【日本橋メンズエステ体験】アグレアーブル(竹内 もも)〜感触を確かめながら〜

アグレアーブル(竹内 もも)体験談

インフルエンザの感染経路はきっとメンズエステ。手洗い・うがい・シャワーを徹底したいです。

どうも、ラリーです。

 

アグレアーブル、仰向けスタートと大々的に告知している店舗がメンズビズに初登場。不意をつく珍しい展開は先が読めないから楽しい。

日本橋アグレアーブル
竹内ももさん

 

とろーりとろーりとろーり。ここは癒しの空気が部屋いっぱいに充満していた。丁寧な声がけと指先で優しい気持ちになれる体験。

いろんな体勢での展開があって、ちょっと特殊です。

さて、お姉さん系の 竹内ももさん は高級な毛布のような肌触りの良さで包み込んでくれる、OPIの大きさも当然すごいのだが、優しい声がより一層の癒しをくれるんです。

あまり多くを語らなくても無言で楽しめるタイプ。海外の高級スパのような空気感を演出してくれている気がしました。

仰向け天井ご対面でのウェイティングは無条件に嬉しいものです。

パウダーをハラリハラリと振りかけられて、超敏感になったCKBは早々に臨戦態勢になってしまいます。

oh….

oh….

胡座でSKB、そしてCKB、パウダー….

膝枕でSKB、CKB、パウダー….

横向きでSKB、CKB、パウダー….

前半でもう全て終わってしまう勢いがあります。

両脚のストレッチは完全に辺りまくるOPI、フミフミOPIを堪能。

ひっくり返って、脚をさっと流すと、また追いパウダー。

oh….

oh….

さわ….さわ…..

今日はパウダーでお腹いっぱいだなあと思っている辺りで、オイル投入。

このタイミングも面白い。

今からパウダー?

というタイミングでくる。

慣れている人にはちょっとしたサプライズになるだろう。

SKBとTMTMをゆったり、ロングストローク。

かすめていく指はルールを守り、規則的。

上半身を床につけて、OK2を突き出すスタイルでCKBケア&TMTM。

そして、4TBへと移行。

決して、深くはこない。

癒しの範囲内での遊び。

全体的にゆったりしたキャラクターと空気で進むので、まどろみたいあなたにオススメ。

最後まで様々な姿勢でいろんな角度から癒してくれる。

CKBはずっとケア。

うん、悪くない。

癒された。

そういえば衣装がチェンジするのですが、個人的には最初のお出迎え衣装も捨てがたいです。選択は可能何だろうか。

体験したメンズエステ店

店舗名日本橋アグレアーブル
セラピスト竹内ももさん
コース90分コース
オプションなし
合計料金17,000円

1 個のコメント