【体験】リンダスパ 中目黒(水樹つばさ)〜マイナス絶対領域へ〜

どうも、ネクです。

今回の体験談は中目黒のリンダスパ

やはりココは面白い。良い体験できる可能性がマジで高い。写真から醸し出す期待はほぼ叶う。

今回体験したセラピストさんは、水樹さん。

ほぼこの雰囲気どおり。可愛いショートボブな女性で、どストライク。
そしてやはり最高に楽しい体験をした。すごい。なんだココは。

水樹さんは色々飛び抜けている。
普段感じる一種の壁を軽く超えてくる。
昔の職業も聞いたが、こういう接客は得意なのだろう。

 

 
 

まず、着替えるとき。「見ないのでココにいてもいいですか?」と言われてしまう。い、いいですよ。しかし結局自分も後ろ向くため、あまり意味がない。少し手伝ってもらうくらい。

最初の施術のソファに座るシーン「横に座ってもいいですか?」これはまだわかる。「くっつくのイヤじゃないですか?」ぜ、ぜんぜんいいですよ、ぜひ。さらに、「敬語じゃないほうがいい・・・」お、そうだね。じゃぁやめよう。さらに「○じやすい?」 !!??あ、いや、たぶん、はい。そして「フリーで予約だったけど、私で大丈夫?」 だ、大丈夫、逆に好み。「いっぱい○○ち良くなってね」 は、はい。。。

なんというか、心掴むコメントがスゴイ。男が喜びそうな接客がうますぎる。ズルい。こういう質問しながら、途中とんでもなくすごい癒し施術が起きている。これはナイショ。

前のほうへ来てハグをするシーンで言われたのが
「オイルぬりはじめると、おもいきりハグできないから、ここでたくさんくっつきたいの」
あぁ、なんて優しい子なんだ・・・。うん、そうだね、いっぱいハグしよう。。。

そしてなぜかこの後、あることをされて、気持ちよくて泣いてしまった・・・。ちょうど精神的に病んでいたので涙もろくなっていたのもあるかも・・・。
そんな自分の涙を拭いてくれて、ナデナデしてくれて、ハグをギュッとした・・・。
なんて癒やされる子なんだ。

つるつるマットへ行くと、いつもどおりオイルを付けられて後ろからハグタイム。最高に好きだ。水樹さんはすぐに目の前にきて、またZAI。 さっきみたいにぎゅーーーとハグをして癒されタイム。耳や首元にも大接近してドキドキですごいことになっている。
さらに、アレはグイグイだ。しょうがない、これは。

すると
「ちょっと早いですが、4TBになってください♡」
と言われて素直に従う。

そこはもう、たしかな気持ちよさ。TMTMは絶叫。MSKは大号泣です。体験した人だけのお楽しみ。CKBは失神です。

うつ伏せになると、ちゃんとマッサージ。
カエル足では感電死なオイルコマネチ。
すごい。上手い。

仰向けになると、恒例のOPIスタンをたっぷりやってくれるが、ちゃんと直前に、水樹さんの胸まわりをタオルで拭いてくれる優しさ・・・。
とにかく、気配り、優しさが素晴らしいのです。

またいで密着足マッサージで絶景タイム。
あとはダイジェストだが、ロデオで高速GD両CKB。密着ハグ、耳はたいへんなことに。

実はここで水樹さんからあるお願いをされる。
それに従って、やってあげると非常に喜んでいた。これもみんなが体験できるかは未知数だが・・・

最後はもう、お互い
「寂しい・・・離れたくない」の連発。
ほんとうにそう思った。なんてイイ子なんだ。すごく甘くてとろける時間を堪能させてもらいました。

起き上がりハグでも泣きそうになって、なんとかシャワーへ。
着替えでは、靴下も履かせてくれるほど優しい一面も。

優しさと恋人風とドキドキタイム。
素晴らしい接客サービス。

これはハマる。。。今度も来る約束を自然とした。
壁はゼロどころか、マイナス距離で、どんどん引き込まれる。
これは、ほんとにお上手で、ハマりそう。
すごく良かった。

ではでは

 

【恵比寿 リンダスパ】
http://linda-spa.com/

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約8年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。