目黒「Ariel(アリエル)」優木ゆづき

さて、今回は目黒のメンズエステ「Ariel(アリエル)」へ行ってきた。前回はとても個性的なセラピストさんだった。今回はというと・・・

またもや

他にはない体験

このお店はそういう路線なのかな。個性的な方が揃っている?たまたま?しかもある意味、前回を越えた体験。今回は特に特に・・・

Mメン 超絶推奨

キャリアは半年程度。地方から出てきたという優木ゆづきさん。

しっかり教育してくれた先生、ありがとう
見事なまでの大輪を咲かせています

これでまだまだ勉強中だとこの先どうなってしまうのか?羅列になってしまうかもしれないけど勢いのまま書いてみる。

一見、普通の清純派少女。ここから豹変、というのはまぁよくあるのだけど

ちょっと格が違う

弱点へのダイビングアタックを喰らったのはいつ以来だろう?あの子とあの子とあの子くらいしか思いつかない数える程度。偶然とはいえまさかそれが咄嗟にここで起きるとは。しかも相手はまだ新人さんぐらいのキャリア。

偶然だった。たまたまそこが弱点だった。でも、そのあとがさらにとんでもなかった。まさに

崩壊

口調は丁寧な敬語から、タメ口。急激に尖ったERさをまとう。

「え?気持ちいいの?」

「ここダメなの?」

「やめてほしいの?やめてほしくないの。へぇそうなんだぁ・・・♪」

「え?いやなの?やめてほしいの?」

「やめてほしくないんでしょ?」

ええええええええぁあぁぁぁぁあああああ

あなた誰えええええええ
誰なのおおおおおおおお

きゅ、急変すぎる。。。。そして、もうずっと、弱点集中砲火。。。

うつ伏せの最初からぴったり背中に密着。吐息攻撃。先生、季節外れの南風です。

足のストレッチしていても、南風。

逆にきても、南風。

先生、保健室行ってきてもいいですか(何

うつ伏せで、手を取られるとその先にあるかわいらしい柔らかい秋の果実。ほっこりして、でもなんだかずっと見られているから逆に見てみてたら

「なにみてるの?」

ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

生粋のドS認定

足裏に感じるゆづきさんのキワゾーン。座り方からしてもうS。カエルは隙間へ横から入ってチラっとあてつつ通過していく。これもわざとやってる。だって、こっちの反応を楽しんでいるのがわかるから。。。

背中や腰に触れられるだけでビクビクするようになり。。。止まらない痙攣。完全に主従関係が成立してしまった。。。アクロバティックな4TBもすんなり受け入れ、されるがまま。ああもうどうにでもしてほしい。Pの命綱も●●●・・・断末魔の叫びが聞こえるようだ

鏡に映るジブンはあまり見たくないのだが・・・ドキドキがとまらない。下へと入ってくるゆづきさんが近い。血流が激しく巡るドクドクドク雄々しいson。。。がんばれ(yell)見られているぁぁぁ・・・

仰向けスタン。うぅ、と声漏らすと

「なんでそんな声出すの?」

ゴメンナサイ…

もう完全にマウントとられっぱなしの100分だった。。。まだまだ書ききれていないシーンはたんまりあるのだ。。。

終わったあと、こんなにいつも近いの?と聞くと、「人によるかなぁ」と本音が覗いた。それはそうだ。誰にでもこんなことしたらやられる。そのぐらいの距離感。

最近思Twitterで嘆くセラピストさんの悲痛な叫びを見るたびに思う。男がメンズエステに快楽を求めるとロクなことはない。それならば風俗へ行った方がよい。セラピストさんは充実感を与えようとしてくれている。こちらもそれを求めていった方が、2人だけの世界が見られると思うし、メンズエステの楽しさが広がっていくと思う。目の前の快楽よりも、充実感。距離感が近いと余計に勘違いしやすい。それは男としてよく理解できる。でも、ここはメンズエステなのだ。セラピストさんは癒してくれようとしているのだ。それはER-な癒しだけではないのだ。

となぜか急に真面目に語って本日はおしまい。ああ。すごかった。。。

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 3.8
  2. 施術の流れ 4.3
  3. 密着 4.5
  4. キワキワ 4.5
  5. イチャイチャ 3.8
  6. ドS 4.8
  7. ギャップ 4.8

店舗リンク

目黒「Ariel(アリエル)」優木ゆづきさん
https://www.meguroarieru.com/profile/