【体験】五反田 おもてなしSPA(泉こなた)〜マッサージの進化と「喉」への衝撃〜

どうも、ネクです (@MensBZ

ついに行ってみた
五反田 おもてなしSPA

何が「おもてなし」か?
名前負けしない内容なのか?
どうしてもそこに目がいく

他のブログで体験記事はあったが
あえて読んでいない
まっさらな気持ちで挑んだ

なので
なるべく新鮮な気持ちで行きたい人には
できるだけ詳細は隠すので参考にしてほしい

店舗情報

Screenshot of omotenashi-spa.com

おもてなしSPA

HPリンクhttps://omotenashi-spa.com/
アクセス五反田 徒歩5分
電話番号03-6420-3277
ルームワンルーム型
カード利用可能
LINE予約可能
営業時間10:00-26:00

googleマップ

https://omotenashi-spa.com/access/

アクセスページに写真付きでわかりやすく説明してくれているのはGOOD。

今回のコース料金詳細

コースおもてなしコース100分(指名)
オプション無し(コミコミ)
割引初めて割引 1,000円引き
朝昼割 1,000円引き(16時入店まで)
グランドキャンペーン 1,000円引き
合計金額21,000円(
 

セラピスト

趣味・特技トレーニング/美容関係
好きな食べ物甘いもの
楽しいお時間を過ごしましょう❤

お店からのコメント
泉をひと言で表すと天真爛漫。少女のような笑顔を見せたかと思えば、次の瞬間大人びた妖艶な表情に。1回の施術で色んな表情に出会えます。接客業の経験も豊富ですので、コミュニケーション能力にも長けており、至福のひと時をお約束いたします。

セラピストPHOTO

セラピストTwitter

https://twitter.com/konata_omospa/

セラピストについて

今回の泉こなたさんは、実は別の店で2回会ったことがある女性だった。(G駅T店T嬢)

だが、最初気づかず。なぜなら髪にエクステをつけていたからだ。だから、気づかなかった。前よりもスリムになり、子供っぽさから、大人っぽい女性に大変身。めっちゃめちゃ明るくて会話も楽しい、じゃれ合う。そして、だんだんトークが・・・。

詳細を知らずに行きたい人へ

詳細を知らずに行きたい人へ
オススメのポイントはこちら

  1. 他にない工夫がいくつかる
  2. セラピストさんは色んな意味で楽しい
  3. 衣装は1つではない。2つでもない

点数評価

5点満点で
今回の体験をまとめると

  1. マッサージ 3.8
  2. おもてなし 3.9
  3. 施術濃度 4.4
  4. 究極の新施術 4.9

総合的に話すと「おもてなし」とは
オプションの種類や拘り
衣装のちょっとした心遣いを指す

あと、今回の泉さんの
進化に絶望した(最高な意味)

施術

部屋は泉さんがデザインして考えた内装らしい。女性らしい可愛いインテリア。ピンクのタオルが尚可愛く見える

最初の出迎えは、HPどおりのフワフワな部屋着衣装で登場。別の店で見た時と雰囲気がだいぶ変わって、本当に誰だったか思い出すのに時間がかかった。

今回のコース「おもてなしコース」は、「紙パンツの変更、ホイップマッサージが含まれており、リンパもより深く流します。」と書かれているとおり、最後にホイップタイムがある。紙Pはピンクのスライドバージョン。あと指名料も無料だそうだ。

おもてなし、と言うだけあって着替えもアシストもあって、王様気分を味わえる。

シャワー室へ行くとピンクPが置かれていて、例のスカかな?と思っていたら、そうではなく、前後に別れたスライドタイプだった。これが、「おもてなしコース」だけの紙Pらしい。

シャワーから出れば

・・・衣装はやはり

変化していた。

めっちゃスタイルよくなったじゃん・・・

 

施術はしっかりマッサージから始まる。研修が非常にしっかりしていたそうで、数人の講師の元、習ったそうだ。

前会った時以上にあきらかにレベルアップしていた。タオルを巻きつけるように行うマッサージは、ちょっと高いオイルマッサージ屋に来たような特別感を少し感じた。

 

久しぶり会ったので、かなりトークで盛り上がった。

お互い写真が好きで、新しいカメラの話や撮りたいシーンの話。ディズニーランドでの撮影の苦悩。あと、泉こなたという名前について(笑)分かる人にはわかる。

そして、だんだん、アッチの話も少し・・・。

とにかくこの子は隔たりがない。楽しい。会話が元々楽しい子が、そこに技を磨いたのだから頼もしいかぎり。

 

前半で伝えたいことは、マッサージの上手さと、トークのしやすさ・幅広いさ(笑)

 

問題は後半

 

なんか、いいのかな(笑)楽しすぎたんですが・・・(笑)

 

流れは、カエル足→4TB→膝座り→4TB→仰向け→♡♡→ロデオ→♡♡♡♡♡♡♡

 

という感じで・・・

この子、後半の15分くらいは
ノリで決まる(笑)

 

カエル足、さすが。まじで、さすが。

横から抱きつき、超密着大好きホールドで行うコネクリマッサージは、最高に気持ちよかった。ほんと、大好きホールド最高。

 

4TBは、「どうする?もうちょっとやる?」と言われ後の
ハンパじゃない圧迫コマネチで、死んだ。
あれは、死ぬ

 

仰向けから、さらにスゴイ。

色々イチャイチャしてから、起き上がって全力座位ハグ。埋もれて埋もれて、子猫ちゃん←。

もう一度寝て、ロデオバック寝から全力絶景と、全力ダンス←。

そのまま近づいて
SSS級の癒し発動。

究極の弾力、究極の拘束、究極の光景。

それに私は、命名した。

それは・・・

・・・いや、今度発表しよう(予定は未定)

これは良い子にしていえば体験できるかも?だそうだ。

 

最後は大好きホールドロデオでラブラブな時間で非常に楽しいものだった。ラブラブしたくなるな〜この子。めっちゃイチャイチャしてしまった。

 

あれだね、こうやってまとめても、後半まったく意味わからないね(笑)

とりあえずテンションが伝わればOKです。

 

 

施術中、セクシー衣装がオイルでベタベタな状態になってしまった泉こなただが、シャワーから出ると、3つ目の衣装にチェンジ。なんとまぁ・・・。この衣装もたまらん。

その気遣いは、帰り際ハグしてお見送りするため。なんと嬉しい心遣い。

時間ちょっと過ぎても焦らず、ギリギリまで癒してくれた泉さん。

まとめ

こだわりのオイル、こだわりの接客、こだわりの衣装。

あと、泉こなたさんはキャラクターが可愛い。話してて飽きない。話題も色々合うから、個人的に普通に楽しい。

 

「おもてなしSPA」は、HPやSNSも上手く使い、今っぽいプロモーションが今後の期待が膨らむ。

オープンは最近だが、Twitterは去年の秋頃から始まり、ずっと作り上げる過程を見せてくれた。

正直、「おもてなし」という名前をつけた以上は、もっともっとできることはあると思う。

だが、この店はきっとそれを理解していて、常に変化するでしょう。

変わらなそうな店は、疎遠になるが、変わりそうな店だったらあえて厳しい意見も言いたくなる。それは期待しているからこそ!!

 

まだまだ可愛い子も多く気になる女性はいるので、今後も体験予定。

ではでは

「メンズビズを見た!」とお伝えすると、おもてなし100分コースのみ料金を1,000円引き

今回体験したメンズエステ

店舗名おもてなしSPA(五反田)
セラピスト泉こなたさん
電話番号03-6420-3277
営業時間10:00-26:00

店舗Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約8年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。