五反田「ANNA(アンナ)」瀬名ひとみ

さて、五反田ANNA(アンナ)へ行ってきた。五反田駅から歩くこと3~4分、目印の地点からさらに2分ほど。賑やかな通りから路地を入ってマンションへ。

前回に引き続き、ふたたび新人さん体験談。かつ女子大生

でも侮るなかれ。今回は

ど・フェザーの嵐

瀬名ひとみさん。女子大生とはいえ、紹介にもある「妖美な女子大生」。HPの印象からは、若さを越えた色気がムンムン。挑発的できれいな目が印象的。写真から滲み出てるフェロモン。

実際はドアをあけると、笑顔でお出迎え。奥の部屋へと案内されると、とっても丁寧な挨拶。20歳とは思えない落ち着き。その金髪が、垢抜けた感じよりも、ERスを匂わす。なんか貫禄ある。

微笑みが大人っぽい。話しながら、にまりとした微笑み。漂うセクシー。ドキッとする。施術中になるとそれがまたドキドキを加速させる。

ちょっとカタイと思う面もあった。本人も話していた。「緊張してしまうんです・・・」無理もない。現役女子大生という若さ、始まったばかりのメンエスキャリア。見た目の裏にはかよわき女の子の一面。それも女の子としての、かわいさ。

でも、懐が広い。セラピストとしての大きな器。

メンズエステはきっと、他ジャンルとは違う、さまざまなフェチをもつ個性的なお客さんが多い。でもそんなお客さんとの出会いを、心から楽しんでいる。こんな人やあんな人、他の人だったら引いてしまうようなエピソードも、笑顔で話す。「メンズエステ、楽しいです♪」。その言葉に嘘は感じられない。

実際、楽しんでる。
あれは・・・小悪魔的な・・・あああ

ゾク死

大体この短いキャリアの一体どこで鍛えたのだろう。素質デスね?そんな野暮なことはどうでもよいですね。

うつ伏せで初フェザー。背中が・・・おおあ、、、キタ、、、身体が跳ねてまう。。。ひとみさんのフェザーは、指の腹。指紋の年輪の真ん中あたりを絶妙に這わせてくる。後頭部の上から楽しそうな笑い声が聞こえる。

「そこちょっとダメ。。」というとひとみさんがイタズラぽっく

「いいこと聞いちゃった♫」

「反応あるとやりがいありますね♫」

あれれ。。??このコ、ウブさがありつつもある面で成熟している。。。

カエルも鼠蹊部以上に、背面フェザー。

4TBも背面フェザー。背中や脇腹を狙ってくる。

仰向けもフェザー。デコルテ、胸筋、脇腹、、、

すーご

もしかしたら・・・ジブンの反応に合わせてくれたのかもしれない。フェザーへの反応を見て重点的にしてくれたのかも。人によって変わる世界がありそう。

最初カタかった場も話していくうちに場が柔らかくなっていった。なるべく話しかけてあげた方がよいかも。マッサージはまだ、やや単調さもある。バリエーションがこれから出てくるとより楽しめる世界が広がる。あーーフェザー受けすぎると電流、流されたみたいに感じますね。痙攣しすぎた。フェザーばかりの内容になってしまったけど、小柄ながらムチっとしたマーメイドなども最高だ。

ライター:シュウ

評価(5点満点)

  1. マッサージ 3.3
  2. 施術の流れ 3.0
  3. 密着 3.5
  4. キワキワ 3.6
  5. イチャイチャ 3.4
  6. フェザー 4.3

店舗リンク

五反田「ANNA(アンナ)」瀬名ひとみさん
https://www.esthe-anna.net/profile/