※こちらの店舗は閉店しています。

神田「アロマハーデス」伊藤みく

どうも、カズです。

今回のメンズエステ体験談は「伊藤みく」さん。

メンズエステで「良かったなぁ」って思うとき。

それは2人で一緒に盛り上がれたときか、はたまたそういう関係性を通り越して、異次元テクニックでぐいーっと世界に引き込まれるとき。

メンズエステを大雑把にこの2つで分類するならば

みくさんは後者+改

いや、テクニックどうこうという次元でもなく

非現実中の非現実

ドアを開けたら別世界が広がる。

ああ・・・

たまに出会う「創造主」

ドアを開けてみたら柔らかなオーラに包まれた美魔女が佇んでいた。

多くの大人女性好きが引きこまれるであろう母性混じりの妖艶フェロモン。

子供をあやすようなコミュニケーション力。

これ。これだ。。。

「初めての人は緊張する〜・・・」

またまた。うそでしょ?

最初のシャワーから、「え?まじで?」というご提案。ちょっと戸惑いつつドキドキドキドキ

部屋に戻ると、幻想的な室内空間。珍しいベッドでの施術。

「私、この照明好きなんです♬」

「鏡の位置、変えてみました〜♬」

環境からしっかりクリエイティブする人の施術はほぼ間違いない。

そういえば・・・

出会った直後から敬語なし。こういうの、初めてかもしれない。

咄嗟にそうなった。自然とそうなった。

みくさんの魔力。

心がゼロ距離で壁崩壊。

いや、ゼロではない?

0.75距離くらいの絶妙さが居心地の良さを最大化しているように思う。

施術も、オリジナリティ満載で飽きることのない展開。

「仰向けからどーぞ♬」

衣装がアレだったり(今回はBDを選択した)途中にムムム?という展開もあるのだが・・・

みくさんの世界は衣装が何であろうとどんな施術だろうとオンリーワンなものを楽しませてくれることは間違いない。

「力を抜いて。触ったらわかるの。」

ベッドの上で全身を触診。

「どんな体勢がいいかなぁ?」

その場で考えるライブ施術。

100人いれば100通りあるパターン。

「じゃあ、次は横向きっ♪」

マッサージもめちゃうまだ。。。いろいろ話そうと思ったのだが手技に酔いしれてただただ受けていた。

はぁ。。。気持ちいい。。。

なんという、極楽。。。

敏感な人で反応が出てしまうほど深淵な沼地にハマっていく。

みくさんに

ずぶ ずぶ

「今日はオイルまみれの日だよ♪」

冷たい=刺激

あれも全て計算の内なんだろうな。。。

敏感なところには特に・・・
ボタボタボタボタボタボタボタボタ

ああ

たっぷり。。。。。。。。。。

しかも、たくさん密着してくれる。

とんでもない方向からのマーメイドや

鼠蹊部アプローチにガクガクしながら

はぁ。。。

「くっついてると
あったかいね」

ああ近い。

柔らかいみくさんに埋まりながら。

「こっちとこっち
どっちが柔らかい?」

・・・

「ねぇ。どっち?」

・・・・・・・

完全に支配された。。。

みくさんは

常に私のツボを探した。

そして

!!!!!

魚のように跳ね上がったそのとき

「みつけた〜♡」

深い。。。どんどん深くなる。。。

とにかく寝転がってただただ受けていればいい。

ただそれだけで、とろとろにとろけさせてくれる。あまいあまいあまーい。。。

※こちらの店舗は閉店しています。