【体験】中目黒「AROMA FUDGE アロマファッジ」りんか~S感滲み出る美女は純粋テクニシャン。なでじょり地獄でサバイバル~

シュウです。
(@sassi74970534)

突撃してきました2回目のファッジ。
今回はまた前回と一味違ったS感満載の美女。

店舗情報

Screenshot of www.aromafudge.tokyo

AROMA FUDGE(アロマファッジ)

HPリンク https://www.aromafudge.tokyo/
エリア 中目黒
アクセス 中目黒駅より徒歩8分
電話番号 080-4001-8450
ルーム マンション複数個室型
クレジットカード 利用不可
LINE予約 利用不可
営業時間 11:00-29:00

今回のコース料金詳細

コース 90分 18,000円(指名)
オプション VIPファッジ、衣装チェンジ
合計金額 21,000円

セラピスト

りんかさん

黒髪で、透き通るよな白いもち肌。凛とした顔立ち、キリっとした目つきで美人。「根は甘えたで・・・」というのが意外に感じるぐらい個人的には強さを感じました。男をあしらうような余裕。若さも滲み出てはいるけど、ツンとした感じ、Sっ気の滲み出る表情素振り、でも男に合わせようとするコミュニケーション力。

 

詳細を知らずに行きたい人へ

詳細を知らずに行きたい人へ
オススメのポイントはこちら

  1. 技術オンリーで十分楽しめる純粋テクニシャン
  2. 仰向けたっぷりめ
  3. クライマックス、son MAX!

点数評価

5点満点で
今回の体験をまとめると

  1. マッサージ 4.6
  2. 施術の流れ 4.1
  3. 密着 3.3
  4. キワキワ 4.7
  5. 仰向け度 4.6

メンズエステ体験内容

ソファから始まる施術。ちょこんと隣に座ってくれるそのときから素敵な時間がスタート。これからの展開に期待が膨らみます。夜のお店で、かわいいコが隣に座ってくれて「どうも~」みたいなテンション。衣装オプションの魅力はこの最初から発動していて、むしろ一番最初が楽しめるかも。手のモミモミから、「前、失礼しますね」と跨がれて・・・ビビりの僕は怖気づいてしまったけど、どこまで許容範囲なのか・・・心臓が早速急激にドッキドキ。薄ーーい布一枚で隔てられて感じるりんかさんの温もり。

部屋の雰囲気はお洒落で、壁にはアーティスティックな画が飾られていたりして、なんだかまさに中目黒っぽいと思ってしまう僕は田舎者。

「パウダーから始まるのとオイルから始まるのと、どっちにしますか?」

おお!前回はなかった工程。パウダーから始めてもらいました。しかも、嬉しい、あ・お・む・け・スタート!

足先から振りかけられたパウダーの箇所を指が辿っていきます。慣れた手つき、指つき。キャリアは2年。若くしても安定してツボを得ている様子。さすが、熟練の手つき。

「敏感ですね♪」

ええ、まぁ笑

工程はそれほど多くありません。ひとつの工程をじっくりと。トークもしてくれるけど、なしでも十分楽しめる確かなテクニック。むしろそっちの方が楽しめるかも?相性もあるかもしれませんが個人的には、トークをするよりもじっくり受けていた方が楽しめるかなという印象を受けました。

パウダーを終えてからも、続く仰向け。CKBさわわされつつ「ここは?」と聞かれて「そんなに・・・」と言いつつしっかり反応しちゃってます。説得力ゼロ。。。笑

うつ伏せで少し落ち着いたあとは、九の字に曲がった足の付け根

集中砲火。ああああががががが

4TBが最近休憩タイムになる。個人的にあまり好きではなくなってきたかも。体勢の恥ずかしさと、それなら仰向けの方がいいかなっていうのと。

その仰向けで、もう・・・ああここはちょっと言えない。。。強いて言えばなでなでジョリジョリ。

これを乗り切れるのか、皆の衆(誰)

何度も何度も、行き来するりんかさんの腕。左右交互に、りんかさんの腕の部分の広い面積を使って、何度も何度も何度も何度も・・・

あああぁぁぁや、や、やば。。

つい漏れてしまった「しんどい」という言葉に、ちょびっと怒ったような素振りで「え。なんで」どうやら言葉のチョイスを間違えた。

惜しいのは衣装チェンジして、こんなアレな姿を堪能できるシーンがあまりないということ。密着もほぼない。それでも始終全力少年なsonでいたのは、高い技術力があったからだと思います。

悶絶する様を、遠くから安全地帯から上から目線で見られているような。弄ばれ感でまた盛り上がっていくテンション。

目が合うと、りんかさんはくすっと微笑むような表情。Sっ気のあるお顔です。

「ちょっとこんなに・・・」

少し笑いながらつぶやく。ちょびっと大人なトークも交えつつ、そんな歳でもないけどそんなトークにてへっと照れ笑いしつつ、もうずっとピーク帯。危険な状態。まさにサバイバル。お構いなしにまだまだ続く、りんかさんのなでじょりなでじょり・・・

生き残れんのかしむしむあぁぁぁ

「はい、お疲れ様でしたぁ」

・・・なんとか生還したようだ。。。はぁぁ。。。フラフラ

まとめ

トークはあまりしないのだ、純粋にマッサージを受けたいのだ、という方には特によいかなと。もちろんトークもしてくれますけどね。オプションは推奨。衣装チェンジは個人的にはなくてもいいかなと。ない方がもしかしたらもっと近づいてくれたりするのかなぁとか思ったり、それなら見た目より密着してくれた方が僕はよいのです。でも、とても素敵な状態ではあります。お好みでお楽しみください。

今回体験した店舗

店舗名 https://www.aromafudge.tokyo/
セラピスト りんかさん
電話番号 080-4001-8450

店舗Twitter

過去記事

【体験】中目黒「AROMA FUDGE アロマファッジ」りな~「求ム、ドM。」静かに脈動するタッチから後半の激変モードチェンジで貧血~

2019年4月29日

同エリアの体験記事

【中目黒メンズエステ】体験記事一覧はコチラ