【体験】中目黒「リンダスパ」片瀬ことね〜博多生まれの施術にやられた〜

どうも、ネクです (@MensBZ

や、ら、れ、た。上手い。展開、意外なやり方、話すトーンと施術内容のギャップ。天然のS。恥ずかしくて手のひらで顔を隠していたのに、無言でその両手を取られて顔丸出し大公開。気持ち良さそうな顔を見たかったようだ・・・。今回は、リンダスパの片瀬ことみさん。90分コースとディープ20分と衣装チェンジで20,000円ちょうど。

上手いという表現は、あまり正しくないかもしれない。これが、福岡でやっていたやり方であり、「普通」なのだろう。これでも抑えているというのだから、リピートとしたら、どんな非日常を味わえるのだろう。

東京の施術を知らないからこそ、固定概念がない。あえてその答えは言わないが「ある工程がなかった」。しかし、その工程がなくても、それをカバーするだけの展開、気持ち良さがあって逆に気持ちよすぎた。

私がどんなタイプかわかるユーザーなら、想像つきやすいかもしれないが、すべてのホットポイントを満遍なくやってくれて満足も満足。ラスト2分は一気にハッピーな気分へ。

全体的な流れを話す。最初はまったり足湯からオイルマッサージ。学校や男女兼用のエステで働く経験ありで、オイルマッサージはゆったりとだんだん気持ちよくなる。手慣れた指遣い。トークしてみると、まだ東京に来て3ヶ月ほど。福岡の紙パンツをあまり履かない文化が大変だったらしい。

前半は平和。あれ、これはもしかして、まったり過ごして終わりかな?20分ディープつけたから、そろそろ施術の展開が不安になってくる。

しかし、、、だ。ほんとに驚いたよ、この後の展開に。。あの名言を言わざるをえない「これだからメンズエステはやめられない」。普通にしっかりマッサージやって、あれ?と思わせてからの、ドンデン返し。

もちろん、人によるけど、その全身の感度チェックしてくる施術だけで、十分楽しめた、私は・・・。一般的にまぁまぁ大胆な内容のはずなのに。本人はまったくそう思っていないんだから。面白い!博多セラピスト。タメ口じゃないと聞けない博多弁は、今回は聞けなかったけど、仲良くなれば聞けるかな。あと、普通にキュートでした。前髪を上げてて、リスみたいな愛されキャラだと思う。

仰向けであまりにも気持ちよくて(極端に私が敏感なだけ)、顔を手のひらで隠していたのに、無言で外されて、そのメッセージを理解する(気持ち良さそうな顔を見せて?)ということを。

天然のSっ気のセラピストさん。博多で身につけた大胆な施術(本人は意識なし)は、東京では面白いエッセンスとなるはず。私はいつもと違う違和感を全身で感じられた。楽しかった、気持ちよすぎた。

あなたは、どんな展開になるのだろう?ぜひ味わってほしいセラピストさんでした。

ではでは

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.1
  2. 施術の流れ 4.2
  3. 密着 3.9
  4. キワキワ 4.6
  5. イチャイチャ 3.8
  6. 色気 4.3

リンダスパ 片瀬ことみさん
http://linda-spa.com/therapist/

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約10年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。