※こちらの店舗は閉店しています。

恵比寿「EBISPA(エビスパ)」矢澤にこ

いきなりだが、今回諸事情により70分で受けた。どうしても、しょうがなく。

はっきりいって、70分は絶っっっっっ対におすすめしない。最低90分!!!!個人的には120分がいい。相性もあると思うが多くの人がそう思えるんじゃないか。70分で終わるのはもったいない!!!!!後悔に繋がる可能性、大。

そもそも70分という時間を選ぶときってやはり、ちょっと試してみようかな?とか、料金的なものが理由になるのだろうか。諸事情いろいろあるのだと思う。けど、初めて行くにしてもお試しにしても、そもそも70分は短すぎる。セラピストさん自身も工程をいつもよりはしょったり、バタバタとしてしまう。それはそのセラピストさんが魅力を十分に発揮しきれていないということ。やはり最低90分は欲しい。それはどのセラピストさんでもそうだと思う。

ただ、今回は特にそう感じる。あーハイライトじゃもったいない。もっともっともっと長くいたかった。

恵比寿のEBISPA(エビスパ)は何度か訪問した。綺麗で美人さんが多いなという印象。でも今回は、打って変わってまた違うタイプのセラピストさんだった。アニメ声のセクシーむちむちダイナマイツ!またまた出ました。期待の超新星クワッ!!!

入店間もないというのが信じられない。新人レベルは、はるかに超えている。。。お客目線から見て、メンズエステがぴったりお似合いのセラピストさんだなと思う。

そもそも名前がいい。矢澤にこちゃん。名前の通り、にっこにこ。最初っからにっこにこ。いつもセラピストさんはここではさん付けなのだが、彼女の愛着のわくキャラクターと合わせて、ちゃん付けさせてもらう。スマイルスマイルスマイル!

いやーーーいいですよ。うん。ファン続出でしょう。この可愛さにはちきれんばかりのセクシーバディですから。メロメロメーロメ

衣装がまたね。。。亀仙人だったら出血多量であの世行きです確実に。。。強調されたGカップ。脅威すぎるたわわあわわ。。。

はじまりから距離感が嬉しい。すっと、自然に。自然すぎるほどに。ああいい。こういうのいいですわ。甘えたい人、集合!しかも言いたい。小さめソファ、ありがとう!あの距離でのにっこにこ。絶対勘違いする男は多いはず。こういうとき忘れちゃならない。ここはメンズエステ。僕らはお客。オイタはなりません。そのぐらい二人の壁をぶっ壊してくる。

しかしここまで吹っ切れていると安心するなぁ。もう何も気にすることはない。にこちゃんの世界の住人となってこちらもジブンをさらけ出すのみだ!パリーン

施術のはじまりも最高。あぐら。なんといいますか、粘着力のある手の平。もちもちと肌に吸い付くように這う。その粘着力とはまた違ったトークの爽やかさ。にこやかに楽しくすすむ。ああこのコもしかしたらメンズエステの天才一族かも。。。結構しっかりしているところもあって

「最初に話したいか、集中したいか、いつも聞くようにしてます♪」・・・と。

いろいろなセラピストさんからよく聞く「話すか話さないかの判断に悩む」という声。相手に合わせるという意見が一番多いのだけど、お客に敢えて聞くのもありだなと思った。アンケートでとるところもありますよね。聞けないのは、そのぐらい察しとれよというお客さんの心の声をくみ取ったセラピストさんのプライドなのかもしれない。そこを敢えて、聞く。それは、確かにわかりやすいし確実な方法だともいえる。ぬかりない

ちなみに僕は、ハーフ&ハーフ。全く話さないのもやだし、話すぎずに施術を楽しめたらそれが最高。

まぁ、そのあたりもこちらはにこちゃんにお任せすれば大丈夫。問題なし。委ねてたゆたうのみ。ゆらゆらにこにこ

そして、かわいいだけじゃないのです、にこちゃん。

背中を這う手にピクピク痙攣しているジブンを見て、楽しそうに笑う。

「えーーめずらしいね♪」

「もっと・・・したくなっちゃうなぁ・・・」

!?!??!?!?!?

何度もふわっさわ。。。すごい楽しそう。。。

「ここもなのー?」

カエルは、身体を少しあげる。内側からSKBインコース、ボール2個分さらに・・・うううううあうあううあうあうあうあそこはだって誰でも・・・当て感やっぱり天才デスカ

鏡越しでもにこにこにこちゃん。かわゆしやば。。。

優しさ溢れる4TB。「体勢辛いから、ここ乗っていいよ♪」にこちゃんの太ももに腰を落とす。sonを両手で包みこむようにぬめりぬめりぬめりぬめりぃぃあぁぁあふぁ

Gカップはもう天国。・・・ふっかふか。高級羽毛OPI。あの世行きのスタンプ頂きました。。。まじでまじでやばい。しかも何度も何度もあああああああタオルなし推奨(目にオイルは気を付けて!欲張って見ようとしないように!←経験者は語る

最初から最後まで随所に楽しみポイントがある。すごい。すごいよ。

「ふふふ♪」

その上目遣いがまたぼくをぶっ壊してくる。ハンマー。にこちゃんハンマー。ガチコンガチコンガチコン・・・・

どんどん近近近近近。。。場所を変える。逆サイド。え、えええええええこれ以上なにが・・・

ピピピピピピピピピピピピピ

うそーーーーん

やっぱりこのコは天才肌。。。
でも素質だけではない。しっかり努力の賜物。「この間フリーのセラピストさんに教えてもらったんです♪」
またそういった研修に行こうとしていた。さらなる技術の習得は速そう。

かわいくて色っぽくて気持ちよくてドキドキ。甘えたくもなってくる。にこちゃんワールド、溺死。。。

ライター:シュウ

※こちらの店舗は閉店しています。