【体験】STORY 六本木(槇村静)〜 新人ということで油断した。ガッツリS女性〜

どうも、ネクです。

どんどん開拓している

六本木・麻布十番

六本木は

姫SPAくらいしか行ったことがないが

改めて見ると

色々あるなぁと。

そこで今回

急遽予約できたが

六本木 STORY

10分後に伺うってことになったのでフリー予約

出勤情報を見ると

片方は新人、片方は元エステティシャン

さて、どちらだ・・・
 

 
 

六本木駅5番出口が近いようだが

自分は2番出口から電話した

そこからでも5分ちょっとのところにあるマンション

最上階へと行く

出迎えてくれたのは

キレイな美魔女系

ん? どっちだ?

部屋はメゾネットタイプだ

部屋へ入り自己紹介されると

新人の槇村静(まきむらしずか)さんだった。

美魔女としては

非常に綺麗ですよ。

さて、新人ということで

どうなるか・・・

長身で、スタイルもよく

愛想も非常によく

気持ちいい接客。

電話で聞いたときは

80分13,000円だったが

ここでOPの話しになる。

最近多いな、このパターン(笑)

まず

head stroke =
ひざ枕 1,000円

tummy stroke =
ディープSKB10分 1,000円

美魔女sleeping =
添い寝風 3,000円

ということだ

なるほど、難しい!!!

しかし、おそらく

ひざ枕以外はつけたほうが

普段受けている体験に近いんだろう・・・

結局悩んで

ディープ20分 +
添い寝をつけて

合計18,000円となる。

結局いつもどおり(笑)

シャワーをあびて

紺スカ装着

部屋へと戻る。

戻る時の階段で

槇村さんの足が拝めるが

足が長くてスタイルがいい・・・

見た目は、素朴だが

何か大人っぽい色系もある。

 

部屋へ戻りマットへうつ伏せ

鏡は頭側に大きいものが置いているが

距離が近すぎて見づらいのが難点。。

ほぐしは軽く行い

足オイルマッサージをしてくるが

初めて2ヶ月弱という割には

なかなか上手い

才能あると思います。

まだ事故はほぼ無し。

 

カエル足あたりからだった

色々変わってきたのは。。。

 

5本指を巧みに

やさし〜〜〜く

緩急つけて

ふわ、さわ〜〜〜っと

緩急つけた美魔女らしい

大人の余裕を感じる絶妙な触り方

まだ、このへんでは

新人さんという先入観で

甘く見ていた・・・

 

もう片方のカエルやるころから

タッチがおかしかった。

おそらく自分の反応がわかったのか

非常に妖艶な

怪しいマッサージになってきた・・・

こ、これは・・・

4TBになると

なお、すごく・・・

ああああ・・・

 

仰向けになると

横に座って施術開始

胸なで〜〜〜なで〜〜

しかしCKB付近は周りだけ

おあづけタイプ?

そのままSKBも一緒に

オイルフェザーで絶妙タッチ・・・

ぁあああああああ・・・・・・

この人・・・・・・・・・・

天性なのか、わからないが

オイルフェザーが

気持ちよすぎる・・・・・

なぜか

なぜか

どんどん気持ちよくなっていく・・・

ずっと顔は見ないでいたのだが

あまりにも気持ちよくて

顔を覗くと

・・・

明らかに

さっきまでとは違う表情の

槇村さんがいた・・・

前髪の間から覗く

完全にSっ気美魔女な・・・

気持ちが入りきった状態で

「ここ、気持ちいいの?」

と、透き通る怪しい声で

突然Sっ気な言い方・・・

言われて急にドキドキMAX・・・

いろんな体勢で

ものすごく絶妙なフェザーオイルタッチは

病みつきになってしまう・・・

あれはズルい・・・

しかし、まだCKBご挨拶はない

ずっと

ずっと周辺をフェザー

オイルフェザー気持ちいい・・・

そして

ついに

添い寝オプション発動

正直

つけてよかった〜〜〜!!!

って思っていた

とてつもない

怪しい目つきで

もっと近くで見つめてもらえるからだ

Mっ気な人は

最強に癒されると思う。

そこからの10分間は

至福の時だった。

ついにCKBに・・・

・・・・・

・・・・

・・

あぁあああ

幸せ・・・・・・

・・・・・・

・・・

あとは

各自のお楽しみに・・・

 

今回は

完全に油断してしまったパターン・・・

新人といっても

やはり才能ある人にとっての2ヶ月は

非常に濃密な成長になるんだろう。

これほどまでに

Sっ気な表情で

ドキドキする空気を演じてくれるとは

思ってもいなかった。

また、あの表情に

見つめられたくて

行きたくなっている・・・

そんなステキな大人女性でした。。

M男さんな方はぜひ。

楽しいと思います・・・

ではでは。

 

【六本木 STORY】
http://story-salon.com/