【体験】ザギン – THE★GIN(麻生ゆき)〜ホイップはすごいことに・・・ 〜

こんにちは、ネクです。

今回の体験記事は、巷で話題?の銀座にあるメンズエステ「ザギン – THE★GIN」へ。

2016年09月オープンした店舗で、半年ほどの営業ですね。

メンエス仲間から、何度か耳にしていたので今回急遽行ってみました。

結果、

ドキドキ銀座を堪能できました。

では、まとめます。

アクセス

今回は、アクセスページに書かれている一番近い銀座一丁目駅で降りる。

他にも色々ある。

「銀座一丁目駅」10番出口より徒歩2分
「宝町駅」A3出口より徒歩4分
「京橋駅」2番出口より徒歩5分
「銀座駅」A13出口より徒歩6分
「東銀座駅」A2出口より徒歩7分

10番出口から歩いて徒歩2分。

今回はWEB予約したのだが、1時間前にショートメールでマンション名と部屋番号が送られてきたので、その指示に従うだけ。

ラクですね〜

扉を開けると、

若そうで可愛らしい

麻生ゆきさんが出迎えてくれた。

この時、その時間帯に麻生さんしか出勤していないので、とくに指名せずに予約しました。

指名料節約(笑)

想像とは少し違ったイメージだが、いかにも銀座で買い物をしてそうな女性だ。

中に入ると、広いリビングへ通される。

どうやらここは全部であちこちに4部屋あり、ここが一番大きいそうだ。

ベットと、マットがあり、大きな姿見。

奥にソファと大きなテレビがある。

観葉植物もあって贅沢さはある。

今回はザギンコース90分 + ホイップオプションで

合計20,000円だ。

なかなかのお値段だが、ホイップは外せない・・・。

前回ある店舗で良い体験ができたので^^;

着替えではコートはもちろん、ジーンズまでハンガーにかけてくれる気遣いは嬉しい。

シャワーへ行くと、お湯の出が弱いかな。

神Pは、Tとトランクス。

どちらもで良いとうことでTを選択。

シャワーを終えて出ると、

麻生さんはネグリジェ姿に♪

大きな鏡の横にあるマットへとうつ伏せとなる。

うつ伏せ

うつ伏せになると

さっそく背中にのって

小さいい体で体重をしっかり乗せて押してくれると、

自分の背骨はボキボキと音が鳴る(笑)

腰から足までほぐしてくれる。

足の裏までしっかりと。

そしてオイルマッサージが始まると

頭側から開始!!

しかも、

つま先と膝をついてやってくれるスタイル。

つまり、

目の前には麻生さんのPが・・・。

この

逆V空間は素晴らしい・・・。

(わかります?絵にしようかなw)

もう少し明るければ、もっと見えるのだが・・・。

そして、もう少し近づいて欲しい・・・

だが、オイルでしっかり気持ちよく背中を流してくれるのはさすが。

普通に上手いです。

さらにさらに。

背中を流してくれるときに、

お胸が後頭部にポニュっと。

ポニュッ

ポニュッ

むっちゃ柔らかい

麻生さん、見た目によらず、かなりの巨乳ちゃんなんだね・・・。

あぁ〜

仰向けでもOPIスタンプあるかな〜・・・

麻生さんのPを見ながら

後頭部OPIスタンプを堪能

だいたい終わると足のほうへ。

足全体を押し流しながら、おしりラインもしっかりと。

Jr.付近モヤモヤしてきます。

すると

カエルポーズで、膝を持ち上げられて麻生さんの膝上へ。

SKBへ後ろから侵入されて絶妙な気持ちよさ。

前からは、SKBの奥まで手を突っ込みません。

手前のボコっと出ている骨付近しか触りません。

しかし、

むちゃくちゃ気持ち良い・・・。

この何かスイッチのようなものを触れるのはドキドキする。

そこに、なにがあるんだ??

