【体験】麻布十番 カスプ(神崎)〜いつもと違うメンズエステ〜

カスプ 麻布十番(神崎)体験談

どうも、シュウです。

さて、今回はかなり独特な体験。予約前からミステリアスな雰囲気漂っておりました。みなさんはこれをどう捉えるのでしょうか。怪しいと捉えるのか、面白いと捉えるのか・・・シュウは楽しんでしまうタイプです。

麻布十番は「カプス」。何度か予約しようと連絡して予約が取れず、余計に気になっていたところでしたので、期待膨らませて訪問しました。セラピストはフリーで予約しましたが「神崎」さん。

行ってみての感想。どこかチグハグとした、何かトリックアートを眺めているかの感覚。ん?ん?どこかおかしいぞ?でも、それも魅力の一部かなと。

とても清潔感あるHPのトップ画面なのに下へスクロールすると・・・?、電話の対応、とてもキレイな高級マンション、部屋の玄関先に・・・風呂場には一万円のアレ、飛び出し注意の看板・・・etc

「な、なぜこんなことに?」がたくさんあって、少しいつもと違う気持ちで臨みました。

感じたことを率直にお話してみました。そうしたら、「おかしいですよね~」と神崎さんも客観的に見ている様子で、それならなぜこのままなのだろう?と謎は深まりましたが、話していく内にそういうところもかわいらしさというか、魅力に思えてきました。ちょびっと(?)乱雑な部屋もご愛嬌です。

肝心のマッサージは「本業がマッサージ」というだけあって、とても上手。コリの部分をしっかりほぐしてくれました。でもこちらもどこか不思議な違和感はところどころで感じます。お?ベッド??仰向け、鼠径部へ伸びる手にドキドキしながら、タオルをかぶせられた頭に時折チョンチョンとくる手・・・etc。総じて動きが素早くなめらかながらも、ソワソワ。

横向き、4TB、スタン・・・好奇心や面白さが優先していく中で、メンズエステ流のマッサージがされると、ドキドキが妙に高まる。これまた不思議な経験。

ちなみに最初、オプションの説明はありましたが「まぁ、オプションはナシで大丈夫です大丈夫です」とあまり積極的ではありません。このあたりもガツガツしていなくて、自分は好きです。

このトリックアート感。慣れていくと、トークも弾み、結構赤裸々に話してくれるし、フラットに接してくれるコミュニケーションが心地よかったです。

きっちりめのサービスを求める人にはちょっと違うかもしれないが、個人店なのでしょうか、だからこその個性をしてみください。一人で運営しているようで、HPに大量出現しているセラピストさんは「あまり出勤しない」とのこと。「HPはいじりたくてもいじれなくて・・・あれ見てよく来てくれるなぁと思います笑」と笑いながら話していました。

ミステリアスな雰囲気に包まれてよく見れていなかったのですが、神崎さん、キレイな方です。いつもと違うメンズエステに行ってみたいという方、ぜひ。

それでは。

体験したメンズエステ店

店舗名カプス 麻布十番
セラピスト神崎さん
コース90分深層リンパラグジュアリーコース 16,000円
オプションなし
合計料金16,000円

1 個のコメント