シュウです。(@bz_syuu

とても静かな始まりで、僕もウトウトしてしまっていて、話すというよりは、完全に受け身体勢。正直にいうと、最初たどたどしさが感じられ、不安のある立ち上がりでもあった。だからこその、気持ちいいぐらいのどんでん返し。ああ!!!こういうの楽しい~~~細かな工程というよりは、このどんでん返しの過程から魅力をお伝えできればと思う。

御徒町駅から徒歩すぐで行けるアロマフュージョン。自分は初。セラピストは桃瀬もなさん。町中華や赤提灯系の居酒屋が立ち並ぶ御徒町の下町感溢れるイメージとは少し違う、どこか日本人の系統ではなくて外国人のようなキレイな顔立ち。スラリと伸びた身長でスレンダースタイル。どこか独特の雰囲気がある。それを、さっきも書いた通り、目線だったり会話のトーンから「新人さんかな?」と思うような、少したどたどしいように感じたのが最初の印象。

お店は店舗型でややコンパクトな造り。サクサクと進む案内で、シャワーもサクっと浴び、施術が始まる。最初は勘違いメンだったので、だんまりしていた。この日ちょっと疲れていたというのもあるけど。

ほぐしはとても気持ちのよい力加減、ふあああああ、気持ちいい。。。そして、ほぐしでも身体が反応し始め。。背中を触れられているとき、びくんと跳ね上がってしまった。身体との相性もあるのだろうか?手の平の滑り具合と力加減がとても心地よい。静かだった部屋の室内、空間に波紋が広がり、2人の関係性にも動きが出てくる。

完全に「あ、違うぞこれは。自分の印象、大間違いや」と思ったのは、ぽつりぽつりと静かで芯のある言葉を聞いているうちに、スナックのママのような深く広い女性としての大らかさを感じ始めたからだ。なんか、すごく甘えたくなってた。不思議や。言葉に力を感じる。いろいろな経験があるような?ミステリアスで計り知れない魅力をもっている。勘違いすると、確実に損する。

もなさんの言葉はまた別の力を発揮してくれた。

ビクっと動く僕を見て「敏感」という、ひと言。ひと言だけ、ポツリ。そして、次への指示も「じゃあ次、●●●」ポツリ。

・・・名詞の単発、体言止めの台詞って、メンズエステのこの場では妙に色っぽく聞こえる。母性に加えて、色気が宿る。まさに魔力。横向きを間違えて「横向け」といったときは2人でつい笑ってしまったけど。。かわいいな。。笑 これも魔力(違

あれ?この子は意外と・・・そう思ったときにはもう空間が変化の真っただ中。

足をサンドイッチされ、スレンダーながらほどよく弾力と滑らかな太ももがスライドしたとき、それは確信に変わった。また別の決定打。パッカーン

もなさんは太ももを動かしつつ、軽やかに波打つ熟練ダンサーのように・・・お・お・お・お・お、な、なんじゃこりゃぁぁ!!!!(※注 心の声です)もう全然、思ってたのと違う。もなさんの姿は。僕の眠っていた本能を覚醒させる。すごく、吸い付いてくる感じ。。え、えろう。。。太ももにぐっと力がこもってしまう。

そして、「次、4TB」とポツリ。「4TB、好きそう」とポツリ。ゾゾゾゾゾゾゾゾ・・・!!

しかしそう見える外見ってどんななんだろう。この間は「ラーメン屋さんにいそう」って言われたけど。。。どんな顔であれ、4TB顔ってことで、メンズエステライターとして光栄に思わなければいけないのだろうが、生憎僕は4TBが苦手である(チーン

でも、でもちょっとまって。もなさんの4TBは、すごく良かったのだ。。単刀直入に言うとTケア。くるくると回すように、柔らかにぁぁあぁぁぁぁぁあああれはヤヴァ

いつの間にかうっとりしていた。もなさんも様子が全然違う。なんだ。よかった。さらけ出していいんだ。

それから・・・世界がぐるりと回った。

終わりのとき、僕はもなさんから離れられなくなっていた。すごく近くで近くで癒されながら・・・ああ、底なし沼にはまったみたい。。。ずぶずぶぶぶ。了

・・・あれ?今HP改めてみて気づいたけど、ウルトラバックハンド♡ディープリンパ コースってなんだ。。。見落としてた。。。超ウケタイ。キニナル。。。

御徒町 アロマフュージョン 桃瀬もな
http://aroma-fusion.com/model/mona/

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.0
  2. 施術の流れ 3.8
  3. 密着 4.2
  4. キワキワ 4.3
  5. イチャイチャ 4.0
  6. 独特な魅力 4.7