どうも、ネクです (@MensBZ)さっそく2回目行ってきたMenes(メネス)。自分ではドMと言うセラピストが生まれて初めてドSになる瞬間を目の当たりにした。Sじゃない、ドSだ。たしかに見た目、雰囲気、喋り方がかなりのドMっぽい感じで、普段苦労していないか気が気じゃなかった(実際やはり大変なこともあるようだ)。守ってあげたくなるような女性。甘い天然っぽいふんわり系の話し方が、余計に鼻にかかって、男性をワクワクさせる要素が滲みですぎ。ですぎホント。そして甘え上手な雰囲気バリバリ。けど、根は違う。ゆっくりこの子の芯を見てほしい。私はいつもどおり受けたが、これが珍しいようだった。そして、ドS心を目覚めさせてしまった。稀に見るドSっぷり。紙パンツで何度も何度も・・・。大物現る。

店舗情報

駒場東大前メネス

HPリンク https://www.8ab.jp/men
エリア 駒場東大前
アクセス 駒場東大前から徒歩3分
電話番号 070-1565-0253
ルーム ワンルーム型
クレジットカード 利用不可
LINE予約 利用可能
営業時間 13:00〜LAST

今回のコース料金詳細

コース ラグジュアリー120分 23,000円 (指名1,000円)
オプション なし(衣装とディープリンパ込み)
合計金額 24,000円

セラピスト

年齢 24歳
身長 157cm
スリーサイズ B86(E) W58 H85

お店からのコメント 入店1ヶ月で当サロンの次世代No.1セラピストへとなりました。男性を虜にする女性らしさ、明るく優しい性格に品を持ち合わせた逸材です。技術レベルが高いだけではなく、柔らかくしなやかな動きやグッとくる大胆さにドキドキしていただけるでしょう。彼女と過ごす時間は体感した方だけが知れる特別な極上の癒やしです。

セラピストTwitter

https://twitter.com/menes_sakurako

詳細を知らずに行きたい人へ

詳細を知らずに行きたい人へ オススメのポイントはこちら

  1. ほんわか天然系
  2. 男性の多くが鼻の下が伸びる
  3. 意外と・・・ドS

点数評価

5点満点で 今回の体験をまとめると

  1. マッサージ 4.1
  2. 施術の流れ 4.2
  3. 密着 4.5
  4. キワキワ 4.2
  5. イチャイチャ 4.4
  6. ドS 4.7

メンズエステ体験内容

今回は三軒茶屋ルームではなく、駒場東大前駅近くから。降りたとき、田舎を思い出した。完成な住宅街。徒歩3分と書いているが、そんなかからない。多めに見積もるところが、また店舗の心遣いを感じる。着いた小さい十字路。残暑感じる暑さの中、影で立って時間を待つ。2分前に電話すると、すぐ近くのマンションへ。

今回のセラピストさんは、期待していた。プロフにも人気と見受けられる一文があるし、とにかく豊満な桃(あれ、桃ってどっちだ?上か?下か?)会ってみて、予想以上にそそられた。こりゃ世の男性はたまらんだろう。体型のたまらなさ。ちょっとおじさん臭い言い方で申し訳ないが、かなりの褒め言葉。だからこそ、この子なりの苦労もあるはずだ。切実に男性陣も、我慢してほしい。その先にある境地を見てほしいのだ。駒場東大前ルームはかなり広々。大きな鏡でセラピストさんも良く見ることができた。シャワー後のセラピストの衣装は、目ン玉飛び出そうだったが、閉じ込めた。

施術は1時間くらいけっこうしっかりマッサージだった。メンズエステ初めて2ヶ月というが、センスが良い。力加減が男性喜ぶ深い部分を突く。前回のセラピストさんもそうだったが、この店はしっかりと前半はマッサージをする方針なのだろう。なので前半はトークをしながら人となりを見てみる。やはりこれだけ魅力的な雰囲気だからか、大変なこともあるようだ。セラピストさんは本当の辛さはお客様に打ち明けるのだろう・・・。ストレス溜まってしまうよりは、どんどん吐いてほしい。それにしても、この長いマッサージは、私はある意味チェックされていると考える。ココで良い子にしていたり、セクハラな発言がなければ、だんだんと楽しくなると期待した。これぞ、受け身者の使命。普通にウトウトしそうになるくらい、後半は少し静かになって受けていた。だが、これは後半への助走でもある。この間(ま)が、一気にすごい展開へ導く。さぁ、ドM男性のみんな、目をかっぽじて読んで欲しい。

オイルマッサージが足へ進んだころは、始まって1時間くらい立っていた。指先が近くづく、そう、OK2センターラインへ・・・深く、深く。ビクつく。段々と、大きくなってしまう私の反応。それを見て、さくらこさんはもう片方の足へ行くときわざわざイチャイチャかぶさりで全身乗っけながら密着して「まぁだぁ〜始まったばっかりだよぉぉ?♡」と、完全にスイッチ入っちゃってる声に、私もドMスイッチは完全にON。一気に見違える、甘い甘いとろ〜〜〜〜んとしたイジワルボイス。た、た、たまらんです・・・。「こ、声がでちゃいます」「いいよぉぉおおたくさん出してええええ♡♡♡」っとかなりの色っぽすぎる大変身しちゃったさくらこさんの返事にもうダメ。

そこから、カエル足をやって二人がどんどん蕩けていく。ひとりじゃない。二人で蕩ける甘い甘い時間。全身で楽しんでいる二人。わかる、今すごく空気が良い・・・。4TB時にCKBケアされたときに「ここは?」「一番ダメです」「え!!もっと早くいってよおおおおおもっとしたのに〜〜〜」とそっから天獄。終いには、何度も何度も紙パンツを引っ張って話してバチン!!!って、何回も何回も何回も・・・。色々な言葉を投げかけられたが、脳は狂ってしまった。さらに4TBのままの私の横に添い寝になって目の前にはOPI。そして埋もれる。今、桃は旬ですから・・・。フガフガ・・・。

仰向けは頭から。もう色んなものを見せつけられて、色んな柔らかさ(FTM)に包み込まれて大変、もう大変。そのまま進んで、私のお胸に座ってからのOK2圧迫重みタイムは、なぜ私はこれが気持ちいいのだろう?と不思議なくらいに大好き、超好き。重さがいいのだ。それを伝えるとアクセル全開スライドしまくり。最後あたりはもう無我夢中に甘えさせてもらいながら、たくさんいじめてくれた。あの、伝説の母性セラピストSを彷彿させる格別に良い時間だった。「いつもこんなになっちゃうの?だめだよ、もうこれからは私にだけになって。私だけだよ、わかった?わかった!?」と切なそうな顔で言われた。そういうことを言ってくれる(命令)だけで心から嬉しい限りです。

時間ギリギリまでやってくれたのも、本当に本人も楽しんでくれたのだろう。最高に楽しい時間で、正直大好きな施術展開だった。2回目はどうなるのだろうか。Mな男性のみなさん!!ここに覚醒したセラピストさんが生まれました。超オススメです。ぜひぜひご体験ください。Sな人も手出さないで反応してみてください。それでこそ、本当のメンズエステの楽しさが見えてくるはずです、ぜひとも。

ではでは。

今回体験した店舗

店舗名 駒場東大前メネス
セラピスト 椿さくらこ
電話番号 070-1565-0253

同エリアの体験記事

 icon-star 三軒茶屋のメンズエステ体験一覧はコチラ