【体験】TSUMUGI-紬- 赤坂(白川なぎさ)〜ひとつ別の次元の技術〜

どうも、ネクです。

今回の体験記事は

赤坂にある、TSUMUGI-紬-へです。

以前、一度予約をしようとしたら

予約できずだったお店。

今回リベンジをしました。

結果は

次元が違う

DO-ER

では、まとめます。

アクセス

今回、自分は

赤坂駅から歩いて5分ほど。

赤坂見附駅からでも

そのくらいで行けるようです。

赤坂駅後ろに

こんな優雅で閑静な住宅街と

平和な並木通り。

サクラがちょうど咲いていて

ポートレート写真を撮りたくなるような

最高のロケーションでした。

日曜日夕方でも

ほとんど人はいないようなところです。

ご対面

今回はフリーで入りましたが

出てきた方は

これはまた

ダイナマイトボディで

ドキドキすぎる雰囲気全開の

白川なぎささんでした。

もう、あふれんばかりのお胸。

すばらしい。

中へ入ると

打ちっ放しの壁に赤カーテン。

和な畳のある部屋

座椅子に座るスタイル。

シャレオツです。

お支払

今回は120分で予約。

新規だと16,000円

お安いです。

さくっと着替えてシャワーへ。

なんと神PはブラジリアンP。

おお、ここでこれが・・・

うつ伏せ

マッサージの揉みほぐしは

お手本どおりの内容で見事。

全身しっかり。

しかしそんなに時間かけないのに

しっかりほぐすプロの業。

その後オイルマッサージをしながら、談笑だが

SKBから、おかしかった。

この人の常識は

なんか飛び抜けている。

どうやら、はじめから

こう習ったそうだ。

これはブラジリアンPだから

尚良いのだが

腕の這い回り方が尋常じゃない。

4TB

4TBでは

簡単に意識飛んだと思います。

とくに

TMとANの間の

あのちょっと膨らんだお肉あたりを

前後されて

軽く飛びました。

改めてうつ伏せに戻ると

OK2のマッサージ。

しかしここでも

白川さん若干暴走?

「あー楽しい

手が止まらない」

その後も続くと

背中、肩をマッサしながら

耳に、フ~

その後は、頭側に座って

膝枕に顔埋めて

背中から足まで

オイルで押し流します。

仰向け

仰向けになったら

もう、はい

暖かい雪見だいふくに

顔埋めれて

SKBやらB・・・・・・・・

本人は大変、満足のご様子。

足の方へ行くと

カエルSKBをKIWAして

・・・

この後は詳細は内緒です。

・・・

これにて終了。

まとめ

すごい方ですね~

こういうセラピストさんって

とても良い環境で育ったのでしょう。

技一つ一つが

壁を超えていて

驚くばかりでしたね。

まずいですね~

非常にまずい。

引き込まれるな~

キャラもまたイイ。

明るく元気

だけど色気もあり。

これぞメンズエステ。

T◯Sの社員さんを

たくさん癒やしてきたのでしょう。

記憶に残りやすいセラピストですね。

いいです。

ではでは。

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約6年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。