【大阪体験】艶女 – アデージョ(星野)~どえらい密着感~

大阪 アデージョ(星野)体験談

毎度です、アオです。

今回は大阪の堺筋本町にルームを構えている艶女(アデージョ)にいってきた。

お店のブログでは「期間限定!衝撃の電撃復活」、「オープンより19カ月リピート率No.1」という紹介があり、星野さんを前日より予約。

結果として、非常に満足度の高い、ワクワクしっぱなしの120分だった。

施術内容を上手く表現できないと思うが、今まで受けた内容とはレベルが違う。

リピート率No.1も納得できる。

セラピストは30代半ばということもあり、落ち着いた感じのスレンダー女性。

しかし、出会った瞬間から、落ち着きの中にも妖艶な雰囲気がにじみ出ている。

有資格者ということもあり、マッサージにも期待しつつ、仰向けから施術開始。

施術の流れ自体はオーソドックスである。

足から始まり、オイルを適量使用して、もみほぐされる。さすがに圧のかけ方、リンパの流し方がプロレベル。

太ももから鼠径部、腰とお尻にかけて高密着率を交えた施術スタイルにだんだん変化する。

一つ一つの動作がとても新鮮な感じがする。

おそらくセラピスト独自のスタイルである。

どうやら研究熱心で、お客さんの表情を見ながら、工夫を加え、進化させてきた施術スタイルなのだろう。

おそらく、リピーターも進化し続ける内容に期待を膨らませ、何回も来るのだろう。

カエル足から、セラピストの足も絡ませながら、ディープに鼠径部をケアしてもらう。セラピストの表情も変わってくる。出会ったときに感じた妖艶な雰囲気が倍増している。

まるで一緒にエステを受けているかのようだ。

妙にこちらのテンションも上がってくる。

いろいろとポジションが変わり、鏡に映るセラピストのスタイルの良さに見惚れてしまう。

足もいろんな角度で絡み合い、この足の密着感が最高に気持ちいい。

どういうポジションになっているのかが分からなくなるが、とりあえずいろんなところが触れ合い、オイルが滑りながらの密着施術がたまらん。

こんな施術、受けたことがない。

4TBになり、こちらも気持ちよさがMAXを超えてしまう。

正直、記憶が飛んでしまうほどだ。内容をうまく文章に表現できない。

体験談のはずなのに、ごめんなさい、としか言いようがない。

続いて、仰向けとなる。

少しペースが元に戻るが、太もも→鼠径部あたりからまたタッチが気持ちよさとテンションが爆発しそうになる。

片足づつしっかりとケアしてもらい、足を広げられ、真ん中にセラピストが陣取る。

ここからが両手鼠径部、さらにおなか周りを極上のさわさわで悶絶する。

CKBまで指が伸びてきた気がする。また記憶が飛びそうになる。

すごいセラピストがいたもんだとただただ、関心させられる。

これはリピート確実だ、早くも次回の出会いが楽しみでしょうがない。

体験したメンズエステ店

店舗名艶女(アデージョ)
セラピスト星野さん
コース120分
オプションなし
合計料金120分18,000円(指名料1,000円)