※こちらの店舗は閉店しています。

どうも、ネクです (@MensBZ

保母さんだ。
美人保母さん。

ハグしながら甘えて、E-Cupに甘える
ツボの知識もあってマッサージも上手い現役のOLさん

4TBから一気にアクセル全開
だが、ベースは甘えられる母性
疲れた心を癒せる空間だった

詳細を知らずに行きたい人へ

詳細を知らずに行きたい人へ
オススメのポイントはこちら

  1. 初々しいところも楽しむ
  2. スキンシップが基本
  3. しっかり母性で甘えられそう

点数評価

5点満点で
今回の体験をまとめると

  1. マッサージ 3.8
  2. 施術の流れ 3.7
  3. 密着 4.0
  4. キワキワ 4.3
  5. 母性 4.5

メンズエステ体験内容

施術の前にまずはハグから始まり、マットにあぐらになって座ると、またいで包み込む座位ハグでカウンセリング。頭ポンポン。いい・・・・・・

仰向けのとき、目の前に現れるE-OPIが視覚を襲い、甘える!!!ふがふがふがふがふが!!!「ふふふ」と微笑み受け入れてくれる桜木さん。左右行うなら2回フガフガ。OPIが視覚と触覚を癒し、心が踊る、踊る、踊りまくる。そして甘えたい衝動にかられる。

聞いてみると、なんと元保育士さんという、桜木さん。やはりか。この母性は、ウソじゃなかった。施術はさすがのミネルバらしい内容で想像を絶するドキドキ。「ここが好きなの?」と言葉でいじめてアクロバティックに絡みつく太ももや腕。

カエル足はロングコースのみだった。ノーマルなマッサージからの急展開の4TBは一気にドキドキしてしまう。そして「アレ」が発動してから施術を行うので恥ずかしい!!!!!!「4TBの形が立派・・・」と褒めていただき、施術途中「ほんと、すごいわ、ぶれない。体幹いいのね」とまた褒めていただく。そのために鍛えていますので。それにしても、かけるお言葉がお姉さま的でM男性は歓喜。

4TBのあとは横向きになって「横向きでたくさんCKBケアさせてね」と宣言されてしまう。Hand to E。わああぁあ・・・・・・私はこの時なにもできない。そしてパソコンでキーボードを打ち疲れた腕をしっかりほぐす。そのときのお顔も、赤く光るムッチリ唇とあたたかく優しい表情・・・。いいなぁ・・・・・・甘えたい・・・。

デコルテ中も下から覗くと、色っぽい表情の保母さんに見惚れる。セクシーな保母さん、やべぇぇえええ・・・・。そしてE!!!E!!!!ボリューム感すごい。

またいでからの大きな大きな桃。包み込むドカンPAIスタン。

そしてこのあと、事件が起きる。

ふと腰を上げて、足元へ移動しようとした桜木さん。

すると、●●に光り輝く●●●

What’s ?

今までのメンズエステ経験上、これほどまでに、物理的(?)に感情を見せつけられたのは、初。間接照明のおかげで、とても美しく輝いていた(?)それほどまでに、気持ちがこもっていたのかと思うと、心からうれしくなった。こんなこともあるんだなぁ・・・。

全体的にミネルバらしい界王拳10倍で進む施術のなかで、しっかり個性ある母性と少しイチャイチャが織り交ぜられて癒しで包み込む。これこそ、癒しだ。

桜木さんがカウンセリングで「疲れている箇所はどこですか?」と聞くと7割が「心」と答えるそうだ。やはり薄々感じていたが、多くの人達は疲れている。もちろん物理的な体のほぐしもしてほしいが、メンズエステでしか味わえない癒しをもとめてやってきている。

ドキドキするマッサージはたしかに最初はいいが、それがメインだとなかなかリピートは難しい。やはり、おもてなし精神やホスピタリティがあったり、距離感つめてイチャイチャできるセラピストさんのほうが、私はリピート率が高い。

癒しって言葉を言うと、「建前だ」!とか「嘘くさい」と思う人がいるだろうが、意外とこれは、本当だと思う。さらにドキドキなシーンでギャップも生むので一石二鳥。

今回の桜木さんはまだメンズエステを始めて半年もたっていないのだが、自ら男性を癒やすために、マッサージ技術はもちろん、ツボのマッサージを勉強して、どうやったら癒せるか常日頃研究している。

(そういえば、明日元気になるツボ押されたけど、なんだったんだろう笑)

そして保母さん経験もあるのだが、甘えたい人は、ぜひ訪問してみてほしい。

大人っぽいスタイルが良い母性あふれるセラピストさんだった。

ではでは

※こちらの店舗は閉店しています。