【体験】ジューシーアロマ 錦糸町(あいり)~甘くてクオリティが高い~

どうも、五十嵐です。

ジューシーアロマって名前、なんて果実感があって、みずみずしさ溢れる名前なんだろう。メンエスの店名ってオシャレな響きな横文字が多いけど、意味がわからないことも多い。そういう店の場合、なんとなくなニュアンスというか、良さがぼんやりとしか伝わってこない。外国語のボキャブラリーが無い私にとっては、これくらいイージーな横文字だと助かるわぁ。

というわけで今回は、錦糸町のジューシーアロマ。で、実際はどうだったかというと、私としてはジューシーというよりも、とろっとろに甘くて、たまらんってなりまくった、という印象が強い。

 

 
 

お支払いは
トロピカルコース90分で、20,000円。
新規OPEN割で、2,000円OFF。
合計、18,000円。

新規OPENにより、2月中はオールタイム、2,000円OFF。他にも「5分以内にLINEが返って来なかったら1000円割引」なんてサービスもあったりする。こんな感じで割引情報が流れているので、twitterは確認必須。

場所について。最寄り駅は錦糸町駅。出口にもよるが、徒歩5~6分くらい。とあるマンションに到着。部屋には鏡が2つあって死角なし。

そして今回の相手となる、あいりさん。

小柄ながらに、お胸の渓谷がステキ。大人な雰囲気の美女さん。優しい、丁寧、親切。柔らかい笑顔が、いいんだよなぁ。キャリアは3年ほどで、マッサもセクシー施術もクオリティが高い。

では、施術について。うつ伏せスタート。マッサは押し流す系の本格的なもので、お上手。オイルマッサでも本格的マッサを堪能することができるが、けっこうセクシー方向。頭側に移動しての背中マッサでは、目の前が絶景で、しかも長めにやってくれる。絶景を楽しみつつ、本格マッサを堪能するのは、たまらんですなぁ。

GK遭遇率、高確率気味。甘いセクシー癒しな雰囲気と手つきで、身も心もとろけていく。鏡越しに見える、あいりさんは、これがまたセクシー。薄く笑うセクシー笑顔が、どうにも色っぽくて胸アツ。

カエルは足に乗っける系で、けっこう深くスルー。脚ストレッチでは、足に柔らかなものが伝わってくる。仰向けになって、膝上げマッサ、その状態からのカエルへ移行。この辺りから、セクシー全開となる。まさに身も心も、とろけていく施術に。あああ・・・とろけるよぉ・・・しかも、これがラストまで続くなんて・・・

あいりさん、けっこう小悪魔なところがある。反応しきっている私に向かって、甘いセクシー笑顔を見せながら「気持ちいいの?」と聞いてくる。もうね、見れば明らかなわけですよ、BKBKに反応しちゃってるので。でも、聞いてくる。私、もう情けない声で「う・・・うん・・・」と、弱気な子供みたいな返事しかできない。これがね、とてつもなく恥ずかしい・・・

で、施術も、けっこう小悪魔。「焦らし」と「問答無用」な手技が、容赦なく襲ってくる。特にラストの方は「そんなんされたら、甘い痺れが全身を駆け巡るでしょうよ!」っていう嬉しい悲鳴を、心の中で叫び続けることに。

あああ・・・・・

これは・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・

・・・

実際は黙って施術を受けているが、心の中では歓喜の叫びで大変なことになっている。今更ながらに思うが、メンエスって実際と心の中のギャップが物凄いことになっているよなぁ・・・

うああ・・・・・

マジか・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・

・・・

そんなこんなで、夢心地の世界を漂っていると、不意に現実世界へと戻された。そう、お時間である。ああ・・・もっと夢の世界にいたかったなぁ・・・

今回は、ホントに甘いセクシー体験だった。施術はもちろんのこと、ときおり「気持ちいい?」って甘い言葉で聞かれたりして、ホントにセクシーたっぷり体験だった。施術は、脳の内容的記憶よりも、身体による体感的記憶の方が鮮明に残っている。なので、不意にセクシーな余韻を思い出して、無性に寂しさを覚えたりする。こういうのって、また行きたい衝動にかられるんだよねぇ。

 

【錦糸町 ジューシーアロマ】
http://juicy-aroma.jp/

2 件のコメント

  • 【体験】ジューシーアロマ 錦糸町(あいり)~甘くてクオリティが高い施術に身も心もとろけてしまった~ - パンチラ喫茶 より:

    […] このサイトの記事を見る […]