【体験】虜SPA 渋谷(井上エレナ)〜 最後の20分でわかった。この子は凄まじい追い込み馬だと〜

どうも、ネクです。

今回は、珍しく渋谷。

このブログの運営のためにも

なるべく多くのエリアを書きたいのですが

どうしても渋谷は避けていました。

ですが、さすがに

そろそろ書こうと思いました。

そこで最近、よく聞く

虜SPAへ。

最近多いですね

こういう一文字漢字と

SPAって組み合わせた名前。

そろそろイイ名前が無なくなりそうですよ(笑)

さて、虜SPAさんは3月にできたばかり。

まだまだ出来たてですが

ホームページや写真がキレイで好感は持っていました。

もちろん評価はバラけているようですが

そこは自分の目で、一度確かめてみようと、。

今回は自分の事情により

ちょうど予約できた

井上エレナさんを予約。

髪の毛が茶色で

いかにも渋谷感はありますが

はたして?

結果的には

競馬で例えると

凄まじい追い込み馬でした。

これはスゴイ。
 

 

アクセスだが

渋谷駅の新南口から、歩いて10分弱。

ご存知の人はわかると思うが

新南口が非常に遠い。

さらに、そこから10分弱歩くので

お世辞にも近くはない。

余裕を持って行こう。

指定された交番前から電話すると

道路を渡って、目の前のマンションへ。

どうやらフロアすべてが、この店舗らしい。

実際、たしかに部屋数が多く、5部屋くらいあるそうだ。

その中で施術部屋は3部屋。

 

出迎えてくれたセラピストは

ショートカット美人の

井上エレナさん

昔、ギャルでした?

という雰囲気が、目元メイクから感じるが

とにかくキレイ。

これはラッキー。

最初、愛想が無さそうに見えたが

話してみると

なまってて、可愛い(笑)

自分も地方出身なので

すぐに親しくなった。

部屋は、狭すぎず、広すぎず。

姿見2つ、頭側と横にある。

支払いだが、90分15000円で

オプション3000円というのがある。

そう、よくあるパターンだ。

聞いてみると

衣装変更とSKBが多めに。

というわけで、オプションをつけて

そして初回は指名料無料で

合計18,000円となる。

シャワーをあびて

茶スカ装着。

ノックして外に出ると

井上さんはセクシー衣装に。

ホワイトエンジェル。

ダンサーみたいな顔つきとのギャップが見事。

綺麗だ。

 

部屋へ戻り

背中のほぐしが始まる。

色々話してみると

とてもいい子で

毎日、自炊で頑張っていたり

月1日しか休みがないけど頑張って働いていたり

九州出身で、なまってて可愛かったり

メンズエステも心から楽しんでいたり

非常に応援したくなる

親しみやすい女性だ。

すまない、最初の印象と違って驚いた。

メンズエステ始めて、まだ半年だが

強さや揉み方は、それほど問題ない。

研修をしっかり受けているのか、筋が良い。

部屋の温度確認や

強さ確認も的確で、優しい心遣い。

 

背中、腰、足と

しっかり、ゆっくり

ほぐしていく。

頭側に座ってのほぐしでは

OK2が目の前の鏡に映っていて

赤Pが。

OK2肌も、さすが20代前半。

その後は

足のオイルも問題なく流してくれるが

カエルは無し。

とにかく健全だ(今のところ)

頭側に再度きてから

背中をオイルで流すとき

非常によい力で、普通に気持ちよい。

 

ここまで、OK2チラ以外は

非常に健全なほぐしと、オイル。

見た目がツンとした

超美人おねぇさんな雰囲気なのに

意外と話しやすくて

お客様のためのことも考えていたり

ツイッターやっていたり

自炊で食事を楽しんでいたり

ドキドキマッサ以外は

とても好印象。

さて、この後どうなる?

一度退室すると

ホットタオルを取りに戻り

背中だけ拭いてくれる。

時計を見ると

残り20分だ。

あれ、大丈夫かな?

これで終わりだと

メンズエステらしさがないなぁ。

拭き終わると

再度うつ伏せで

オイルをたっぷりとつけて

SKBに侵入してきた。

お? お?

OK2を、い○りも始めた。

お、あれ

そういう時間になったのね。

SKBふにふに。

あれ、お、あれ??

おお、ちょっと

そういうのやってくれるんだね・・・

でも、まだ、ドキドキは弱め。

すると

4TBの指示をされる。

や、やるんだね。

やらないと思っていたからドキドキするよ。

・・・

・・・

ここから本性を表した・・・。

結果的に、一気に大満足

あれです

詳細は凄すぎて書けない~ヤツ

伏字で書くと

ル○○ナを92*2

神○を○○して、TMを92*2

CKBを92*2

●AOも92*2

仰向けになると

デコルテをしっかりオイルで流しながら

OPIスタン

SKBやら、KA●Eを、92*2

最後は、自分の両足の間に座って

M時になり

もう、●●●をこ●くり●し

両手で

●●●●と●●を●●●●で

ものすごい●●

●●●で

●をフ●フ●のときの

井上さん笑顔が

大人なER女性で見事に落ちる。

ラストのドキドキに

一気に大満足。

たしかに、これも、ギャップ。

途中まったくドキドキなく

健全なほぐしとオイルで癒される。

しかしラスト20分

ドキドキマックスは

非常に良いギャップを生む。

これこそがメンズエステ・・・かもしれない?

最後まで雰囲気ギャップも見事。

親しみあるギャップにもときめいて

気持ちよく終われた。

ぜひ、方言な若い美人セラピストさんの

最後の追い込み

体験してみてほしい。

あなたは、どうなるかな?

ではでは。

虜SPAはコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約6年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。