【体験】バリアン恵比寿(瀬戸あゆみ)〜ズルすぎる和顔セラピストさん〜

どうも、ネクです (@MensBZ

今回は、うーん、どこにポイントを置こう。ちょっと色々と壁を超えたずるい体験。そして経歴が非常に独特。大変珍しい。

体験したメンズエステ店

店舗名バリアン恵比寿
セラピスト瀬戸あゆみさん
コース90分19,000円
オプション無し
合計料金19,000円

過去記事

【体験】バリアン恵比寿(北浦れい)〜和風美人〜

2018.06.13

 

 
 

セラピストとご対面

ドアで会った瞬間に思ったのは、「あの芸能人に似ている・・・」 だ。今流行りの。前回同様、いや、それ以上に、すごい「和」なお顔。今までお会いしたセラピストで圧倒的に。タイムスリップしてきたかもしれない。

非常に丁寧に雨で濡れた傘や靴を片付けてくれて、ゆっくりとフリフリお尻を見せながら階段を登るのをついていく。着替えを手伝ってくれたり献身的な対応。ここはガウンがあるが、最近着ていない。タオルで済んでしまうのは、お風呂が部屋の隣だからだろう。シャワー後、出迎えてくれた瀬戸さんを見る。今回はオレンジだ。そう、あの衣装。

マッサージ

ここは、みなさんもご存知だと思うが、ここはアレがアレなので、サッパリしている。表現が難しいがわかる人がわかってくれればOK。で、それはいいのだが、瀬戸さんは90分コースなのに仰向け開始。普段だったら嬉しいのだが、状況が状況。しかも、上半身のタオル一枚置いて、下半身にタオルをもう一枚置く。そこまでは、まぁ、わかる。問題は、2枚の間のエリア。そこをなぜか、OPEN。ちょっとまってちょっとまって(笑) なんだか面白い展開。始める前にあえて耳元に顔を近づけて「それでは始めますね」って息がかかるくらい近い距離で話す。そういうハプニングを付け加えるタイプなんだな。

タオル越しに押してほぐすだけのマッサージなのに、状況が状況なので反応する。しょうがない、これは。もう気にしていないように進める瀬戸さん。密着ストレッチしたり、腕を一本取られて頭のほうへ持っていき固定すると、顔を近づけて肩周りの密着ストレッチ。これは良い。素直にドキドキする密着ストレッチ。上手く状況を説明できないが、ぜひ他のセラピストさんもやってほしい施術だった。

なんだか今までと違う鼠径部のほぐし。まだ始まったばかりで思いがけない施術が多い。目をつぶって妄想を膨らませる。うつ伏せになると、ちゃんと本格マッサージ。上手いな〜っと関心しながら静かに受けていたが、それも悪いと思って少し経歴を聞いてみると、まだ4ヶ月だったのだ。ほんとに!?普通に現役マッサージやっている人だと思った。そこからついでに他の経歴も聞いたのだが・・・。そこまで話してくれていいのか!??! ものすごいぞ、この人の経歴・・・。一般の俺らからしたら、言葉にならない。こんな経歴の人もメンズエステで働くのか・・・。

カエル足は気持ちよかった、はず。はずっていうのは、その後の4TBのある施術のせいで、記憶をかき消された。アレはずるい。90分だったので、あっというまに、そのかき消された施術は終わった。しかし、それで良かったかもしれない、結果的に。あれを連続は無理だ。

仰向けになると、デコルテで頭側からスタート。体倒すといつもだらOPIがクッションとなるが、今回はお腹がクッション。慣れない柔らかさが新鮮で良い。そのまま進んで絶景を見せつけて、さらにそのまま進むと、足の指で爆裂タイム。これもズルすぎる。誰もやらないって、こんなこと。

そしてここから、ラストスパート。STやドカンが爆裂。おいおいおいおいおいおい。経歴が経歴だからなのか。非常事態宣言。添い寝での施術で完敗。乾杯・・・。本当の最後は腕のマッサージでクールダウンした。クラクラ・・・。後半は詳細ほぼ書かない、空気を読んでいただければ幸い。

まとめ

うむ。これはずるい。もしかすると、まだメンズエステという業界をわかってないのかもしれないが、そういう初心者ならではの思い切った施術は貴重なのかもしれない。今度行っても同じ施術を受けられる自信もないが・・・。

圧倒的に「和」なお顔で、経歴が凄まじく、施術もずるい。ある意味、珍しい体験だらけ。参った。

ではでは

 

【恵比寿バリアン】
http://es-balian.com/

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約8年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。