小田原「アロマシーズン」柿本

どうも、ネクです。

今回のメンズエステ体験談は、小田原「アロマシーズン」の柿本さん。

初の小田原メンズエステの記念すべき一人目のセラピストさん。

感想を書く前に、簡単に小田原のメンズエステについてまとめてみる。

小田原のメンズエステについて

小田原のメンズエステについて前々から調べていたが、おそらく営業しているのは12店舗ほど。

個人店から健全そうな店、東京で見かけるセクシーさが売りのお店まで、幅広くあるようだ。

今回1件目で訪問した「アロマシーズン」は、ド健全で老舗なお店。おそらく2013年ごろから営業している。セラピストさんの写真が首から下しか写っていないため、まったく容姿の予想ができないが、若い子からおねえさんまで、幅広いセラピストが在籍。

CoCoSpa」は、都心のメンズエステのようなセクシー多めの写真で想像を掻き立てる。顔が確認しやすく、人気そうなお店。実際ここは、当日だと予約できなかった。

今回2件目で予約ができた「ガーデン」は、写真から感じる勝手な妄想だが、生真面目さの中に見えるちょっとしたエロスを感じソソられる。衣装チェンジのオプションもある。

スパミナミ」はワンルームを売りにしている。小田原だけではなく幅広いエリアをカバー。今回実は一番チェックしていた店なのだが、私が訪問する日は小田原で出勤はなかった。どうやらギリギリ当日になるまで、出勤が確定しないそうだ・・・。うーん、残念。セラピストの写真を見る限り、なかなか期待してもいいかも?

最後に「Salon de Spa」は、HPを見る限り個人店のようだ。値段も都内と同じくらいで、正直まったく予想できない。シュウライターが電話したとき、声がかなり可愛かったそうだ。直前予約はやはり満了だった。今度来たときには行ってみたい。

とりあえず今回は、限られた時間で予約ができる店でフリーで伺う。

1軒目で予約できた小田原メンズエステは「ガーデン」。2件目になんとか予約できたのが「アロマシーズン

CoCoSpaを当日に余裕ぶっこいて予約しようと思ったのだが、なんと最短は19時以降・・・。ガーデンの予約とかぶる関係で訪問を諦めた。

ちなみに、小田原へ訪問する県外の人は静岡の沼津から来る人が多いらしい。

沼津にも3件ほどメンズエステはあるらしいが、2年に1度くらい摘発されているそう(苦笑)。

それにしても、東京駅から新幹線で約3,800円で30分ほどで着くのでとても近い。

名物は小田原城やかまぼこらしい。かまぼこの食べ歩きをしたいなぁ〜。

最初に結論

さて今回体験したアロマシーズンの柿本さんは、メンズエステ初回とは思えないほどにマッサージは天才的に上手い。かなりのセンスあり。

私が訪問時、たまたま私がデビュー戦だったようで、どうかな〜?と思ったが、いざ受けてみると「え!?」って思うくらいのプロな動き。

どういうこと!?ずっとタオルで練習していたらしいのに!!すごい、普通に手際や圧も絶妙でめちゃくちゃ気持ちいい。

また、お店自体がかなり健全なタイプなので、遊び方はハッキリしている。

そこをしっかり認識して遊ぶのが吉。

オススメな男性

今回の柿本さんは、とてもお茶目で話しやすく楽しい空間だった。

そのため、話すのが好きな男性、またマッサージをしっかり気持ちよく受けたい人には非常におすすめ。

かなり今後、スキルアップしていきそうな面白い女性だった。

雰囲気・ルックス

目が小さく可愛らしい、ショートカットな女性。マスク取れた姿も見たが、癒やし系で可愛いとも思う。

スタイル

けっこう巨乳。

衣装はシャツとタイトスカートなのだが、そのシャツが

巨乳で
はち切れそう。

漫画みたいなインパクト。

スタッフさん、サイズぴったりでさすが!!

実はここは衣装チェンジがないので、みなさん同じ衣装だ。

接客

丁寧な接客はもちろんだが、明るい笑顔で気さくさな雰囲気が良い。自然と敬語はなくなり話せる。最初は初回とは思えないほど堂々としていたが、別の仕事の恩恵もあるだろう。

ちなみに「シーズン」はファミリータイプのマンションだが、2階と3階に部屋があり全部で4部屋ほど。

表札にも店名が書かれているので許可物件で行っているのだろう。

中はアジアンテイストで細かいところにサービスが行き届いており、いかにも老舗なメンズエステ店の内装だった。

S度

健全なお店であり、施術スタイルも健全なので、S度などは関係ないだろう。

意外性(ギャップ)

大きなギャップといえば、やはりマッサージの上手さにつきる。

いくら研修しっかりやったといえ、人にマッサージするのが初めてで、ここまでできるのは、末恐ろしくて完璧でしょう。

施術スタイル

まだ何か特徴的なスタイルがあるわけではないが、男性が好む強めの圧とスムーズな手の動きは、本当に気持ちよかった。

何度も「ほんと気持ちいい〜」っと伝えるほどだった。

流れ

うつ伏せのほぐしマッサージ

足オイルマッサージ

腰、お尻、背中押し流し

カエル足

仰向け足

腸マッサージ

腕、デコルテ

以上の流れとなる。

カエル足だが、これがオプションで10分つけたディープリンパのおかげ。

逆にオプションをつけなければ、カエル足さえやらないかも?

今回は70分で10分ディープリンパだったのだが、ディープリンパの時間によって施術内容は変わるということになる。

カエル足

カエル足をやる前に「では今からディープリンパを行います」という掛け声があるので、オプションの始まりがわかりやすい。

手際の良い上手なマッサージから、ちょっとセクシーな手付きになったのは、さすがの一言。

メンズエステがどういうものか、きちんと理解している。

4TB

4TBは・・・

なかった!!!

さすがにやらないか、小田原では・・・。

仰向け

おっぱいスタンはなかったが、それもこのお店らしい内容。

どうしてもたまに指先が太ももに当たってしまうときがあるが、地蔵でいた。

ムチムチスタイルはたまらなかったので、仰向けでチラチラ覗くのだけでも満足だった。

総括

今回は点数はつけない。都内のメンズエステと比べたら低くなってしまい、それは何かそれは違う気がする。

そのエリアのメンズエステ文化にまだまだ馴染んでない私がむやみに点数はつけられないと思った。

あえて言うとしたら、合計額が12,000円となると、もう少し何かドキっとするシーンがあってもいいかもなぁ〜と思ったが、お客によっては上手く楽しむのだろうか?

完全受け身であると、もう少し何かキワさがあるとより満足感はあがりそう。

それにしても、柿本さんの初日とは思えないマッサージ技術には感服。

今後より成長することが楽しみでしょうがない、期待の新人さんでした。

ライター:ネク

コース料金

☑70分 11,000円
☑オプション ディープ10分
☑合計 12,000円

セラピストProfile

小田原「アロマシーズン」柿本