【体験】三軒茶屋「Menes メネス」小南あやみ〜美しいお尻と大人のツボ〜

どうも、ネクです (@MensBZ

今回は、企画モノ。

それは「ブロガー2人で同じセラピストを体験して記事を書こう」というもの。おそらく業界初じゃないでしょうか?

※実は3人のブロガーが体験して記事を書いたのですが、諸事情により2人だけとなりました・・・(9/8追記)

1人は、最近知り合った「篠塚」くん。顔出し現役大学生ブロガーとしてAV男優を目指しながらも、最近はメンズエステにも興味を持ち始めて意気投合した。

そして、お馴染みにのおちゃっそー運営の「MEL blog」、そして「Men’s BZ」の3人のライターが一斉に体験してきたのだ。やってみたかった!コレ!!楽しい!!やる前から楽しかった。

そんな2名のライターが体験したセラピストは、最近私はよく行く「メネス」の小南あやみさん。選んだ理由というよりは、この企画に賛同してくれたメネス様が準備してくれたセラピストさんだ。2名で体験すれば、どれだけ内容が変わるのか?1人の体験の精度よりも、そりゃ2人で体験したら、かなりの具体性はあるだろう。2人それぞれ違う書き方で1人の体験談を書くと一体どうなるのだろうか!!楽しみ。(おちゃっそーの記事のリンクは最後のほうにあります)

さて、おまたせしました、体験談です!(笑)小南あやみ、という一見珍しい名前で、常連さんには覚えにくいと愚痴られているそうだが(笑)逆に忘れにくい名前。正直、ホームページの写真はまったく想像ができなかったが、会ってみると大人な女性で気さくでフレンドリー。体が非常に引き締まっていて、贅肉があまりない。暗い中でもわかる、顔周りのスッキリ感。あとで聞いてわかったのは、ヨガのインストラクターをやっているそうだ。だから、スタイルがよく贅肉が少ない・・・が!!お尻が抜群に形がいい。これはもう、小南さん自身も自負するくらい(笑)多くの男性にそう言われているそう。だからもう自分で認めるお尻。施術中は、鏡を要チェック。何度か顔の近くにも現れるので、何度も絶景を拝みましょう。

気さくな雰囲気重視。それは普段からヨガのスクールをやっているからこそ、話しやすい空気を作るのは上手いのだろう。施術が始まると、フワッと空気を変えてハグ密着でしっとりドキドキ。ここは、必ずこういうシーンを作るように教えているのだろう。大変嬉しいシーン。サワサワびくびく、うわぁぁ・・・チェックチェック、感度チェック。あぁ、ぁぁぁぁぁぁ。スイッチ入れられるけど、最初っからそこまで全開じゃない。けっこうオイルマッサージでは、トークしながらもキワキワしてくるから、どっちの態度つまり、あぁぁぁあ〜ってなればいいのか、トークに対して返事したらいいか、混乱ドキドキ。

120分コース(合計23,000円)だから良かった。長く、まったりと、色んなポーズで施術してくれる。オイルを多めに使う施術だから、両手が縦横無尽に蠢くし、けっこう弱点はご挨拶し放題。伝われ!(笑)けっこう、クル!!クル!!クルよ!!オイルの多さと色々な角度で襲う気持ちよさは、手慣れている。あ、そうそう、コレ多分言ったらダメなので伏せ字だが、某有名店でも1年くらい働いているので、そういう山は超えてきたのだろう。あと、大事な場所のツボを良く押してくる・・・。何度も、うつ伏せでも仰向けでも・・・。元気になっちゃう。

私は今回の小南さんは顔をあまり見ず、OK2中心で後半はタッチケアを堪能。話しかけなくてもちょくちょく話しかけてくるのは、おそらく寝ているかチェックかも?気さくな空気と、男性を元気にする施術は、色んな意味で壁が無い、とは言わないが、低い?せっかくだったら、話して楽しい空気になりながら、オイル多めにたくさんケアされたい人にオススメ。もしかしたら、今後ヨガができる人だからこそ、すごいポーズの施術をしそうだが・・・。期待したい。

あぁ、お尻の形、キレイだったなぁ・・・

メネス三軒茶屋 小南あやみ
https://www.8ab.jp/men/

おちゃっそー(MEL blog)
小南あやみさんの体験記事はコチラ
https://blog.esthe-lovers.com/menes-01/

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約10年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。