【体験】飯田橋 DEEP Aroma ディープアロマ(立花)〜存分に甘えたい人、必訪です〜

シュウです。

できあがっていた。すごい。骨抜き。グッタリ。

お姉様好き、気兼ねなく甘えたい人は、たまらないと思います。

 

 
 

メンズエステ体験の評点まとめ

▶目で犯され度 4.8
▶色気 4.9
▶見惚れる度 4.8
▶トロんけた度 4.9
▶マッサージ4.7

行ったお店

飯田橋 DEEP Aroma(ディープアロマ)
駅から歩いて3分ほど。とても近い場所でした。大通りから路地を一本入るのでそれほど目立ちもせず入りやすいです。

溢れんばかりのモンモンフェロモン

今回のセラピストさんは立花さん。

丁寧にお出迎えしてくれました。そしてドアの向こうまで漂ってるんじゃないかというぐらい、大人の色気が滲み出ています。でもどこか柔かい、女性ならではの優しさみたいなものも感じて、落ち着きも感じられます。

オプションは2種あって、密着中心か、リンパ中心かを聞かれます。密着中心を選択。

透け感のあるセクシー衣装もあってか・・・早速なんか反応してしまっている。そういうコンディションだったのでしょうか?いや、もう何かをキャッチしている・・・まさにアンテナ(オヤジ)。まだ何も始まっていないのにちょっと恥ずかしいなと思いつつ、シャワーを浴びます。

こうしてボクは捕まった

前回も、甘えたい方におすすめしたくなるような体験でしたが、今回も引き続き。でも、前回ともどこか違う。なんでしょう。

最初にも書いたけど、できあがっています。立花さんの個性。それが、個人的にはとってもツボでした。。。

大きめの鏡が枕元と横に。ちらっと立花さんを見ると、立花さんもこちらを舐めるように見てる。。。しかも、目があうと、少し微笑んで、じっと見つめてくる。

普通の目、細める目、目尻が少し下がって挑発的かつ色っぽさ全開の目・・・ああ、またスイッチが。

負けじとこちらも目線を外さないようにする。

・・・ああ、ダメだ。敵いませんごめんなさい。

吸い込まれる。根負けし、すっとそらす。そしてまたちらっと見ると、また見つめてくれる。繰り返し、繰り返し、繰り返す。

そうして、虜。

きっかけとなるひと言

マッサージはほぐしから安定して気持ちよいです。結構きっちりめ、しっかりめという印象です。

嬉しかったのが、途中、衣装を・・・おほ。色っぽすぎます。

「声、我慢なさらないでくださいね」

なんて言われたものですから、遠慮もなくなって徐々に大きくなる声。こう言ってもらえると、安心するというか、よりさらけ出せますね。

そして、橘さんも、声が漏れている・・・なななんて色っぽいのでしょう。ドキドキましまし加速

身も心も、露わになる

特に印象的だったのは、4TB。

立花さんも腰を床へと落としながらこちらの両足をロック。
締め付けつつの、手は、もう蛇。

「ここに座って」

と指示があり。すると全面の大きな鏡に、自分が露わ。

身体を這ってくる手がまた・・・あああ。これはやばい。

背中に立花さんの吐息。スイッチポチ。

もう、後ろにそのままもたれかかり。。。

重くないか心配。「大丈夫よ」しっかり受け止めてくれるので、甘えさせてもらい。。。

ピークはやっぱり・・・

仰向け。やっぱりじっと見られる。視線は外れない。じっとずっと。下から見ると恥ずかしがるセラピストさんは多いように感じますが、立花さんはそういう感じではありません。「フフフ」と言いながら、さらに見つめられるのです。

枕元から伸びる手・・・上空飛行・・・とても近い距離。楽しい嬉しい。

こちらを向く。両足をロック。からの、鼠蹊部。CKB。

両足から外れ、脇からお腹。橘さんの首筋が目の前。お腹を右往左往、からの。。

・・・いかん。

ちょっと、限界。

と思った矢先、

やっぱり、キタ。。。

頭、手足がビリビリ痺れる。。。

手を握ってくれながらなおも、

ビリビリ

ビリビリ

遠のくよ

ああ

さらにロデオ

ああ

・・・

・・・

最後、抱き上げてもらって、ハグ。「シャワーの用意してくるね」。離れてほしくなくて、少し長めに、強めに、ぎゅっとした。

まとめ

サンがおさまりませんでした。。最初から最後まで。当然、自分でいられることが前提。そして、立花さんの溢れ出す女性の空気に素直に巻き込まれてしまいましょう。委ねてしまいましょう。そうすれば素敵な世界が開けると思います。存分にトロんけさせて頂きました。

それでは。

体験したメンズエステ店

店舗名飯田橋 DEEP Aroma(ディープアロマ)
セラピスト立花さん
コースdeep 90分 16,000円
オプションあり
合計料金18,000円