名古屋「PANDORA(パンドラ)」七瀬

今回の遠征2回目で行ったのは、名古屋中村区という微妙に駅から遠い場所にあった「PANDORA(パンドラ)」へ。自分は栄からタクシーで向かった。

今回の指名した「七瀬」さん。七瀬さんは名前に「7」がつく。そんな日は良いことがある、面白い工夫も施す美魔女系のセラピスト。

背が小さめでしっとりと50〜60代からも人気が出そうな言葉遣いや仕草が上品。ほどよい肉質でDカップとは思えない豊満なお胸。

着替えはバスルームで行うスタイル。紙パンツは、Tタイプとトランクスタイプの2つあった。

施術でのポイントは
かなりの確率でビクついてしまう
恐ろしく震えあがるフェザーだ。

はじめは、お尻の施術で突然きた。
爪で恐ろしく震え上がるフェザーが襲いかかる。
もう全身がビクつくフェザー。

自分はいいのだが、人によっては
くすぐったいかもしれない
かなりマニアックなシーン

反応があると、七瀬さん自身は
とてもセクシーに「ん・・・」と合いの手というか
声をあわせてくれて更に気持ちが高鳴る

ポーズ指定するときは
超普通の接客時の声トーンで肩透かし。
このギャップが施術とあって良い。

結局、突然襲いかかるフェザーに
びくついてしまう始末。

そして最近普通になってきた?
4TBもあって、これがまた気持ちいい

紙パンツひっぱって弄んだり
独特の爪フェザーが鼠径部を襲いかかる
絶妙でギリギリな部分をOK2震えまくりのタッチに
悶絶もの。

ときどきOPIがOK2にあたり
温かさが直に感じまくる

仰向けの足をくの字に曲げたときに行った妖艶なフェザーと押し流しに今日イチ狂いそうだった。

心地よさとフェザーのフリ幅がすごすぎて
途中、意識が飛んだ。
寝ているつもりはないが
現実味がない
時間の感覚がない

そしていつのまにか施術は終わっていた。

話は若干ずれるが名古屋へ通ってきて思ったのは、昔よりも4TBの遭遇率が上がったのと、CKBへの施術がまだまだ東京と比べて少ない。少しは触れるがそんなにやってことない。これは一緒に来ていたシュウライターとも話したが、おそらくまだ名古屋ユーザーでCKBで反応する人が少なく免疫がないのか?ここには大きな違いを感じた。

さて、今回の七瀬さんは反応すれば楽しそうに声を出してやってくれる、おそろしいフェザータッチを持った美魔女なセラピストさんだった。

「7」がつく日に行くと、ちょっとオトクなことが・・・

ではでは

ライター:ネク

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.1
  2. 施術の流れ 4.0
  3. 密着 4.3
  4. キワキワ 4.4
  5. イチャイチャ 3.7
  6. フェザー 4.5

店舗リンク

http://pandora-meieki.ap1hp.com/