フル勃起してしまった・・・。

さらに

そのまま足を90度に曲げられて、SKBを開く。。

指先でZRS付近や、TMをこねくり回される。

もうこの辺では、お互い喋らず気持ちよさに集中。

もう片方の足をやるときには、大きな鏡に

麻生さんのEROい格好がもろに見えて、

さらにドキドキ・・・。

太ももを動かして擦り付ける姿は素晴らしい。

その後、両足の間に座ると、

4TBのような攻めが始まる。

指がもう、

あんなことや、こんなことを・・・

はぁ

たまらん。

最近、この4TBではない、うつ伏せのままでやるマッサージ多くなってきましたね。

背中に乗っかると、

鏡にEROく映る麻生さん。

そして、

巨乳がよく分かるんです、

大きな姿見にしっかりと

豊満な巨乳が・・・。

偽りのない、本物のOPI。

背中に乗りながら、肩をやってくれるのだが、動きもEROい。

やはり大きい姿見は色々なプラス効果がある。

マットとの距離感も良い。

そして

豪華なうつ伏せが

ついに終わる。

仰向け

仰向けになると、足から。

片足ずつ、足全体を丁寧に流す。

SKBも、もちろん気持ちよく擦ってくれる。

間に座ると、SKBまんべんなく。

このへんから、けっこう大胆になる。

KIJOIになると、胸を流すようにして、だんだん・・・

B地区攻めだ。

自分が反応すればするほど、攻めてくる・・・。

弱く、強く。

爪を前後させたり

コレ死ぬほど気持ちいい

くるくる円を描いたり

色々な触り方でB地区は虜に。

そして顔を見ると、S気な満遍な笑み。

え、えろい・・・

感度高まったところで、

普通に足マッサージを再度行う。

SKBやB地区を繰り返し攻めてきて

だんだん、自分の声が大きくなり、おかしくなってきたところで、

「では、泡を準備してきますね♪」

と・・・

ついにきた。

すると、まずはTPからトランクスへ履き替える指示が。

このへんで

一瞬モロにJr.出してしまう^^;

まぁ、しかたない。

・・・

泡を作るのは、ちょっと準備に時間かかる。

どうやらローションと合わせているようだ。

・・・

5分弱?

やっと出来上がると、

最初から神Pの中へと泡を入れられる。

しかも、

すごく重くて弾力性がある泡。

もうこれは泡というよりも、

変幻自在な

「オナホール」

みたいだ・・・

すまない

しかし本当にそう思った。

だって、

それで包み込まれたり、

押し込まれたりすると、

すごく気持ち良いのだ。

OK2のほうも組まなく塗られて指がどんどん・・・

直接的にではないとはいえ、

超弾力ローションホイップは、

どんどん気持ちよさを高めてくれる。

これは

ヤバイ。。

あぁ、もっと

もっと直接やってほしい・・・。

しかし、絶妙な力加減で、

菊から

ZRS

TM

竿まで

弾力性ある泡が攻めたてる。

しかし、

麻生さんから

すごいイヤらしい笑顔で

「もうすぐ、シャワーの時間なんです〜」

あぁ・・・

そうですかぁ・・・

ですよねぇ・・・

もちろん、最後まではいかず終了となった。

シャワーはだいぶ洗い流すので時間がかかってしまった(笑)

シャワー後は色々旅行の話しなどで談笑して、店を後にした。

まとめ

今回、色々話題になっていたザギンだったが、

こういう結果となった。

自分が大きな期待を持ちすぎたのはいけなかったが、

銀座のメンズエステに相応しい美貌、施術力はさすがの一言。

たしか、麻生さんはメンズエステ歴はすごく長いらしい、詳しくは話してくれなかったのだが、聞いてはいけなそうだったので聞かなかった。

とにかく、麻生さんはバランスが良かった。

やはり、メンズエステの独特な空気感には、セラピスト自らEROい雰囲気を醸し出すような施術やポーズなどを全体に細かくまぶしていくと、最初から最後まで楽しい時間になる。

場合によっては、途中まですごい真面目な施術で、突然ドキドキになるのも、いいんですけどね(笑)

ドキドキを全面に出すか、

突然のギャップを生み出すか。

みなさん、どちらがお好みですか?

ではでは。

お知らせ
前回のシークレット記事「【体験】某S駅 メンズエステA店 〜突然最後に〜」は、削除依頼があったため、削除しました。直前まで購入してしまった方々、大変申し訳ございません。どうしてもルールを書いても、守らない人がいるようなので、今後こういうシークレット記事は厳重に行います。
【まとめ】「本当にオススメしたいセラピスト」Best10 〜2017年3-4月〜

わたし管理人の正直な感想、本当にオススメしたいセラピストの2017年3月〜4月のランキングをまとめてみました。

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約6年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。