【体験】アロマベル 金沢(舞川)〜初めての金沢がこの女性で良かった〜

アロマベル 金沢(舞川)体験談

どうも、ネクです (@MensBZ

今回は初の金沢でのメンズエステ体験談。

注目していたのは、アロマベル。

こちらのセラピストさんで東京へ出稼ぎに来た人もいる。

ツイッターでも金沢セラピストさんのアカウントは増えてきているし、動きがあるエリアだと思う。

時間をなんとか作り、そこで急遽予約できたのは、舞川さん。HPの写真からは可愛さは滲み出る。

電話で予約したが、90分か120分で悩んでいると「人気がありますので前後埋まってしまうかもしれません。」と言われ、せっかくの初金沢メンズエステを後悔したくないと、二つ返事で120分で予約。

結果、施術はとてもいいし、システムも面白く、東京のメンズエステでも参考になるところはあった。

 

金沢駅からタクシーで5分ちょっと。住所はショートメールで届くのでそのまま運ちゃんに伝えた。普通の住宅街なので、帰りはタクシーアプリを使って送迎を頼んだ。

お会いした舞川さんは想像とは違うタイプで、細めの吸い込まれそうなセクシーな目。つまりめっちゃくちゃ美人。満面の笑顔で優しく出迎えてくれた。

慣れた接客と安定感にすぐに安堵しリラックスできる空間を作ってくれる。今回はもう、この段階で達成感はあった。それほど、第一印象はとてもよかった。

部屋へ入るとさらに驚く。とてもオシャレだ。ひとつひとつのインテリアが個性的で、それぞれが調和しているわけではないのに、全体的には居心地が良いシャレた空間。

驚いたのは、壁に置かれた大きな額縁に入った絵画だ。東京でこんなの見たことがない。

今回は支払いは120分指名料入れて、たしか21,000円ちょっと。細かいのだが、遅れてしまったので、すこし上乗せして渡した。タクシーで行く場所なので、領収書があれば、1,000円割引される。着替えは浴室で、紙Pは、紺スカだった。

 

部屋へ戻るとマットへうつ伏せ、ここで変わったことが起きる。うつ伏せの状態になると、なんと、コースの違いについて説明があったのだ。枕元に広げられて置かれたメニュー表。そこには、リラクゼーションコースと、プレミアムコースの違いについて、施術内容の違いをわかりやすく「絵」で説明してくれるのだ。つまりここで、4TBが苦手な人は伝えておけば、その施術は施されない。とても優しいシステムだ。ちなみに、絵はクオリティが高い(笑)「されたらイヤな施術はありますか?」と聞かれたので、「私はすべてOKです」と答えると、ちょっとドロっと色っぽい声で「クス…♥」と言われた。え・・・?なんだこの違和感。

まだこのときは、なぜあんな笑みを見せたか知る由も無い。

 

ここまでのおもてなし空間のクオリティに、ほんと満足感が高い。

指摘するとしたら、マット横の鏡は、簡易的(ペラペラした鏡)ではなく、本物の鏡が良かった。鏡越しにセラピストを観るという機能は果たしていない。頭側の鏡も角度があり、ほぼ天井しか見えなかった。

 

施術は、なんの違和感もない。レベルが高い。ドキドキもしっかりあって、非常に楽しい時間。密着あり、ハプニングあり、じらしまくり、添い寝あり。十分すぎる内容。これも東京へ出稼ぎした先輩方のお土産かもしれない。

失礼な話、東京と比べたら、どうなのか?とおっかなびっくり。だって、名古屋や大阪では、クオリティはどうしてもピンきり。そりゃ東京でもそうだが、そのピンきり具合が激しい印象が拭えない。よく遠征からの帰路で「やはり東京のメンズエステはいいな〜」って思うことも多かった。

それでも、体験してみないとわからない!そういう思いで今回、金沢に来たのだが、体験したら東京に劣らない見事な時間を過ごせて大満足だ。

あ、そうそう

OPIスタンもあったんですよ〜。よかった〜。とっても、とっても、と〜〜〜っても弾力があって、爆発的に癒やされる!!!!!

