされる頃には少しでも収まっていてほしいものです。できることは限られているのできっちり対策しつつ、僕らは日々メンズエステ!!

今回は久しぶりの武蔵小杉へ行ってきました。

初めて行くメンズエステ店「Purnama(プルナマ)」です。

とっても爽やかというか、落ち着くというか

どストライクなメンズエステ

っていう感じですね。まとめます。

アクセス

武蔵小杉駅からほどよく近くていい!北口から道をほぼ真っすぐ。3~4分ほどですね。地図にある目印の場所もわかりやすくて迷うことがありませんでした。

環境

外観もそうですが、室内がとても綺麗!清潔感があって、デザインもシックにまとまっていて好印象でした。そして、アメニティも充実。Pは3種から選べるし、シャンプー、マウスウォッシュ、ドライヤーなど完璧に揃っています。

暖房もどこもしっかり効いていて、シャワー室は暖房+ヒーターまでしっかりあります。これから暖かくなってくるとはいえ、この日は雨で気温も一桁だったのでこの配慮もとても嬉しかったですね。

セラピスト

武蔵小杉にあるメンズエステ「Purnama(プルナマ)」のセラピスト「観月にこ」さんの写真です。

観月にこ」さん。

「にこ」という名前の通り、にこにこにこにこ。愛嬌がしっかりとあって、安らげる雰囲気の女の子。紹介にある「ニコル似」と書いてある通り、お目目ぱっちりで可愛らしいです。OPIもDカップとほどよく大きくて綺麗うは

施術体験談

ほっとする。ふあ。。。マッサージの癒しと、メンズエステのドキドキ。

ドキドキ体験が多い中で新鮮に感じました。本当に、王道というか、懐かしくてあたたかい感じ。中華料理といえば麻婆豆腐だろ!というような(ワカリマス??)。結局、戻ってくる場所、というか。

うつ伏せから、ゆったりしたストロークとタッチ。結構じっくりとほぐしてくれます。肌をゆっくりゆっくり。。。

トークは多くはないですが、どちらかが話し始めるとそこから盛り上がる、という感じでこの距離感がとても心地よかったです。

オイルはやや少なめ。でもにこさんの手がとっても温かくて、その手で揉まれていくのがすっごい気持ちいい!!マッサージ向き。天然の素質。最初からウトウト。そうしていると、遠くから遠くから「よくメンズエステは行かれるんですか?」と言葉が聞こえてくる。ハっと目が覚めます。いいタイミング。

ふと、鏡を見ると、目が合う。しっかり見守っていてくれて、目が合うとニッコリ。ああ、安心する。こういうの、いいんですよねぇ〜〜。

「では、鼠蹊部をやっていきますね♪」

穏やかな体験に合わせて穏やかな口調になってしまっていますが安心してください。しっかり盛り上がります(笑)にこさん、きっと真面目でイイコなのだと思う。鼠蹊部周り、そしてドキドキさせる術もしっかり身に付いていて。。。つい反応してしまう僕を見て

「フフフ♪」

「どうですか・・・?」

甘いボイス。やっぱり反応が鍵となりそうだ。。。

4TBでの両手の動き。あああ鋏鋏鋏鋏鋏・・・こういうときはスカPがまたいい働きを。。。僕が感じるほどに、にこさんの身体が密着して、OK2にぷにょっと感じる柔肌が・・・しっかりホールドされて、ぐぐぐぐぐぐっと、あいいいああい

・・・あれらら・・・にこさん色気だだもれモード・・・

汗をかく姿がまた色っぽい。仰向けでさらに鼠蹊部を包み込んでくれて、絡み合う視線、身体が跳跳跳跳跳、柔OPIにも潰され・・・潰潰潰潰。。。ちょ、しむ!!!

・・・・・

・・・・・

ピークは終わりのやや前にある。。。最後は落ち着いて終了。こういう終わりも好き。とてもほっこりした。王道メンズエステ。初めてメンズエステいきます!という人に特に特にいいと思います。

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. 王道の楽しさ 4.8
  2. メンエス初めての人へ 4.8
  3. マッサージ 4.0
  4. 施術の流れ 3.8
  5. 密着 3.6
  6. キワキワ 3.6
  7. イチャイチャ 3.6

コース料金

☑90分16,000円
☑モアリンパ2,000円
☑前日割引-2,000円
☑合計16,000円

店舗リンク

武蔵小杉「Purnama(プルナマ)」観月にこ
https://ameblo.jp/purnama-info/entry