【体験】メンズエステ恵比寿(白石やよい)~本気のイチャラブ~

どうも、五十嵐です。

あまりにも、どストレートな店名。その名もメンズエステ恵比寿。名前にあるとおりに、恵比寿にある。

もはや清々しさを感じる名前。でも、この店名にしたからには、生半可なサービスは提供できないだろう。つまり、この名前には、店の覚悟を感じる。で、実際に行ってみて思った。この名前にふさわしい店だ。
いい意味で言うのだが
「男をダメにする店」

 

お支払いは
90分で、18,000円。
オプション「VIPラグジュアリー」つけて、2,000円。
ご新規様割引で、1,000円OFF。
合計、19,000円。

他に昼割、前日割など、割引が色々とあるので、サイトtwitterは確認必須。

場所について。最寄り駅は恵比寿駅。西口から徒歩4~5分くらい。サイトに住所が明記してあって親切。ルームが2つあるので、駅に着いたら電話にてご確認を。で、とあるマンションに到着。ワンルームは、やっぱいいなぁ。部屋は鏡が2つあるので死角なし。で、今回もこの鏡には、物凄くお世話になることに。

そして今回の相手となる、白石やよいさん。

サイトにあるように目が特徴的な、スレンダーでキュート系の関西美女。ちょいちょい関西弁になる口調が、たまらんわぁ。最近、関西から都内に来たとのこと。昨年の11月から、この店に在籍。その前に1年ほど通常マッサ店にいたとのこと。なので、マッサはお上手。

ノリよくて、楽しい。トークいける口。でも、私が反応すると静かになり、セクシースイッチが入る。で、後半くらいから、何気なく吐息が入ってきたり、セクシー演出が素敵。こういうの大事だよなぁ。つられて私も熱い吐息が漏れちゃう。

で、白のTシャツ姿でご登場。おお!?このパターンは初めてだなぁ。同棲彼女の超ラフな姿みたいな?・・・まぁ、私人生で、そんな素敵な思い出なんて全く無いんだけどね・・・で、この姿って、屈んだ時とかにね、見えそうで見えないっていう、色んな箇所で絶対領域が発生する。なんかね、頑張って見ようとしちゃうんだよね。男の悲しきザガですなぁ。

さて、施術スタート。確かな満足のマッサを堪能して、オイル、そしてカエルになると足乗っけで、深くスルーしてくる。GK遭遇率、高確率気味。しかもこのカエル、けっこう長めにやってくれる。これ、冗談抜きで、今までで一番よかったカエルかも。

頭側へ移動しての背中マッサに。はい、目の前が絶景。で、背中マッサと言いつつも、臀部付近にまで手が伸びてくる。これってつまりは、屈む格好になるということ。で、鏡には・・・はい、鏡の中も絶景。もうね、お花畑すぎる世界遺産観光ツアーですわぁ。もうね、鏡からも、目の前からも、やよいさんから目が離せない。

そして仰向けに。デコルテマッサではスタン。私の大好きな時間。しかもね、柔らかいわぁ・・・これはね、あれだ、男をダメにするやつだ。このTシャツ越しのスタンって、なんとも味わい深いなぁ。ある意味、日常的でリアルなのかなと。まぁ、我が人生で、そんな経験なんてしたことないけどね・・・

で、逆向きロデオに。目の前が絶景、再び。首が痛くなるくらいガン見させていただく。なんか今回は、目でも男をダメにするやつだなぁ。本気で現実に戻りたくないわぁ。

次に、添い寝となる。ああ・・・その表情はヤバい・・・やよいさんは目が特徴的なのでね、見つめられると凄い・・・セクシーに溺れる、これは。で、やよいさんの指が、私を更なるセクシーの大海へと溺れさせていく。

・・・で、気がつけば終了に。ラストは手を引っ張って起こしてくれる。で、フラッとした。あまりにセクシーに浸かっていたせいで、身体に力が入っていない。
これぞまさに骨抜き。

というわけで終了となった。いやはや、さすが「メンズエステ」と店名に冠していることだけはある。王道だけではなく、変化球なのもあるが、そういうのをひっくるめてメンズエステだ。つまりメンエスとしては正常進化系なんだろうと思う。まぁ、小難しい理屈なんてね、どうでもよくて、とにかくよかった、ホントに。

 

【メンズエステ恵比寿】
http://mens-este.com/

1 個のコメント