【体験】HUB SPA 自由が丘(真野さくら)〜デフォルト20分ホイップ〜

どうも、ネクです (@MensBZ

今回は自由が丘の新店舗HUB SPAへ。ドメインはhugになっているが店名はHUB。これはもともとハグ系を連想させるお店にしたかったらしいが、許可?がでなく、店名だけHUBにしたそうだ。なるほど

体験したメンズエステ店

店舗名HUB SPA 自由が丘
セラピスト真野さくらさん
コース90分コース
オプション無し(コースに含まれています)
合計料金16,000円

オプションが無いというのはディープもホイップもコミコミの値段ということです

 

 
 

店舗へ訪問

HUB SPAは、自由が丘駅の南口から徒歩1分くらい。来たことがある店舗だった。どうやら店長やオーナーが変わったらしい。前は和風なデジザインだったが、今っぽい雰囲気になっていた。

セラピストとご対面

セラピストさんは、真野さん。可愛く若そう。店舗のドアには鍵がかけられていて、直接真野さんが鍵を開けて出迎えてくれた。ちなみにここは、店舗型だ。以前は普通のマッサージ屋だっということで、後付けでシャワーボックスが部屋の真ん中に備え付けている。

マッサージ

マッサージはテンポ優先。カエル足まで10秒くらいだった。真野さんの膝に乗せて密着。ガッツリ隙間がない。鼠径部に隙間がない!!なので、お腹とお尻なでなで。常に体があったかいらしい。ほどよくむっちり密着向き。

カエル足まで一瞬のため4TBまでも、すぐだった。パウダー全体まぶして、サワサワ〜・・・・・コマネチ。ラーメン好きらしい、よく食べるという。だから体も熱いのだろう。痩せててうらやましい。

仰向けでは、両足曲げてOPI屈伸から、あかちゃんサワサワ。手のひらをそのままの格好でマッサージ。

そして、今回一番良かったシーンは、添い寝OPI密着の首のマッサージ。窒息レベル。。。。。。くるしい、幸せ。。。。。

デコルテからの突然目の前に絶景。あれ、この生地ってサマーバケーション?

「では、ホイップやりますね」と言われて、冷静に「はい」と言ったが、ホイップあることをそので初めて知った。HPにちゃんと書いていた・・・。ホイップを準備しにいった後に時計を見ると「あれ、まだ時間けっこうある」あれ、時短なのか?と思ったら、そうではない。

なんと90分なら20分もホイップの時間があるのだ。
すべて込み込みの値段。新しい。上手い。

塗り方。触り方。やばい(笑)OK2奥深くまで。ガッツリすぎ。恥ずかしい・・・。

添い寝でも、ずっとガッツリ。なんだこれ(笑)顔を乗せてまで密着。あったかい、でもガッツリ。なんだこれ!!!起き上がってハグで終了だった。

まとめ

駅から非常に近くて働くメリットもあると話す真野さん。マッサージはまだ成長が見込めるが、若さならではのガッツリさはあった。20分もホイップって、人によって対応が違うだろうから、そこが他のコがどうなるか、気になるポイントだった。

ではでは

【HUB SPA 自由が丘】
http://hug-spa.tokyo/

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    メンズエステ歴約8年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。