【体験】新宿三丁目「クロエスパ」愛沢桃菜〜脳がトロけた〜

クシェルスパ 新宿三丁目(愛沢桃菜)体験談

どうも、ネクです (@MensBZ

今回はこちら

クロエスパ 新宿三丁目
愛沢桃菜さん

大満足の体験

脳がトロけた
色気の塊

こんな女性と仲良くなれたら、どんな楽しい日々が訪れるのだろうか。素直に仲良くなりたいがために、リピートしたい。プロフ写真が見事に愛沢さんの性格や体験内容を醸し出す。会った瞬間は、いかにもさっきまでシャワーを浴びていたかのような、バスローブを羽織り、なんだか火照って色っぽい雰囲気にドキドキする。いや、というか、美人だし、目つきや口元も色気の塊。全身、色気の塊。

 

正直、マッサージ技術はそこまでないが、この子は前半トークで盛り上がり仲を深めて、後半へ進み歪んだ時間を楽しむ流れになる。漏れる吐息や声がその合図。鏡越しに見ても楽しめるし、なぜこの部屋の鏡はこんなに大きいのか痛感する。まさしく愛沢さんのためにある。移動はゆっくりと、いちいち太ももや足の指先までゆっくりとこすりつけながら動く。タダでは動かない。いちいち、めっちゃセクシー。ねっとり、スローに、クラクラする時間が流れる。

トークしながら、お互いの共通点を見つける。するとわかってくる、二人の相性度。それが見えてくると、お互いの意識もだんだん変わる。話す単語もグッと変わり、ドキドキの連続。ギャップを楽しむのもメンズエステだろうが、愛沢さんは見た目どおりのセクシーすぎる展開。施術内容というよりは、愛沢さん自身のキャラクターと話し方、空気感が抜群に魅力的。さらに、そこに写真どおりのむっちりとした体型で密着の連続、顔が近いともうどうしていいかわからない、混乱の連続。だから、何度も言う、色気の塊。

とにかく
クラクラする
脳がトロける

触覚も視覚も聴覚も嗅覚も

今回は、オプションつけずだったが、それは愛沢さんから「一度スタンダードで体験してからでもいいですよ」と提案してくれた。こういうところは、非常にプラスポイントで余裕ある対応が逆にファンになる。実際はOPで+3,000円にもなるのだが、それをつけなくても大変満足。

今回はLINEで予約したが、丁寧で明るい文章に好印象。また電話対応も非常に丁寧で明るい声で良かった。また、終わったあともLINEで連絡がきて感想聞いてきたり、より良い環境づくりに励んでいる様子。店全体の印象が大変良く、他の人も入りたくなった。

だが、やはりもう一回愛沢さんを体験したい。またトロける時間を味わいたい。通えば通うほど、滲み出るタイプ。ファンが多いのは頷ける。

体験したメンズエステ店

店舗名クロエスパ新宿三丁目
セラピスト愛沢桃菜さん
コース120分
オプション無し
合計料金初回割引22,000円

→ 新宿のメンズエステ体験談を読む

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約8年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。