出張メンズエステ「ディアーナ東京」一条

どうも、マコです。

今回のメンズエステ体験談は、出張メンズエステ「ディアーナ東京」一条さん。

「ザ・オイルマッサージ」

メンズエステにも色々タイプがあるが、
一条さんはマッサージメインのタイプ。

店舗よりも出張がメインなので、ホテルで東京出張の疲れをとるのに最適かもしれない。

こんな男性におすすめ

  1. しっかりと体の疲れをとりたい
  2. 統派マッサージが好き

お店までの行き方

出張がメインのお店のため、
自宅やホテルへの派遣が基本。

今回は恵比寿の店舗での施術だったが、
店舗の場合は駅からかなり距離があるため
駅には30分くらい余裕をもって到着しておきたい。

セラピスト

落ち着いた感じの正統派美人さん。

細身で指先も細く、しっかりツボに入るマッサージをしてくれる。

元々マッサージが好きで業界に入り、自身でもかなり良くマッサージを受けに行くとのこと。

沢山受けている分が施術にも反映されているようだ。

施術内容

冒頭でもおすすめしているが、
施術は全体を通してメンズエステっぽさよりも本格的なオイルマッサージの良さが目立つ。

事前のアンケートシートで疲れている部分をキッチリ抑えてくれる。
また、オイルも疲れの具合に応じてアロマの種類を複数から選ぶことができる。

紙Pを選べるお店は結構あるのだが、
メンズエステでアロマの種類まで選べるお店は意外と少ない。

施術はタオルを使っての指圧からスタート。
印象深かったのは、ふくらはぎを持って筋肉をぶるぶる揺らしてくれるマッサージ。

これ、整体とかスポーツ系のところではたまにやってもらえるのだが、実はとても気持ちいいし疲れもとれる。

メンズエステでやってくれるお店はこれまた珍しいんじゃないだろうか。

一条さん自身もよくマッサージを受けに行って勉強しているようで、このあたりにもその要素がしっかり反映されている。

オイルマッサージはこの日疲れていた足をメインで。
こちらもかなり時間をかけてじっくりほぐしてくれる。

足のリンパも縦に流すだけでなく、横にもじっくり丁寧に流される。
段々足がふわっと軽くなっていく感覚。

足裏もじっくり長めの施術。
指は細いのだがしっかり力は入れてくれるので、じんわり体の芯から温まるマッサージだ。

蛙足も、いわゆるエロさではなく
しっかり太ももをメインでほぐしてくれる。

オプションでディープリンパをつけていたので後半は鼠径部多めの施術になったが、こちらもいやらしさはなくしっかりとツボを押してくれる感覚だった。

終始本格マッサージの雰囲気だったため、
最後まで和やかに施術は終了。

起き上がるとふわっと体が軽くなった感覚だ。
本当に疲れがたまっているときにオススメできる施術内容である。

ではでは。

総評価(5点満点)

マッサージ
4.4
施術の流れ
3.8
密着
3.6
キワキワ
3.8
イチャイチャ
3.6
疲労回復度
4.4

あくまでオイルマッサージメインの正統派マッサージ。かなり健全なので出張先のホテル等にも安心して呼べるクオリティである。

ライター:マコ

コース料金

☑アロマトリートメント90分 15,000円
☑オプション ディープリンパ 2,000円
☑合計 17,000円

セラピストProfile

出張メンズエステ「ディアーナ東京」一条