【体験】スパイシーアロマ 神田(Rさん)~がっつりキワキワなドキドキと本格マッサというスパイシーな施術にメロメロ~

こんにちわ、五十嵐です。

ちょっとスパイシーなアロマエステ

と、サイトトップに掲げている

スパイシーアロマ

メンエス好きにとって

スパイシーとか言われちゃうと

期待しちゃうじゃないですか!

一体、どんなドキドキが

待ち受けているのだろう・・・

というわけで、行ってきました。

お支払いですが

スパイシーコース90分で16,000円。

しかしながら

19時までに予約すると2,000円OFF。

ちなみに、時間割引と併用はできませんが

オープン記念で全メニュー1,000円OFF。

オプション3,000円をつけて

合計で17,000円です。

オプションは現地でつけられます。

詳細はセラピストさんにお問い合わせください。

今回のオプションについては

この記事をご参考ください。
 

 

アクセスですが

神田駅西口についたら

電話にて説明してもらいます。

駅から近くて、徒歩2~3分。

そして、とあるマンションに入ります。

お出迎えしてくれたのは

Rさんです。

完全にキレイ系の美人さん。

気さくで、気配りも行き届いている。

黒の衣装が似合うセクシーさん。

そして、隠しきれない、オーラを感じる・・・

Sな職人さんの気配を感じる・・・

 

冷たいおしぼりを

手渡しでいただく。

ああ、こういうの嬉しい。

ってか、これ

キンキンに冷えてやがるぜぇ!

そして谷間を

上からの目線で眺められるお仕事。

お茶をいただき、シャワー浴びて

うつ伏せスタートです。

ドライマッサージから。

おお、これはお上手。

しっかり押し流してくれます。

「ご希望の強さってあります?」

嬉しいですね、こういう気配り。

でも私、こういうとき

「じゃあ普通で」

言っちゃう人なんですよね。

すると、本当にちょうどいい強さの

本格的マッサが開始されました。

ストレッチのときに

「大丈夫ですか?」

と気配り。いいですね~

で、本当に伸びるガチのストレッチ。

うはー、太ももが伸びる~

そして、オイルマッサージに。

・・・おお?!

・・・はおおぅ

・・・ふはぁッ

な、なるほど

これはスパイシーですね。

本格的な押し流しマッサの中に

がっつりと混ざってくる

がっつりなドキドキ。

しかもお上手でしてね・・・

・・・あああぁぁぁ

SKBはキワキワ。

というより事故る。

反応する私。

でも容赦なく、妥協なく

繰り広げられるスパイシー施術。

・・・あああぁぁぁ

途中、インターバルとばかりに

体勢がかわるのですが、そのときに

「疲れちゃいました?」

という気配り発言。

「あはは・・・大丈夫ですぅ・・・あはは・・・」

もうですね、半笑いです。

正直に言うと

大丈夫じゃない・・・

そして、またスパイシー。

・・・あああぁぁぁ

そして、Rさん

「大丈夫?やめちゃいます?」

ッ!?

私、ここで気が付きました。

気配りのような優しい発言が

実はSな、Mを追い込む発言だったことに!

ある意味、ギャップなのでしょうか。

この優しさ溢れるS発言は

ずるいなぁ。

 

施術の流れですが

・うつ伏せでカエル
・横向きでドキドキマッサ
・仰向けでドキドキマッサ

仰向けになると

頭側に移動して

OPIスタンの体勢に。

しかし、メガネをしていたからか

遠慮している感じ。

ああ、自発的にメガネを外せばよかった・・・

それでも、おでこに

接触事故が発生。

ああ、嬉しいけど

なんかもったいない・・・

ここまでで、私

だいぶ、ぐったりモード。

嬉しい、まったりな、ぐったり。

しかし、ここで遂に

あのオプションが発動。

・・・は、はい?

・・・ええ?

・・・そうなの?

こ、これがネクストステージって

やつなんですね。

私、はじめてです。

で、私は言われた通りにします。

「4TBになってください」

・・・え?

この状態で!?

私は言われた通りにします。

うわー、これはもう

本当に恥ずかしい。

私は、この直後

Rさんの

容赦なき

遠慮なき

妥協なき

会心のSKBを受け続ける。

「(言葉にできない言葉)」

そして、仰向けに。

会心のSKBを受け続ける。

「(言葉にできない言葉)」

すると、Rさんは

「つらい?」

「きついなら、やめとこっか」

という、優しいワードアタック。

ああ、耳まで攻撃してきますか・・・

お顔を見ると

セクシーな笑顔。

ああ、目まで攻撃してきますか・・・

Rさんは施術中

とってもセクシーで

見た目もエンターテイメントです。

そして私の残りライフが

ゼロになりかけたころ

「お時間です」

・・・ああ、終わりですか。

残念なような・・・

助かったような・・・

 

施術が終わると

普通に明るい、Rさんに。

普段は老舗旅館の若い女将さん

みたいなんだけどね・・・

こうして終了となりました。

まとめです。

Rさんは

がっつり楽しみたい人向けですね。

フェザーも悶絶系で

がっつりドキドキです。

密●もあります。

でも、本格マッサを堪能できるので

疲れてる方にもオススメです。

ただ、違う意味でヘロヘロになるかもですが。

ちなみにお店は

5月オープンだそうで

できたての、ほやほやです。

ではでは、今回はこれにて。

 

スパイシーアロマはコチラ