【体験】牡丹 名古屋(雪村)〜聞いたことある声で…〜

どうも、名古屋ライター、ジョニーです。
今回は、地下鉄丸の内駅から徒歩5分程にある牡丹さんです。

体験したメンズエステ店

店舗名牡丹 名古屋市中区丸の内
セラピスト雪村さん
コース90分14,000円+指名料1,000円
オプション無し
合計料金90分15,000円

 

 
 

店舗へ訪問

HPによると、高級メンズエステ店のようで、『不愛想な接客や撫でるだけのマッサージで不快な思いをしたことはございませんか?セラピストの教育に力を入れていて、面接の段階で非常識な方は落とします』とうたってある。いいじゃん(笑) このような強気な事を書いてあるメンエス店はなかなかない。ほとんどのお店さんが、セラピスト確保の為に、高い給料のパーセンテージや雑用仕事は一切なく空き時間はのんびり過ごせますと適当な事をうたっている中、敢えてお客様第一を考えているみたいでいいなと思って予約電話を入れます。が、電話をかけても応答なく留守電、もう一度かけても留守電、コールバックは30分後(笑)
「お勧めのキレイ系のセラピストさん予約したいですが」と言うと、少し鼻声の女性が「大変綺麗な雪村と言うセラピストがお勧めです、技術も申し分なくリピート率もすごいです」と紹介してもらい、ワクワクして即予約します。

時間通りにマンションにむかうと、建物は少し古いですが、割とお洒落な造りのマンションで2Fまで階段であがってからのインターホンです。

セラピストとご対面

オートロックを解除してもらい、部屋のインターホンを押します。すぐにドアが開くと、雪村さんが「いらっしゃいませ」と迎えてくれます。ここで、エステあるあるです。声も特徴的だったのもあり「あっ、どこかのお店で会ったことがある」あると思いましたが、何も言わず部屋に案内されます。雪村さんは、牡丹の店長さんで30代後半の黒髪ロングヘアのセラピストさんです。部屋は綺麗に整理されていて、インテリアにも気が使ってある感じです。初訪問という事で、禁止事項の紙にサインをし、支払いをしてからシャワーに案内されます。シャワールームもガラス張りで、とても綺麗で掃除も行き届いています。部屋に戻り、「マットにうつ伏せになってください」からのスタートです。

マッサージ

「マッサージにご希望ありますか」に対して「ドキドキさせてね」と答えますがスルー(笑) おじさんの乗りにはつきあってくれないタイプのようです。普通に「では始めます」と言って、ほぐしとかもなく、いきなりふくらはぎからオイルを塗ってスタートです。普通です。ごくごく普通です。マッサージ歴はかなり長いようですが、普通なんです(すみません、くどいですよね)

会話もあるのですが、あまり盛り上がらない。で、更に私は地雷をふんでしまいます。「先程の電話受付の女性って雪村さんだよね」と問いかけると、冷たく「違います」と。『えっ、声が特徴的だから分かるって。声一緒じゃん。雪村さんが受付電話の女性じゃん』と思いましたが「そっかー」と言って、これ以上の会話はしません。何とも言えない気まずい空気が走り、そこからお互い無言のまま90分が終了しました。

あっ、でもマッサージはちゃんとしてます。背面は圧もない割と撫でる系のマッサージがほとんどですが、鼠蹊部はカエル足はキワをゆっくりなぞる様に念入りにしつこく攻めてくれました。

まとめ

店長さんというのもあってなのでしょうが、「他の店にはよく行かれますか」や「どこのお店がお気に入りですか」や「月にどれぐらいメンズエステに行かれますか」etc… たくさんのどうでもいい質問が最初に多過ぎて冷めてしまった(笑) 部屋も綺麗で接客もマニュアルがあるかの様にしっかりとしているので、私には相性があわなかったんだな。

これもメンズエステ・・・

では また

【牡丹 名古屋市】
http://botan-nagoya.com/

1 個のコメント