【体験】シャンティーク 町田(紗倉ひな)~ミスコン美女と究極の癒し体験。これぞメンエスの王道~

こんばんわ、五十嵐です。

学生時代はミスコンに選ばれちゃう位なので
芸能事務所からお誘いがかかるのも納得です。

この一文を見て
反射的に予約しちゃう私。
だって、そんな美女と出会えるなんて
夢がありすぎると思いません?

というわけで今回は、町田の
シャンティーク

お支払いは
120分、15,000円のところ、キャンペーン中で14,000円。
オプションのディープリンパ、1,000円。
指名料、1,000円。
合計、16,000円。

ディープリンパ オプション1,000円~2,000円
施術可能セラピストはPF欄をご参照下さい。

とのことなので、セラピさんのプロフィールは要チェック。

 

 
 

場所について。
最寄り駅は町田駅。
近い出口から行けば
徒歩3分くらい。

とあるマンションに入ると
紗倉ひなさんがお出迎え。

出会った瞬間、あの言葉が頭をよぎる。

学生時代はミスコンに選ばれちゃう位なので
芸能事務所からお誘いがかかるのも納得です。

まったくもって、そのとおりだ!

キュートな美女さんだなぁ。
スレンダーでモデル体型。
これ、世の中の女子の理想の体型ですわよ。

親切、丁寧、気遣い、優しい。
見た目も、性格も良いとか
どんだけ素敵なんだ?
天が二物を与えちゃったパターンのやつ。

もうね、嫌なところが全くない。
本当に、いつまででも一緒にいたくなる。
まさに理想の恋人。

ボクと付き合ってください(100万光年早い)

大人のセクシー衣装が良く似合う。
着こなしちゃってるもんなぁ。
でも、若さとキュートさが
いい意味でのギャップを生み出している。

キャリアは
この店が初めてで4ヶ月ほど
とのこと。

ちなみに部屋には
頭側に鏡がひとつ。
オシャレ空間で、居心地がいい。
落ち着いてるけど、ゴージャスな感じ。
センスいいなぁ。

では、施術について。
流れとしては
・うつ伏せ、ドライマッサ、オイルマッサ。
・カエル
・仰向け
・片足を乗っけマッサ
こんな感じかなと。

王道のマッサで
心地よい満足感に包まれる。

「ああ、こういうのもいいよなぁ」
って、つい声に出しちゃうくらい
たくさんの「ほっこり」を貰った。

 

さて、うつ伏せスタート。
マットの下に、電気マットが敷いてあって
ほっこり。

「熱くないですか?」

っていう気づかいが素敵。
大丈夫、ちょうどいいよぉ。

ドライマッサから始まるわけだが
ひなさんの細指が触れただけで
「ほぅッ」て、嬉しい気持ちになる。

でもね、細指だからと侮れない。
けっこう、しっかりと押し流す。
気持ちいい癒し系のマッサだが
揉まれ心地は、確かな満足を感じる。

話を聞いてみると
なんと握力が40キロあるとのこと。

なんでも、高校生の時に
お菓子作りにハマったそうで
そのときに、ハンドミキサーを使わずに
泡だて器で、自力で混ぜていたとのこと。

これね、私もやったことがあるけどね
死ぬほど大変。
両腕が疲労しすぎて、動かなくなったもの・・・

なるほど、お菓子作りで
身体能力の向上を果たしたのですなぁ。
実はアスリートなのかもしれぬ。

モデル体型のアスリートって
どうやら天は、ひなさんに
三物を与えちゃったみたいですわぁ。

で、オイルマッサに。
あ・・・
これは・・・
すっごく、ほっこりする・・・

細指が滑らかに流れる感じが
なんとも言えない余韻を残して
更に、ひなさんの手の温もりも合わさって
物凄く、ほっこりする。

なんていうのかな
すごく大事にされている感がある。
すごく気づかってくれるし
マッサの手つきも、すごく丁寧で
やりすぎないように、でも気持ちよくなるように
絶妙な力加減でマッサしてくれる。

こういう気持ちって
ちゃんと伝わってくるんだよなぁ。
ひなさんの人の良さを感じ取れる。

で、カエルに。
SKB付近をスルーする。
なんて、ほっこりする施術なんだ・・・
ほっこりドキドキさせてくれる。

その後も、ほっこり要素たっぷり。
癒されるなぁ・・・
こういうのもアリだよなぁ・・・

そして、仰向けに。
直接、ひなさんを見られる喜び。
ああ、やっぱりカワイイなぁ・・・

楽しくトークする。
施術の邪魔に、全くならない。
ていうかね、今回って超癒し系なので
むしろトークしながらの方が楽しめる。

でね、私ね、気が付いたの。
これこそが真の恋人気分だ!

過激さこそ少ないが
そもそも恋人って
過激なものなの?

否!それは違う!
ほっこり、ラブラブ、イチャイチャ
それこそが恋人だろう!

ひなさんの施術には
その全てが、たっぷり詰まっている。

さぁ、想像してください。
ミスコンに選ばれちゃう位の美女が
癒したっぷりのマッサをしてくれて
楽しく、ほっこり、ラブラブ、イチャイチャ
できちゃうんですよ。

惚れてまうやろぉ!

たまらん、これは・・・
本当にね、極上の生クリームの風呂で
半身浴しているみたいだ。
そのくらい、スイートで、ほっこり。
しかも、この風呂には
絶世の美女と入っている。

惚れてまうやろぉ!

で、時間が経つのを忘れてしまい
あっという間に
120分が経過してしまった。

施術が終わると
ホットタオルで拭いてくれる。
ああ・・・拭いてくれている・・・
最後の最後で、またも、ほっこり・・・

多分、私
もう人に見せられないくらいに
ニヤケた、だらけた顔をしている・・・

 

まとめます。

これぞ王道であり
頂点なのかもしれない。

メンエスって
こういう究極の恋人気分に
束の間の時間、浸ることができる
至福の体験なんだよなぁ、と。

もちろん、過激なのも好きですよ?
私、男の子なのでね。

でもね、世の中の男が求めているものって
特にお疲れな男性だったら
「癒し」が欲しいんじゃないかなと。

シャンティークには
そして、ひなさんには
その「癒し」が詰まっている。

なんだか、原点回帰って体験でした。
なんとも晴れやかな気分だなぁ。

また行こう、この店は。
疲れた時には、特に・・・
そして、メッチャ癒してもらうんだーーーい!

ではでは、今回はこれにて。

 

【町田 シャンティーク】
http://shantique.jp/