高田馬場「Cozy(コーズィ)」水原愛実

さて、久しぶりに高田馬場にある店舗型メンズエステ「Cozy(コーズィ)」へ行ってきた。

そこで起きた、正常と異常事態の混じり合い。まさに

パニック体験

14,000円?本当に??たまにこういうことがある。お値段以上、cozy♪だよ(ハ?)パニックになった理由は後ほど綴る。

Cozyへは何回か行っているはずなのに、「戸山口」を西武新宿線の方に降り立って、迷ってしまった。全く間抜け。。。最寄りの出口は「JR線の」戸山口の方ですのでご注意を。

がちゃっとドアを開ける。セラピストさんがお出迎えで・・・ほあああ

かわゆしぁぁぁぁぁ!!!!!

水原愛実さん。ややSっけのある、ほどよくあがった釣り目と、セミロングの髪がとってもセクシー。そしてスタイルがたまらない。ぴっちり衣装からこぼれそうなOPIとOK2、FTM。BDじゃない。あの衣装でいい。あの衣装がいい!!!

にこやかで愛嬌も◎。シャワーまで手をしっかり繋いで連れて行ってくれたり可愛らしさがありつつ、はじけきっていないところがなんかイイ。奥底に潜む妖艶さ。自然と男が寄っていってしまいそうな蜜のような色気がある。

気持ちいい優しめなマッサージ。そして、媚びすぎないコミュニケーション。楽しく話す。とろけるとは少し違う。メンズエステの世界に入りきっていないような、友達と話すのと同じテンションでの、会話。

だからこその、その後のパニック。

「では、次は足を蛙足にしてください♪」

工程が変わるたび、丁寧に説明してくれる。サービスをうけているのだとしっかり認識させてくれる。

でも、蛙で感じる手の平のぬくもり。ダイレクトなぬくもり・・・うううあこの段階でそこまでくる?そこはもう鼠蹊部では・・・??!ああああちぐはぐ。これはもう恋人以上のスキンシップのはずだ。それでもマイペースな愛美さん。

ある意味職人気質ともいえる。手も身体もかなりの密着度。でも、屈託ない笑顔で話すし、淡々とサービスを施してくれる。と思えば、痙攣がとまらないジブンに

もっと●●しちゃおうかなって思っちゃう♪

メダパ二きた

・・・・・・あああ。もう何も考えない方がいい。オリジナリティ満載の施術内容。男のハートをキャッチするシーンが随所に散りばめられている。

視界が全部巨胸に覆われたり(しかも一回じゃない)、胸や腹をマッサージしながら肘でコツンコツンしてくるぬかりなさにドキドキは頂点。愛美さんが目を瞑ってトランスモードのときは・・・そういうとき。フェザーから始まる4TBは、最終的に手の位置が前から・・・(禁)仰向けのとき、FTMがあの位置も初めて。めちゃくちゃドキドキする。壊れそう。ああああ楽しすぎる!!!!!!

中盤から悶絶しっぱなしだった。繰り返しますが、本当に14,000円??!Twitterなどはやっていない。隠れキャラを見つけたみたいで、すっごいテンションあがる。

愛美さんのこの挑発的な施術にいろいろなものが突き動かされてしまうことでしょう。メンズエステのルールをしっかり刻んで、とことん楽しみましょう。

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 4.2
  2. 施術の流れ 4.4
  3. 密着 4.3
  4. キワキワ 4.5
  5. イチャイチャ 3.3
  6. 容姿&スタイル 4.7
  7. ギャップ 4.5

店舗リンク

高田馬場「Cozy(コーズィ)」水原愛実さん
http://cozy-takadanobaba.com/spj_cms/