Loftで、こういうリラックスグッツあった、手で握るやつ。あの変な顔した、アレ。そのくらいに、ものすごい弾力。いろんなOPIがあるんだなぁ。正直OPIスタンはないと思っていたから、すごい嬉しかった。しかも確信犯的に何度もボインボインしてくれて最高でした。

あと、本人曰く、「よく、Mぽく見えるんですが実は、Sなんです♥ なので、Mな人大好きです。Sな人はどうしたらいいか戸惑います・・・」とおっしゃっていた。さ、最高じゃないか・・・。そんな癒し系な雰囲気で、え、え、Sなんですか・・・。

 

さて、軽く施術の流れをまとめる。

 

パウダーは0円のため、お願いしてみた。横に座って腰に腰を当ててくる密着で、鼠径部サワサワたまらん。爪の当たる箇所が毎回ピクンピクンする。

明らかに楽しむように、味わう触り方にワクワク後にドキドキし、感覚が麻痺していく。

上半身は密着するように体を預けてサワサワ。なんて愛くるしい寂しさを感じない距離感。とても癒やされる・・・。

 

オイルマッサージは、適度にチカラを入れてトークしながら受ける。

メンズエステは、1年の経験。友達に誘われたそうだ。舞川さんが言うかぎりだと、金沢の客質は良く、働きやしそうだ(さらに、Mも多い)

あと、東京のメンズエステへ出稼ぎするのも興味があるご様子。先輩2人が経験済みのため、それを聞いて検討している。あと、アロマベルは居心地が良い環境で、みんな仲良しだそうだ。受付は女性セラピストが行っている。

 

さて、その間オイルマッサージコースは、太ももスリスリや、カエル足は2段階施術など、東京で体験するものが体現されていて、金沢もこんなレベルで体験できるのか!と驚いた。筋やTMTMくぬくぬあり、サンもちょっとクロスオーバーしたり、ふわっとさせられコマネチくぬ〜〜〜〜ふわああああああああああああああああああ

女性らしい優しいタッチと繊細なタッチに、ドキドキしまくり。上品なのに、どこか遠くに感覚を連れていかれそうな、ネットリした指使い・・・。

金沢でまだメンズエステ行ったことないみなさ〜〜〜〜ん。この人の施術を体験しないの損ですよ!!東京に負けない絶品ですよ〜〜〜。

または、金沢に出張にいく東京のみなさん、ぜひこの方は体験してほしいです。

 

途中、「だいじょうぶですか?(笑)」と私のあまりのピクピク具合に心配させてしまった。だってほんとに気持ちいいのだから・・・。

絶品の4TBもあるわ、仰向けでのOPIスタンは、さっきも言ったが、犯罪的に弾力あるOPIを意図的に何度も押し付けてくれるし、添い寝鼠径部は、目ビームでクラっとさせて、顔を胸板に置いて、まったり密着するし。すんごい、癒やされまくる。

そういえば、仰向けのとき、天井には、まさかのものがあった(笑)

 

ほんと、金沢はじめてのメンズエステが、舞川さんで良かったです。

店内のクオリティやメニューの説明など、東京にはない経験ができて、東京も油断していたら、あぶないんじゃないか!?と思うほど。

課題は見えていて、単純にまだまだ現地男性ユーザーが少ない様子。あとツイッターを活用できていないのは、そもそもツイッターをやる文化が一般層にないから。だから、セラピストさんが直接ツイッターをやってみませんか?と促すほど。土地柄特有の課題がある。

アロマベルは出張もあり、ホテルへ派遣できる(ラブホNG)

部屋は系列入れると多数ある。系列のアールリッツはマッサージ技術本格派、アロマベルはセクシー度合いが高い、という違い。

もし東京へ出稼ぎにきたら、またぜひ受けてみたい。

また今後、金沢行ったら、またコチラの店で別のセラピストを受けてみたいと思う

 

そういえば、思い出した

最後あぐらの格好の時だった

ホットタオルで体を拭いたあと、後ろからハグされながら、突然、鼠径部へのドキドキタッチは、・・・たまりませんでした

とりあえず

めっちゃ、良い子です

ぜひ、とも

体験したメンズエステ店

店舗名 アロマベル 金沢
セラピスト 舞川さん
コース 120分コース
オプション 無し
合計料金 21,000円?

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約10年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。